中古品:
¥ 2,902
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 みやうちSHOP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【AMAZON配送センターより、2000円以上通常配送無料で迅速に発送(プライム様無料)】  在庫有り。 ★リーフレット付★ 概ね良好な状態です! クリスタルパック、又はビニール製の袋で保管しております。宜しくお願い致します。 代引き・コンビニ支払対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ミスター・ノーバディ [DVD]

5つ星のうち 3.9 29件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 6,694より 中古品の出品:4¥ 1,942より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジャレッド・レト, ダイアン・クルーガー, サラ・ポーリー, リン・ダン・ファン
  • 監督: ジャコ・ヴァン・ドルマル
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川書店
  • 発売日 2011/11/04
  • 時間: 139 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 29件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005GIHH0C
  • EAN: 4988126208431
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 51,392位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『八日目』のジャコ・ヴァン・ドルマル監督13年ぶりとなるSFパラレルファンタジー。科学の進化により細胞が永久再生される不死の世界となっていた2092年。最後の“死ぬことのできる”人間であるニモは、118歳の誕生日を前に人生を振り返る。

内容(「Oricon」データベースより)

ひとりの男が語る、いくつものストーリー。ミスター・ノーバディ(=誰でもない男)が本当に歩んだ人生は?圧倒的な映像美で贈る、衝撃のパラレル・ワールド!ジャレッド・レト、ダイアン・クルーガー、サラ・ポーリーほか出演。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
「父を選ぶか、母を選ぶか」
両親の離婚で、選択の岐路に立たされた9歳の少年「ニモ」。
しかし、彼はどちらかを選ぶことが出来ずにいた。
ニモは、自分が、天使に封印されるべき生前と未来の記憶を持って生まれてきた子供だと信じていた。
彼は未来を想像する。
父を選んだら、母を選んだら、アンナと義兄妹になったら、好きな子に告白していれば、自棄になってしまったら。もしも、僕が大けがをしたら、もう一度両親は手をつないでくれるかもしれない……。愛する僕のために。
どの選択の果てにも、幸せと不幸せ、出会いと死と別れ、愛する喜びと愛されない哀しみが存在した。
生まれた人は100%死に(必ず「一度だけ!」なのも100%だ)、出会った二人は必ず(愛し合い、自分を生んでくれた両親でさえも!)別れる。それは誰にでも(ニモが○○○○しなくても)「予知」できる動かしがたい絶望的な真理。
そして、「何も選択しない」未来は存在しない。「不死」があり得ないように。

すさまじい葛藤の果てに、無数の選択肢から、ついに少年は「選択」する……!
未来への不安に怯える少年が瞬きの間に幻視する「あったかもしれない」未来の無限の可能性を色彩豊かに描いた映画。

日本の公式サイトでは全く触れられていません
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
はっきり言って、この作品は観客が理解する時間を設けていない。さまざまな時制、事象が錯綜しもはやストーリを追うことが出来ないほどだ。
だが、私は美しい映像によって描きだされるこの白昼夢のような世界観にどっぷり二時間、釘付けにされてしまった。人間の脳内に沸き起こる妄想を映像化しようとした試みは何も本作が初めてではないが、ここまでの投げっぷりはもはや爽快である。
ここまで絡み合う編集には圧倒されるし、監督の頭は一体どうなっているのだろうと思わされる。ある種PVのようなキャッチーな映像の質感によって見苦しさが
なく、カットごとの画がすんなりとかつ印象的に頭に入ってくる。
個人的にはニモとアンナの子役の演技に非常に惹かれた。性描写もいやらしさはなく、とても繊細で美しい…… 本作における大きな魅力の一つと言えるのではないだろうか。いわゆる、エンターテイメント映画のような面白さ、を感じられるかは分からないが、一度観てみて決して損はしない名作だ。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hans24 投稿日 2011/8/13
形式: DVD Amazonで購入
凄すぎるよこの監督。
よくここまで色んな要素を一つの映画に詰め込めたものだ。平行宇宙論やバタフライ効果といったある意味難解なテーマを実に映像的にきれいに表現している。内容が理解できなくても映像を楽しむだけで満足できるはず。私はハマったのですが友達は微妙な反応・・・どうやら個人差があるようで。

もう観終わった瞬間から絶対ブルーレイ買うぞ!っと心に決めていたのですがまさかのDVD販売のみ・・・

仕方ないのでこちらを買いますが、あの究極の映像美を真に楽しみたかったので残念極まりない。今後の販売戦略に期待

ちなみにこの映画を読み解くヒントは、映画冒頭オープニングの「鳩の迷信行動」の説明にあると私は考えました。

なんでわざわざ冒頭に持ってきたのか?って考えれば・・・ それにしてもこの映画、実に深い。

何通りにも考えられるのでいつまでも楽しめますね。ジャコ・ヴァン・ドルマル監督に拍手!

映画の楽しみを思い出させてくれた映画でした。

ちなみに・・・最後はあれ、50分まで生きてたのかな??
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
素晴らしい作品です。もっと評価されていい監督だと思います。『八日目』はDVD化されていますが、『トト・ザ・ヒーロー』は未だDVD化もされず残念です。せめて『ミスター・ノーバディ』はブルーレイで手元に残したい。スクリーンで観た美しく贅沢な映像とストーリー、監督ならではの何とも言えないノスタルジックな体験を、ブルーレイでもう一度。と願います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
『ミスター・ノーバディ』ついに日本版発売!

20年近く前に、『トト・ザ・ヒーロー』でデビューしたベルギーのジャコ・ヴァン・ドルマル監督。ようやく3本目、13年ぶりの最新作は、表現やテーマのオリジナリティーが薄れていく昨今の映画界に強烈なカンフル剤をぶち込む、実に刺激的な傑作であります。

2092年。科学が発達し、人類が不死になった時代。118歳の誕生日を目前にした一人の老人、ニモ・ノーバディは、死が目前に迫った「最後の死に行く人間」として世界から注目されていた。そんなニモに、一人の記者がゲリラ取材を申し込む。「人間が不死になる前の世界は?」
しかし、彼の問いに対してニモが語りだしたのは、無数の人生。なぜ幾つもの人生が存在するのか?その幾つかの中では、ニモ自身が死んでしまう結末も・・・。当惑する記者を前に、ニモは、何かを「待って」いる・・・それは一体?
ニモ・ノーバディ。彼の人生の真実とは?

この映画のキーワードは「選択の可能性」。
映画で描かれる未来世界は、人類が不死になっているかわりに、徹底した管理社会。人々は試験管の中から生まれ、配偶者も自分で決めることができない。つまり、ユートピアに見えて、実は個人の選択の自由がない社会。
それに対し、ニモは、自らの人生での「選択の自由」
...続きを読む ›
10 コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック