ミスター・ロボット がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,650MP3アルバムを購入

ミスター・ロボット

5つ星のうち 4.6 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,851
価格: ¥ 1,534 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 317 (17%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,184より 中古品の出品:1¥ 1,380より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の スティクス ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ミスター・ロボット
  • +
  • コーナーストーン(紙ジャケット仕様)
  • +
  • Paradise Theatre
総額: ¥5,211
ポイントの合計: 288pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/10/12)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: USMジャパン
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B00599UD86
  • EAN: 4988005677334
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 329,172位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
4:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
4:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
6:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
3:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
4:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
2:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
「平凡な駄作」とベストアルバムのレビューで書かれているが、このトータルアルバムは「Kilroy Was Here」という短編SF映画のサントラでもある。映像を見た方は決して駄作などというはずがないと思うのだが。
スティクスの20th廉価版DVDに「Mr.Roboto」の映像が入っているのだがこれはプロモ用に編集されたもので、本来の映画はロックが禁止された近未来に独裁者と戦う主人公キルロイ(デニス=デ=ヤング)とゲリラのリーダー ジョナサン=チャンス(トミー=ショウ)の活躍を描いた、当時としてはかなりの大作だった。ベースのパノッゾ氏が悪役だったり、チープなロボットのマスクはCHAINA風だったり、歌詞の中で「パーツは日本製!」と歌われていたりして、思わすニヤリとしてしまう。
私は当時LDをすぐ買って何度も見たものだ。自由を求めて戦う姿に強烈な風刺とメッセージが込められている秀作だと思う。DVDでは未発売だが機会があればぜひ見て頂きたい映像である。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
最近テレビのバラエティーや情報番組で、ロボット関係の話題にはかなりの確率で「ミスターロボット」がバックミュージックとして使われることが多いです。
 テレビ番組でもコマーシャルでも、古い曲をまるで新曲のように上手に使って成功している例がかなりあるのですが、それも元々その曲の出来が良くなければ成り立たないことだと思います。
 昨年末サザンオールスターズの年越しライヴのオープニングに「ミスターロボット」の「ドモアリガト」の部分を替え歌にして使用していましたが、原曲がSTYXのものだと何人の人が気づいていたでしょうかね?
 このアルバムは私の中では「超名盤」なのです。決して平凡な作だなんて思っておりません。
 こういう人もいるということを、ぜひ覚えておいて欲しいと思います。評論家の意見に迎合してばかりだと、自分を見失いますよ。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
「ドモ、アリガット」というテクノチックな日本語で始まる「ミスター・ロボット」…誰しもが何らかの形で、聞いたことがある「ミスター・ロボット」…これほど日本で愛され続けた洋楽の曲は、それほど多くはないのではなかろうか。2012年、映画「ロボジー」でもカヴァーされてました。
アルバム全曲を初めて聞いたのは高校3年のとき、中古のLPでしたが、耳にすんなりと入りやすメロディばかりで最高でした。特に「愛の火を燃やせ」は大学の推薦入試で不合格を食らった、当時の私にとっては最高の慰めの曲でした。結局、1浪しちゃったけど…(笑)。
これからもずっと、愛され続けてほしい「ミスター・ロボット」です。オリジナルをぜひ、耳にしてください!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
コンセプトアルバムがいやだというトミー・ショーの脱退時の言葉がそのまま鵜呑みにされて世間のこのアルバムの評価となっているのが残念です。確かにコンセプトアルバムとしては今まで一番デニス・デ・ヤングの力が入っており連動したビデオ映画まで作っています。その映画のサントラ的な作りになっておりセリフがアルバムに入っていますが、楽曲は相変わらず良くおすすめできる仕上がりです。悪かったのはこの映画のストーリーが子供っぽすぎたことです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 寿 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/7/28
形式: CD Amazonで購入
83年発表の11作目。同名のSF映画のサントラとして制作された作品らしいが、それよりもあまりにも有名な1.を収録した作品として認知されている作品。「ドモアリガット・ミスター・ロボット」と歌われるそのロボットとは静的でハッキリとしたコミュニケーションをとらない日本人のことを比喩したものであり、ある意味で『猿の惑星』的なアメリカ人の大雑把な日本の認識を垣間見れる曲である。日本蔑視的な意味合いもあるとは思うのだが、ここまで徹底してバカバカしいと怒る気にもならない。そして日本でも未だに人気があり、ことわるごとにテレビから流れてくるというのはそのインパクトもさることながら楽曲の良さというのも大きいのだろう。S.F.タッチでテクノ風味を交えたアメリカン・プログレという意味でもおもしろいが、随所にスーパー・トランプやバグルス的な手法が飛び出すのも興味深い事実だ。3.はスティックスらしい美しいバラード。
グループは本作発表後のツアーを持って一時活動を停止したが、作品の出来はまさに全盛期そのままのクオリティであり、強力なインパクトの1.がなくても優れた内容を誇るエンターティメント性の高い傑作アルバム。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック