中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ミタカくんと私 (新潮文庫) 文庫 – 2000/6

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一見とっつきにくいけど、顔がいいから女の子にモテる。幼稚園から一緒だったという理由で、いろいろな人にミタカくんのことを聞かれたりする私の家に、ミタカは日常的にいついている。うちはママと中学生のミサオ、パパは家出中。だからいつも4人で、ごはんを食べたり、テレビを見たり、日々は平和に過ぎていき、これからも続いていく―ナミコとミタカのつれづれ恋愛小説。

内容(「MARC」データベースより)

特にこれといった事件も起こらず、毎日は次々とやってきては過ぎていく。起承転結は人にゆずろう。そして私たちの恋はつづく…。ナミコとミタカのつれづれ恋愛小説。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • 文庫: 159ページ
  • 出版社: 新潮社 (2000/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101434212
  • ISBN-13: 978-4101434216
  • 発売日: 2000/06
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 527,315位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
国語の嫌いな娘の家庭教師をしてください、と頼まれて、学生時代にチャレンジした家庭教師。

本当に、国語、大嫌いだった中3の彼女。家庭教師の時間が始まると寝たふり、死んだふり。
ミタカくんと私
ところが、この本をプレゼントしたら、翌週からかじりつくように、次に読む本を探してきて、と。女子高のクラス中で回し読みされてるのって、目をキラキラさせて。
それからは、必ず一冊、本を紹介してから、国語の勉強に入りました。
水をグイグイ吸い込むスポンジのように、次から次へと本を読みたがる彼女に、
あぁ、出会いってすごいなぁ、と心の底から思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
高校生のナミコを中心に登場人物みんな味があっておもしろい。なんといってもナミコのママとナミコの幼なじみのミタカくんの話のやりとりなんて最高におかしい!なにげない日常生活にユーモアがたっぷりちりばめられた楽しさあふれる物語。笑いをこらえずには読めません!明るい気分を取り戻すのにもってこいの一冊です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/1/22
形式: 文庫
「恋愛小説」と書かれていますが、
ゴタゴタした「恋愛小説」ではないと思います。
大きな出来事が起こるわけでもなく、
ただ淡々と過ぎていく毎日があって、
あたたかい雰囲気が文章とイラストから伝わってきます。
「笑ってしまう」というよりは、
「微笑んでしまう」という言葉が似合う作品だと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さといも 投稿日 2003/10/17
形式: 文庫
表紙のイメージからも“ぽわわん”としていますが、中身はもっともっと“ぽわわん”です。
この本を読んでいると自然と心が和みます。
どこにでも居そうな普通の人達のお話なのに、それが銀色マジック(!?)で読み手に共感を与えてくれたり、
しみじみさせられたり…と、いろいろな感情を引き出してくれます。
どちらかと言うと、今の季節よりも春のぽかぽか陽気の日なんかに、
公園とかで読みたいような1冊です。
その後は、心も体もぽっと温かくなって、心地よい眠りにつけることでしょう…笑
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 すっごく好きな本です。出来ることならこの本の中に入っていきたいくらい。小学生の頃の夏休みの延長みたいな、ナミコとミタカくんの物語。私は出来ることならナミコの友達になって、彼女に家に入り浸って、彼女の弟を自分の弟のようにして、彼女のお母さんの作る料理を毎日食べたいな。
 すごくなごみます。忘れてしまった大切な何かを思い出すかも。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告