Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 99

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[華山 宥]のミスター仮面浪人 〜コンビニも塾もない田舎少年の独学で慶應合格奮闘記〜 第1章中学生編

ミスター仮面浪人 〜コンビニも塾もない田舎少年の独学で慶應合格奮闘記〜 第1章中学生編 Kindle版


その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 99

商品の説明

内容紹介

僕の生まれた街にはコンビニも電車も走ってなかった。子供のころの移動手段は徒歩か自転車で、いつも車があれば良いのにと思っていた。
人数が少なかったので、学校では複式学級というものを経験した。複式学級とは2つの学年が一緒になって、1人の教師のもとで授業を受けることだ。

 そしてそこから物の弾みで街の中心街の高校に合格する。
「ここはコンビニもあって電車も走っている。この高校は文武両道を掲げているんだからすごいんだろう。そんなところに合格できた自分もきっとすごいはず。」
 そう思っていた。しかし大学受験は全国の戦いだ。自分の実力がいかにちっぽけなのか自覚する。自分の定期テストの得点が赤点スレスレだった。遠出して塾に通うなど努力をしないくせに、それでも口だけは大きく、模試の判定はE判定の慶應とMARCHを受験する。もちろん結果は惨敗。暗記科目の社会のセンター試験ですら20点台だった。

 仕方なく、三月入試の大学を受験する。その大学は11月のマーク模試ではD判定だった。僕はここに逆転合格した。

でも、何かが違う。やっぱり「慶應」に行きたい。ここに入学してからも思い続けた。そこから友達も作らず、誰とも会話をせず孤独と向き合って一年間、仮面浪人として自分の運命と闘った。予備校に通うことや大学を止めることなく、単位をとって独学で受験勉強に励んだ。


そのときの思いや心情、日々を綴った一冊。受験生に嬉しい勉強方法も掲載。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1169 KB
  • 紙の本の長さ: 20 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01AQBQ1VE
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 361,793位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク