中古品:
¥ 1,140
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ミスト [DVD]

5つ星のうち 3.5 255件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 3,990より 中古品の出品:23¥ 784より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トーマス・ジェーン, マーシャ・ゲイ・ハーデン, ローリー・ホールデン, アンドレ・ブラウアー, トビー・ジョーンズ
  • 監督: フランク・ダラボン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2008/09/17
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 255件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001CJ0UXA
  • EAN: 4988013616240
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 59,416位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

スティーヴン・キング×フランク・ダラボンが創造した、
今こそ世に問うべき映画!
驚愕のラスト15分、あなたはいったい何を見るのか…!?

■“人間の理性”に迫る、全世界待望の新作!
『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』に続く、スティーヴン・キング原作×フランク・ダラ
ボン監督が贈る衝撃のミステリー大作!
■人間の《恐ろしさ、愚かさ、脆さ、そして残酷さ》を描いた2時間!
突然の霧に襲われ、店の外の霧に恐怖を感じる人々だが、極度の恐怖に、店内の人々が反発し、友人
、隣人の関係が突然崩れてゆく…。人間の脆さを凝縮した傑作。
■原作とは異なるオリジナル・エンディング
原作ではラストが提示されていなかったが、明確なラストが提示された。あまりに衝撃的なラスト!
映画史上かつてない震撼のラスト15分は全世界で議論を呼んだ!


[内容解説]
【あらすじ】
7月19日の夜、メイン州西部の全域が、未曾有の激しい雷雨にみまわれた。嵐に脅える住民たち。だ
が、その後に襲ってきた“霧”こそが、真の恐怖だったのだ。その霧は街を覆いつくし、人々を閉じ
込めてしまう。時を同じく、デイヴィッドとビリーの父子は食料を買出しに行ったスーパー・マーケ
ットで“霧”に閉じ込められてしまう。他の買い物客が建物の外に出ようとすると、次々に霧の中の
何者かに襲われていく。立ち往生を強いられる中、母の待つ家に帰ろうとビリー少年に哀願されるデ
イヴィッド。そしてある決意を固めて絶望的な状況の中、父子での決死の脱出を図る二人の前につい
に姿を現す“霧”の正体とは? 人間は見たことのない恐怖の前にどのような選択をするのか。そし
て奇怪な霧に閉じ込められた人々の運命は?

[特殊内容/特典]
《音声特典》
●監督コメンタリー
《映像特典》
●キャスト・スタッフ プロフィール(静止画)
●日本版劇場予告編 ●US版オリジナル予告編集(3バージョン)
●Web用メイキング映像 ●ダラボンL.A.オフィシャルインタビュー ●スティーヴン・キン
グ インタビュー
●キング+ダラボン 2ショットインタビュー

[スタッフキャスト]
【スタッフ】
監督: フランク・ダラボン
脚本: フランク・ダラボン
原作: スティーヴン・キング
音楽: マーク・アイシャム
Visual Effects: CafeFX社
【キャスト】
デヴィッド・ドレイトン役: トーマス・ジェーン『パニッシャー』
ミセス・カーモディ役: マーシャ・ゲイ・ハーデン『ミスティック・リバー』
アマンダ・ダンフリー役: ローリー・ホールデン『サイレントヒル』
ブレント・ノートン役: アンドレ・ブラウアー『ファンタスティック・フォー』
オリー・ウィークス役: トビー・ジョーンズ『ハリーポッターと秘密の部屋』

2007 The Weinstein Company

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

スティーヴン・キング原作、フランク・ダラボン監督によるサスペンスミステリー。未曾有の嵐に見舞われたメイン州西部。やがて謎の濃い霧によって街は覆い尽くされ、住民はパニックに陥る。脱出を試みた人々は次々と何者かに襲われていき…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 OilRig8329 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/2/24
形式: DVD
これほどまでに優れたモンスター映画の脚本を自分は知りません。
「突如として正体不明の怪物に襲われた人々が、苦しくも閉鎖的空間に籠城する」
というB級怪物映画にアリガチな設定を逆手に取って、
< 視界を奪う霧という絶好の恐怖材料を活かしたモンスターパニック >と、
< 選択における人間の悔恨心理 >を上手く融合させた脚本は秀逸で相当に面白いです。

