¥ 1,728
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マーフィーの最強スパンモデルFX投資法 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法 単行本(ソフトカバー) – 2010/12/16

5つ星のうち 3.3 42件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 541

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マーフィーの最強スパンモデルFX投資法
  • +
  • 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書)
  • +
  • スパンモデル・スーパーボリンジャーを用いた実践トレードコーチング (<DVD>)
総額: ¥7,344
ポイントの合計: 139pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

☆元シティバンクのカリスマディーラーが教える伝説のテクニカル分析
著者は、三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)、シティバンク、オランダ銀行、中国建設銀行で外国為替部長などを歴任。
2008年夏に現場を離れた後は、個人投資家に向けてセミナーやインターネットの掲示板などを通じて情報発信やコーチングなどを行なって活躍、
カリスマディーラー「マーフィー」として多くのファンをもつ柾木利彦氏。
本書では、“トレードテクニックの求道者”としても知られる柾木氏が、長年のディーラー経験を通じて独自につくり上げた
伝説のテクニカル分析「スパンモデル」と「スーパーボリンジャー」のノウハウを初めて明かします。

☆初心者でも使いこなすことができ、上級者は多くの示唆を得られるノウハウ
スパンモデルとスーパーボリンジャーは、基本となるビジュアル画面によって「売りか買いかを瞬時かつ一目瞭然に判断できる」
「分足から日足まで、投資家それぞれにとって都合のよい時間軸で使える」などの特徴をもっていて、初心者でもすぐに使いこなすことが
できるノウハウです。しかし、それだけに止まらず、「相場がいまどういう状態にあるか」について、非常に多くのヒントとなる情報を含んでいるため、
上級者が読解スキルを磨き、両者を組み合わせてチューニングすることによって、さらに効率的に利益獲得を目指すことが可能になる「最強FX投資法」といえるノウハウともなっています。

☆基本マスターセミナーDVD、メタトレーダー用ファイルなどの読者特典付き
本書の読者には、「基本マスターセミナーDVD」(読者限定版)や有料のトレードコーチング掲示板などへの一定期間無料アクセス権、
メタトレーダーやディールブック用のテンプレートファイルのダウンロードなど、多くの読者特典が付いています。本書を一読すれば、
伝説のテクニカル分析の基本は容易に理解できます。しかし、せっかく手にとってもらったからには、DVDや掲示板でのコーチングを存分に活用し、
この本のノウハウを自在に使いこなせるようになって、読者全員が実際の相場で勝てるようになってもらいたい――。
そういう著者の思いが、この読者特典に込められています。

内容(「BOOK」データベースより)

伝説の為替ディーラーの奥義。「スパンモデル&スーパーボリンジャー」の仕組みと具体的な売買ノウハウを初公開。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2010/12/16)
  • ISBN-10: 4534047835
  • ISBN-13: 978-4534047830
  • 発売日: 2010/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 15 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 30,841位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
1年以上前に買った本だが、レビューを忘れていた。
(好きな本なのに・・・不覚!)

一目均衡表を使いやすくした『スパンモデル』と
ボリンジャーバンドに遅行スパンを加えた『スーパーボリンジャー』、
この2つを併用して最強のFX投資を・・・という趣旨の本だが、
個人的には、このスタイルはお勧めできない。

スパンモデルやスーパーボリンジャーが悪いわけではない。
むしろ逆。それぞれ単体では素晴らしいし、
どちらとは言わないが私も使わせていただいている。

ただ、「単体でも素晴らしい ⇒ 同時に使えばもっと素晴らしい」
という風にはならないのがトレードの悩ましいところ。

私は、どちらか好きな方を単体で用いた方が良いと思う。
「好きな方」とは何ともいい加減な表現だが、
本当に好みだけで選んで差し支えない。
なぜなら、どちらを使っても結果に大きな差は出ないからだ。

柾木氏は、環境認識(トレンド判断)にはスーパーボリンジャーを使い、
仕掛けの判断にはスパンモデルを、押し目買い・戻り売りの判断や
手仕舞いの判断には両方を、それぞれ用いることを推奨しているが、
これでは
...続きを読む ›
コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
書籍+柾木氏の相場解説のレビューです。
表題の最強という文言が目を引きますが、有効な場面もそうでない場面もある普通のテクニカル手法です。
この書籍を読むと何となくわかった気分になりますが、実際にトレードを行うと多くの疑問が出てきます。
そこでこの書籍を読み返すとあることに気付きます。具体性の欠如です。
文章は冗長なのに具体的なエントリー・損切りのタイミングとその根拠が抜けています。
個別の事例の説明を省略しすぎです。
また、どんなに多くの疑問が生まれても柾木利彦氏は有料掲示板(月額1万円也)でしか
回答しない事をあらかじめ知っておいてください。
書籍の内容は柾木氏がネット中で公開しているレポートを集めたものとほぼ同じです。
書籍中で掲載されたチャートは分析が的中した部分を抜粋していますので
実際に今現在のチャートを見るのとは別物です。
柾木氏は後講釈をしないことで有名だそうですが
実際に日々の相場解説を見ると分析が怪しくなったときの後講釈が多いです。
その後講釈のせいでシンプルさが売りなはずの手法が複雑で分かりにくくなっています。
あと、製本の問題ですが見開きでチャートを掲載しているのに中央部分に矢印を引かれても読めないですよ^^;
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 axum 投稿日 2011/2/14
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
手法に関しては、トレーダーがそれぞれ自分で決めるものなので良し悪しは簡単に言えませんが、このスパンモデルの手法は、シンプルで使いやすい手法だと個人的には思います。
この本にはスパンモデルを利用したトレードプランが一通り書かれているので、手法をまだ確立できていない人にはお勧めです。

ただ、内容は著者の毎日のブログの総集編といった形なので、定期的に読んでいる人はわざわざ買って読む必要はないかもしれません。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ただしその使い方は普通のMAの2本表示で代用できるような使い方です
一目均衡表のパラを変えてもスパンモデルの代用のような使い方が出来ます

というか歴史では浅いスパンモデルのほうがその代用であるといった感じでしょうか。

それはこの本の著者の推奨している使い方とは違う使い方であり、さらにBBに依存しないような使い方です。
スパンモデルの陽転陰転のようにシステム化されていないBBにおける個々人の裁量判断についてはスパンモデルトレードの邪魔になるだけだと個人的には思います

とはいえ、BBσに対しての逆張りを推奨せず2σ進行を「巡航速度のry」と表現なされたり、「相場と友達になろう」と仰っておられる著者の姿勢には共感でき著者の相場信念にも好感がもてそのくだりはとても為になります

どうやってレンジ判断をすればいいのかよくわからないような「逆指標の概念」をなくせば完全な順張りであるスパンモデルはトレンドが出るとまさにタイトルの通りに最強のインジなのでしょう。

ただスパンモデル単体では「逆指標」判断ができずトレンド相場に「のみ」強いということ、それはつまりそのことに関しては一長一短であるように、他の様々なインジにも長所があれば短所もあります。

要は
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー