中古品:
¥ 4,448
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: リーフレット付。ディスクおよびケース、付属品へのダメージが少なく、使用感少ないキレイな状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ミカドロイド [DVD]

5つ星のうち 3.3 12件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 洞口依子, 吉田友紀, 毒蝮三太夫, 森本レオ, 伊武雅刀
  • 監督: 原口智生
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2002/11/21
  • 時間: 73 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006LF02
  • JAN: 4988104021267
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 99,435位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   特殊メイクの第一人者である原口智生が、初めて監督した作品。特技監督をこの後「ガメラ」シリーズを手がける樋口真嗣が務めており、低予算ながら頓知に富んだ特撮映像を見せて楽しませる。
   第二次世界大戦末期、陸軍地下研究所にてひそかに進められていた不死身の兵士、第百二十四式特殊装甲兵ジンラ號は、計画の中止により地下深く終戦とともに埋もれていたが、戦後四十五年に復活。プログラム通りに大量殺戮を遂行し始める。
   ダルマ・ストーブをイメージしたというジンラ號の造形がユニークで、そのレトロな外観と起動音ひとつにまでこだわったディテイル、無骨な動きと無表情ぶりが冷徹な戦略兵器としてのリアリティを巧みに表現している。また戦時中に使用された銃器を再現するなど、ガン・エフェクトにもこだわりを見せている。(斉藤守彦)

内容(「Oricon」データベースより)

旧帝国陸軍が極秘に製造した人造人間が現代に蘇り、次々と人々に襲いかかる恐怖を描いた特撮アクション作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
この作品は、かなり前に深夜にテレビで放映したのを一度だけ観たことがあり、
その後ずっと心の端に引っ掛かってた映画でした(映画というか、ビデオ作品だったんですね)
ジンラ號の造形はう〜ん・・・な感じなんですが(でも旧日本軍の秘密兵器として見ると妙にナットク。)
ズングリとしたコミカルな体型なのに、それが地下の暗がりで動き回って人を殺戮してゆく様は結構不気味です。
この作品がなぜそんなに気になっていたのか・・
たぶん、なんとなく漂ううらぶれ感というか、場末感が、
ストーリー的にも共通点ゼロなのに、押井守監督の実写作品「紅い眼鏡」とどことなく被る感じがしたからかな。
一場面しか出てこない森本レオさんとかが意外に印象的なんだ。これが。
アンダーグラウンド的というか・・・まぁ、ミカドロイドの活動の舞台は確かに地下なんですけどね。
いや〜共通点無いのにな〜・・と、思ってたら、音楽は川井憲次さんだったんですね。
爆発シーンとかは、CGじゃないので、いかにもな火薬爆発なんだけど、
それがまた妙に良い。
銃撃戦は、もっと弾を装填したりするシーンとかも映像としてあればかっこよかったかも・・・
はっちゃく達の逃げるシーンと共に、時折激しい銃声が近くに遠くに聞こえるってパターン
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
単純に凄く面白いですよ!結構過小評価されてます、この作品。密室ホラーアクションに、神聖な友情と死闘、さらにブルーカラーのぼやきとバブル女の苛立ちが加味され、結構リアルなドラマもあり、ドンパチもあり、大娯楽活動写真ですよ!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
記憶を遡り、思い出したこの作品。
20数年ぶりに観ましたが、やっぱり面白いですね。
展開・テンポ早く、古い作品ながらグイグイと引き込まれます。
(最近の映画のCGより、こういうレトロな特撮の方が自分は好き)

ロボに対抗するアンドロイドの男は、非常に「哀愁」があります!
(「早く逃げろ。」のセリフがカッコよく印象的でした)

ラストもスッキリ終わるので、後味も良いです☆
作品が気になってる方は買って損はないかと。
深夜に酒でも飲んで、1人で楽しむタイプの映画だと思います!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
小さい頃に衛星放送で観た時の、この作品の不気味さ・悲しさ・やるせなさ。

久しぶりに見返してみたら、
いろいろ整合性が合わなかったり、あら?なんて思うことがちらほらありました。

とはいえ、こういう世界観が好きなのと、
人体実験の生き残り(最後まで役名が出なかった)たちのドラマは、
見ていてグッとくるものがありました。

他の感想でも書かれているけど、
リメイクしてほしい!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 しんじ VINE メンバー 投稿日 2012/2/8
形式: DVD Amazonで購入
今ならもっと出来るかもと思いました。
今現在見ると80年代まっただ中の服装や時代背景が少々鼻につく感じです。
今ならもっと面白く、鼻につく部分を減らして作れるかもしれないと思いました。
ミカドロイドの設定自体は非常に面白く特撮としてはいいと思うので、設計・研究の背景や経緯をもっと増やした物語として、再度リメイク出来たらなどと思ってしまいました。
また、戦う対象も無差別な殺人ではなく、何らかの社会的な敵と戦うような設定だったらとも思いました。

見る人の希望や考え方で評価が非常に分かれるところと思いますが、作られた当時の事を考えると面白い映画だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 三輪そーめん VINE メンバー 投稿日 2008/7/9
形式: DVD
戦時中、日本軍が開発した決戦兵器「百二十四式特殊装甲兵ジンラ號」・・・。
終戦から半世紀近く過ぎて地の底より蘇える。
偶然にも巻き込まれる男女二人・・・彼らはジンラ號から逃れられるのか・・・?

そして・・・人ならぬ身となった友人を待ち続けていた男達がいた。

低予算作品で特撮はチープです。
ですがそれをはるかに上回る話の重さと業の深さがあります。
物言わぬ戦闘兵器ジンラ號の不気味さと強さと無残さ。
戦時中、生きることを誓い合った友人達の半世紀ぶりの邂逅・・・。
戦争物を題材にした特撮では一番感動したお話でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す