通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ミュシャART BOX 波乱の生涯と芸術 (講談社... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ミュシャART BOX 波乱の生涯と芸術 (講談社ARTピース) 単行本(ソフトカバー) – 2011/11/26

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2011/11/26
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 979

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ミュシャART BOX 波乱の生涯と芸術 (講談社ARTピース)
  • +
  • もっと知りたいミュシャ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 117pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ミュシャ美術館公認の決定版
アール・ヌーヴォーの華 代表作のすべて

アール・ヌーヴォーの華、ミュシャを掌に!
プラハ・ミュシャ美術館が収蔵する代表作、遺品、写真などをくまなく収録した作品集。
「スラブ叙事詩」、素描、ポスター、パステル画、デザインを掌で楽しめる!

※本書は2001年9月刊『アルフォンス・ミュシャ 波乱の生涯と芸術』ミュシャ・リミテッド/編 島田紀夫/監訳を再構成したものです。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062173174
  • ISBN-13: 978-4062173179
  • 発売日: 2011/11/26
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 14.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 696,353位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/4/30
「ART BOX」という体裁で、 14.8 ×14.6 × 2.6 cmという小型の正方形のサイズの美術書でした。これは本書の個性でしょうが、サイズの小ささは作品の詳細を観賞する上でハンディだと思いました。故国に戻って制作した代表作「スラヴ叙事詩」の20作の内、掲載してあったのは10作品だけですし、このような特大作品を観賞するのには到底難しいサイズです。

ミュシャ・リミテッド編著となっていますが、ペトル・ヴィトリッヒ(プラハ カレル大学美術史学教授)などの解説の執筆者の人選の良さが挙げられます。坂上桂子氏の翻訳も読みやすく、美術評論家で実践女子大学名誉教授・ ブリヂストン美術館館長の島田紀夫氏の監修ですので、内容の確かさは伺えました。

珍しいと思ったのは、162ページ以降のミュシャが写した写真群でしょう。絵画のモデルだけでなく、1898年頃のミュシャや家族の写真は類書では見かけないものでした。

36ページ以降の「ポスターの巨匠」の項目では、彼の名声を高めた一連の装飾パネル画(カラー・リトグラフなど)が収められてあり、華やかで可憐な装飾美が伝わってくるでしょう。堺市立文化館アルフォンス・ミュシャ館へも何回か足を運んでいますが、オリジナルよりも赤みがかって見えているように思いました。当方の思い違いなら良いのですが・・・。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
他の方のレビューにもありましたが、
コンパクトなので確かに
鑑賞向きではないかのもしれません。

でも、ミュシャのことを知るには
とても良い本だと思います☆

ミュシャの絵が使われた
チェコのお札などものっていて
興味ぶかいです♪
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す