通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ヤオヨロズ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し使用感がありますが使用する分には問題ありません。 また、商品発送の際には防水対策を行って愛知県からゆうメールで発送をいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」 単行本 – 2005/10

5つ星のうち 4.5 91件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 730
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 541

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」
  • +
  • バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
  • +
  • となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 134pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

全米一のマネー・コーチ、お金のカリスマとして高く評価されているハーブ・エッカーのニューヨーク・タイムズ第一位のベストセラー。本書は資産ゼロから、たった二年半で億万長者に変身した経験をもとに構築された、“お金持ちになるエッセンス”が余すことなくつまっている。「お金の専門家」である本田健がカナダの友人からも勧められて読み、最も刺激を受け興奮したという一冊である。
著者のハーブ・エッカーはビジネスで成功しては失敗して一文無しになるという、浮き沈みの多い人生を繰り返す過程で「金持ち特有の思考法」、つまり、「ミリオネア・マインド」の秘密に気づく。
なぜ、大金持ちになる人がいる一方、お金に縁のない人生から抜け出せない人がいるのか……その「鍵」を本書は明らかにし、あなたに“幸せで豊かな未来”への道筋を示す。あなたの収入、資産状況、そして人生を劇的に変える本。

著者からのコメント

「お金の設計図が人生を支配する」ことを知らずに、多くの人は、
 お金に対して混乱したまま人生を生きています。
本書にある「人生の秘密」に出会えた読者は幸運だと思います。(本田健)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 206ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2005/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837956629
  • ISBN-13: 978-4837956624
  • 発売日: 2005/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 91件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,256位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
「私の言うことを信じるな」「私が話せるのは自分の体験だけである」「私の考え方が偏っているのは承知している」....冒頭に著者が記しています。ハウツー本かと思って読んだら面を喰らいました(笑)

だから私のレヴューも同じです。私に取ってはなかなか巡り会えない良書中の良書です。

この本は「心」に焦点を当てています。お金持ちの心・考え方が身に付けば自然とお金の方がやってくる....信じられない人の方が多いでしょう。仕事柄、趣味でも、いわゆる「お金持ち」と接することが多い私にはすんなりと入りました。心持ちは大切です。

知ることとはすなわち行動すること、この本のもう一つの趣旨です。実際に少しずつですが、私の不労収入が増えてきました。まだ収入全体の一部ですが。とりあえず行動を起こすこと。すると人生が楽しくなって仕方がない。

ロバート・キヨサキの本と似ている部分を指摘する方があります。お金持ちは考え方が似ている、と著者は言う。私も賛成だ。また、著者ハーヴ・エッカーのビジネス・パートナーの中にはロバート・キヨサキのお友達もいるそうなので、似ているのももっともか。

最後に、もし英語ができる方は原書もお読みになることをお勧めします。私はこの訳者を存じ上げませんが、原書の持つカドが取れて少々丸くな
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アメリカのマネーのスペシャリスト、マネーコーチの著者が書いた本ですね。
また、「ユダヤ人大富豪の教え」でも有名な本田健さんが翻訳しています。

タイトル通りお金に関する基本的な考え方(マインド)が学べますし、
実際に今日からでもできるワークも紹介してくれています。

大切なお金に関する考え方、使いかたが書かれていて勉強になります。

逆に、こういったお金に関する基礎知識をなぜ学校などの義務教育の場で
教えないのか、本当に疑問です。

もっと知識があれば、僕が過去やってきたような「散財」の仕方はしない
のに、、、と思います。

で、内容ですが、

まず、自分のお金に関する考え方を再認識するところから始まります。
お金に対してどのような考え方を持っているか?両親はどのようなお金の
使いかただったか?

などなど、自己対話から始まり、その考え方がお金のたまる考え方に
なっているか?なっていなければ、その考え方を変える必要があると
言われています。

要は

 1.お金の状態を決めているのは周りのだけでもなく自分自身と認識する。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 問答無用 投稿日 2015/1/21
形式: Kindle版 Amazonで購入
お金に対する概念を覆す本です。
出来れば若い時分に読みたかったが遅すぎたということはない。
残りの人生にも十分役立ちそうな気がします。
否、役立てなければならない。
豊かさを求めることは人として本然的なことで、
大金持ちを目指すことは罪悪ではない。
清貧などという言葉はきれいごとに過ぎない。
神(宇宙の意思?)は大金持ちを通して、
美しいもの、有意義なもの、進歩と調和に役立つものを表現したいと、
考えておられるに違いない。
より多くの人がこの本を読んで、
大金持ちを目指し金持ちパワーで社会に貢献すれば、
日本は(世界は)もっともっと善くなります。
お金の本というより哲学書というほうが相応しく感じました。
ご紹介いただいたアマゾンさんに感謝申し上げたい。
ありがとうございました。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
わたしの大好きな本田健さんが訳を手掛けているので購入した。

わたしが起業した年に発刊になった。

そのころはまだお客さんもあまりいなかったため時間はあったので、
一年間、毎月一回合計12回本書を読んだ。
自分の中のお金の設計図を修正する為に。

本書はお金持ちに対する誤解やネガティブなイメージを払拭し、
自分が富を受け取るに値する人間であることを思い出させてくれる、
実に力強い著作だ。

わたしはどちらかというと、
お金持ちを直接的に批判したり妬んだりする方ではないつもりだったし、
常々、成功したい、大金持ちになりたい、と思っているのだが、
お金に恵まれない人を傷つけないように、目立たないようにしなければいけないとか、
お金持ちになりたくてもなれない事情がある人の気持ちを逆なでしないように、
「お金持ちになりたい!」とおおっぴらに言うもんじゃない、といった、
ヘンな遠慮が自分の中にあったのを発見した。

が、本書を繰り返し読むことを通して、
自分の中に根強く巣食っていた、お金持ちになることへの罪悪感に気づき、
お金持ちになることで人にチャンスを提供することができる
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー