中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ミシュランガイド京都・大阪 2010 日本語版 (MICHELIN GUIDE KYOTO OSAKA 2010 Japanese) 単行本(ソフトカバー) – 2009/10/16

5つ星のうち 3.0 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

伝統のレストランガイドが歴史を継ぐ街に登場しました。日本におけるミシュランガイドの第2弾。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 527ページ
  • 出版社: 日本ミシュランタイヤ株式会社 (2009/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4904337255
  • ISBN-13: 978-4904337257
  • 発売日: 2009/10/16
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 11.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 475,080位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
実際にいった経験から言いますと、、、
和食に関しては味よりはフレンチグランメゾン的な箱が三つ☆傾向、掲載
拒否店については降格してるのでは。
さらにフレンチ・寿司にはやや甘めの評価。
2つ☆クラスに載っていい店もかなり断ってるようだから1つ☆で満たないレベルも
水増ししてるなどかなりいろいろ諸事情が入り交ざったガイドになってると思います。
大阪は断ってる店は少ないようですね。

ガイドとしては公平性や基準が明確でないなど日本のミシュラン本としては
まだ未成熟だと感じます。が知らない店を知る機会にはなったのでそう捨てたもんでは
なかったです。
今年は神戸も入るようなんでこれからどう洗練されたガイドになっていくかどうか
ですね。

値段設定の高い店が多いので旅行者には使いにくい、やはり一部の人にしか
利用価値がない可能性があるでしょうか。
読み物として面白くて読み応えのあるものになってくれればいいな。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/10/16
形式: 単行本(ソフトカバー)
その評価内容や取材拒否、はたまた料理組合から相次ぐ批判という話題が沸騰した『ミシュランガイド京都・大阪2010』です。興味津津でしたが、お店の紹介が実にシンプルなことに意外感がありました。掲載拒否が京都で15店あり、それらは京都タワーや錦市場など、店とは関係のない写真で埋められており一目瞭然です。
収録店の評価とは別に、ガイドブックとしての評価は良くないと言った方が良いかもしれません。もつとも本書の眼目は、その★にあるわけですが。
体裁は、見開きで、お店の外観、内装、地図、所在地、電話、FAX、営業時間、昼と夕の値段の幅などが掲載してあります。

食通には評価の高い円山公園内の「未在」が三つ星を取得しました。同じく三つ星の「吉兆嵐山本店」の料理長だった石原仁司氏が生み出す料理は、芸術的だと言われています。雲仙温泉「旅亭 半水盧」の料理長を務めた後、再び京都で「未在」を開いての評価は素晴らしいです。なお円山公園を「丸山公園」と記載しており、京都の地理に詳しくない人が書いたようです。

他でも感じたのですが、お店の行き方を文章で掲載しているのを散見します。地図をみれば分かる情報ですし、それより料理の内容についてもっと知りたい、と願っているのですが。
「菊乃井本店」も三つ星です。テレビにもよく登場する村田吉弘さんの本願
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
他のガイドブックで実際に役立つ本がいっぱい出ています。少なくとも、評価方法をきちんと明確にするべきでしょう。京都にお住まいのかたや、何度も行ったことのあるかたなら、もっとおいしい店があるのに、とクビをかしげるような内容です。今更誰も踊らされないとは思いますが、メディアでは今でもとりあげているんですね。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本の一番の欠点は、調査している店が非常に偏っていることである。
東京版の掲載店で和食を扱っている店が60%であるのに対して、京都の場合は95%、また、大阪の場合は80%が和食店になっている。
祇園などには、京野菜を生かしたフレンチやイタリアンの良店も多いし、大阪には、フレンチ・イタリアン以外にも、洋食や中華、韓国料理を扱ってる良店も多いのに、それらの店がほとんど掲載されていないのは、残念でならない。
また、東京版の場合、握り寿司や天ぷらを扱った小料理屋も多く含まれるのに対して、京都・大阪の和食屋の多くが懐石・割烹を扱ったものである。
もちろん、握り寿司は江戸で生まれたものだし、会席料理は堺で生まれて、上方(京・大坂)で発展したものだから、ある程度の偏りがでるのは仕方がない。
しかし、なぜ、握り寿司や天ぷらがあれだけ評価されて、鯖寿司、豆腐料理、箱寿司、てっちり、うどん、串カツと言った関西ならではの料理が評価されないのか、理解に苦しむ。

この本の調査員は、全員、ミシュランの東京支社に勤める日本人なのだと言う。
彼らの多くは、畿内の地理、風土に詳しい訳ではないのだろう。
率直に言って、調査店の傾向や評価の基準は、畿内以外の人間からみた京都・大阪のイメージによって、歪められていると言わざるを得
...続きを読む ›
2 コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー