中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ミシュランガイド東京2009 日本語版 単行本(ソフトカバー) – 2008/11/21

5つ星のうち 2.8 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • ©MICHELIN2008


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

12ケ月かけて、新しいミシュランガイド東京が完成しました。2008年版に掲載したレストランとホテルは全て再調査。ミシュランの社員であるプロの匿名調査員が厳選。日本の食文化を反映した、新マークを採用。調査範囲を拡大して、新たな施設を追加。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 495ページ
  • 出版社: 日本ミシュランタイヤ株式会社 (2008/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4904337018
  • ISBN-13: 978-4904337011
  • 発売日: 2008/11/21
  • 梱包サイズ: 19.2 x 11.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 704,886位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
まず、08年版よりも陳腐化したな、と感じました。

自分が書いた08年度のレビューの繰り返しになりますが、
この本をレストランガイドだと思っている方は
間違いなく、内容に対して失望するでしょう。

安くて美味しい店を探すための本ではありません。
基本的には、この本は外国人向けの観光ガイドです。
それも、お金が十分にある外国人向けです。

個人的には、レストランの部分よりも、
ホテルの方に関心があるので、
そのことに関して書きます。

08年のホテル評価で興味深かったのは、
パーク ハイアットの4レッドパビリオンでした。

この評価は(あくまでも)外国人観光客にとって、
立地条件が悪い(東京の中心から遠い、駅から遠い)、
日本的なテイストが少ない(日本庭園が見えるわけじゃない)、
諸外国の超高層ホテルに比べると高い価値を見出しにくい、
という点から考えて、ミシュランの主張が見て取れました。

しかし、09年は5レッドパビリオンに2ランク格上げです。
これでは、単に値段の高い順に並べただけです。
ホテルガイドは、旅行会社のパンフレット程度の
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
昨年度の“東京2008年版”と比較すると、調査エリアを広げただけあって、
選ばれているお店の幅が広がった印象で、今回も納得の選定です。
私の知る限り、どのお店も清潔・味は抜群で接客マナーも紳士的(なはず)ですから…。
しかし、一年前と今とでは世界的にも日本も経済的状況が全く異なります。
かつてのバブル期であれば、この本はもっと熱狂的にもてはやされ、
存在価値もさらに高かったのでしょう。

今回も当然【普段着でも気楽に行け、地域に根ざし愛されるおいしいお店】
つまり、大多数の日本の庶民が通えるお店は
ミシュランの選考対象にはなっていない点で昨年同様です。
『ブラッスリー』 『定食屋』 『焼肉』 『うどん』 『焼き鳥』は調査のお呼びではないようですね。
そういえば、昨年星の付いたお店はどこもさらに敷居が高くなってしまいましたね。

大陸国で香水臭いフランス人と島国日本人の感性に大きな違いがあることは否定できませんし、
両国とも自称グルメの国民性とはいえ、フランス人と日本人の価値観の違いも否めません。

いまや経済大国の名を返上してしまった感のあるこの時代の日本において、
この本は、やはり図書館で借りたりネット上で閲覧す
...続きを読む ›
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
レストランの雰囲気や料理のイメージをつかむには,写真があった方がわかりやすい。・・・と思って,「ザガットサーベイ」や「東京最高のレストラン」を避けてこちらを買った。
でも,「どこに行こうかな」と思ってパラパラしても,全然,楽しくない。
普通は,ここも行きたい!ここもおいしそう!とワクワクするもんだが,
全然,ワクワクしない。
つまり,料理が全くおいしそうに写っていないのである。
どの店にも1枚ずつ料理の写真が載っているが,その選択からして,いかがなものかと思う。
たとえば,小皿にマグロの握りが3巻並んでいるだけの写真。
こんな特徴のない一皿を店の料理のイメージに使うとは,どういうセンスだろう。
そして,どの写真も,不自然に彩度調整された色鮮やかさで,毒々しい限りである。
店の選択についても,
ロブションとかアラン・デュカスなどフランスで既に星を取っている人の店や,
外資系高級ホテルに入っているレストランを安易に選んでいないか,という気もする。
しかし,それを置いたとしても,やっぱ写真がねぇ。
見ても食欲がわいてこないレストランガイドなんって,ダメじゃないかなぁ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
立派なお店が掲載されているのかもしれませんが、
まだまだ分煙が多いですね…完全禁煙ともなると
程遠いですね。せっかく美味しい料理を食べるのに
煙を吸い込まなければならないのは辛いなと…
子供の記念日に完全分煙の店をチョイスして
行きたいと思ってます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告