謎の怪物が蠢く深い霧に包まれ、街の食料雑貨店に籠城する人々。
次第にアブノーマルな精神状態に陥る彼らは、発言力の高い狂信者カーモディをいつの間にか信奉し、崇める。
ある種の【集団同調性バイアス】が作用したり、
短髪女性と黒人弁護士やデヴィッドらの選択と結果の応酬についても、
「ちょっとしたタイミングの違いが選択結果を大きく左右する」といった描写が冴えます。
その最たるものが、この作品の本質を象徴するかのような映画史に残る衝撃のラスト・・・。
そこにはド派手なアクション、驚愕の真実、手品のようなドンデン返しもありません。
追い詰められた主人公の能動的な選択と行動が招いた“生々しい結果”が待ち受けているのです。
このラストは原作とは異なり、ダラボン監督独自のアイディアということですが大成功だったと思
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 toy 投稿日 2011/3/12
形式: DVD
外には濃い霧。
目の前で仲間が襲われ得体の知れない怪物への恐怖で身動きが取れず、
しかし、内には教祖まがいに先導され、次第と集団心理に犯された人への恐怖、
こうなると少数派は武力でしか対抗できないのが悲しい。

浅はか、疑念、裏切り、嫉妬、恫喝などなど。
怪物というよりもその状況に無理やり引きずり込まれた人間模様が、
メインのように感じました。

評価が分かれるのはおそらくラストでしょう。
これでもかというぐらいどん底を味わいました(笑)

まさに「絶望」が打って付けではないでしょうか。
個人的には違う視点で(政府など)描いたのも観てみたいですね。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
確かに観たことのないラストでした。最後にどうしてあっさり諦めてしまうのか?路上の車からガソリンを抜いてもっと遠くまで走り続けるなどまだまだ出来ることがあるだろうとの疑問も、いつの間にか主人公も自覚のないまま集団ヒステリーに取り込まれてしまっていた・・と解釈すれば説明がつくのかも知れません。主人公が追い詰められて疲れ果てている描写はきちんとありましたので。でも嫌ですね。このラストは。追記 考えてみれば、あの状況ならキーが付いたままの車もあったはずで乗り換えれば・・・。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
正直、もし本作に興味がある方がおられたら、レビューやネタバレを見ずに観賞する事をおすすめします。
この映画は映画史に残る、衝撃的作品です。賛否両論の激しいものになります。
突然現れた謎の霧の向こうにいる「何か」。それと対峙した時、人は何を思いどう行動するのか。
娯楽的なホラー作品とは違うので御注意下さい。
しかし、映画鑑賞を趣味と公言するのであれば、一度は見ておいて欲しい名作の一つと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
生活用品を買出しに来た大嵐の被災者達をスーパーマーケットという広大な空間に押しこめ、霧と化物で閉じ込めることで作り出された閉鎖空間の絶望感や窒息感が素晴らしい。
そしてそこから生まれる人間の狂気を中心にこの映画は展開される。楳図かずおの漂流教室にそっくりだ。

劇中のセリフに"人間は本質的に狂っている-だから政治と宗教がある"というものがあるが、
この映画は、化物に人がむごたらしく殺されていき最終的に誰がどうやって生き残るのかということよりも、
化物に囲まれた人間達がどう狂っていくのかということをメインに描いている。
極限状態に陥り昨日まで狂人だと蔑んでいた宗教狂いの女を崇め奉りだす人々。
そして彼女を中心に派閥ができあがり、化物そっちのけに主人公達のグループと対立しだす。
この女教祖の描き方も面白い。彼女は自分をイカれた人間扱いし、殴りつけた女教師を
権力を掌握した途端に売女と罵り仲間を仕向けて真っ先に彼女を化物たちへの生贄にしようとする。
人間が最もらしい言い草で決めていく必要な人間、不要な人間の基準というものはこうやって私的な感情論で決められるのだろう。

化物の見せ方もうまい。霧に包まれて何も見えない外の世界はどれだけの範囲が安全であるか検
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック