中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 くるさい
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆土日祝も毎日発送しています!◆目立った汚れや傷などなく全体的にきれいな状態ですが、中古品の為多少の使用感などある場合がございます。ご了承の上お 買い求めください。◆日本郵便のゆうメールにて発送の為、基本ポスト投函になります。◆商品到着後、万が一コンディションに相違があった場合、ご連絡いた だきましたら交換や返金など迅速に対応させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マージナル (ガガガ文庫) 文庫 – 2007/5/24

5つ星のうち 3.5 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

殺人や拷問を愛好する異端者たちが集うアンダーグラウンド・サイトの管理人である月森高校二年生の摩弥京也は、巷を騒がす連続殺人犯と偶然ネット上で知り合った。彼からとある惨殺画像を受け取った京也は、その死体がクラスメイト南雲小百合のものだと気づき、結果、犯人から狙われることになる。小百合の葬式で彼女の妹・南雲御笠と出会った京也は、御笠に犯人捜しを手伝わせて欲しいと請われ、二人は事件を独自に調べ始める……。圧倒的な筆力で贈る新感覚サイコ・サスペンス! 第一回小学館ライトノベル大賞・大賞受賞作。

内容(「BOOK」データベースより)

殺人や拷問を愛好する異端者たちが集うアンダーグラウンド・サイトの管理人である月森高校二年生の摩弥京也は、巷を騒がす連続殺人犯と偶然ネット上で知り合った。彼からとある惨殺画像を受け取った京也は、その死体がクラスメイト南雲小百合のものだと気づき、結果、犯人から狙われることになる。小百合の葬式で彼女の妹・南雲御笠と出会った京也は、御笠に犯人捜しを手伝わせて欲しいと請われ、二人は事件を独自に調べ始める…。圧倒的な筆力で贈る新感覚サイコ・サスペンス。第一回小学館ライトノベル大賞・大賞受賞作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 262ページ
  • 出版社: 小学館 (2007/5/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094510036
  • ISBN-13: 978-4094510034
  • 発売日: 2007/5/24
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,018,169位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
サイコサスペンスものに、学生ものの恋愛要素や、ライトノベル的な萌えが混ざってる作品です。

異常心理をもった連続殺人犯が出てきます。
そして、それを追う探偵役となる高校生の主人公も、なんと我々が安易に想像する、典型的異常殺人者ケースの経歴・過去を持つ人間。
日々「人を殺したい」という衝動をギリギリのところで踏みとどまって、アングラなネットサイトの管理人をやっている……

この事件パートはオーソドックスかつありふれたものです。謎解きとかトリック。あるいはネットの管理人だから、ネット上での攻防とか……そういうのを期待すると肩すかしになる可能性大です。

それよりも、事件と同時進行で、高校生の日常と、「高校生活、こうだといいな」あるいは「こうだったらよかったな」と思わせる夢の非日常。そこに主人公の猟奇的要素が折り重なってるところが面白かったです。

特にヒロインが猟奇的側面をもつ主人公にとって恋愛対象でもあり、「獲物」の対象にもなっているという点。
決して共感することを許してはいけない異常心理をもった怪物の日常、青春、悩みを描こうと試みている点が目新しく思えました。

ラブコメの薄皮一枚隔てたところでは猟奇。

そこで悶える主人公。見所はこ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
著者の作品初購入。
何かの大賞を受賞したと触れ込みがあったので
大賞獲得する作品とは如何なるものか、興味をそそられ手を出しました。読みたい本がなかったことも追記しておきます。
主人公はとある猟奇的アングラサイトを運営している高校生。一年を通して長袖長ズボンという出で立ちだが
なかなかどうして顔が2枚目だから周辺人物達からも許容され、表向きは凡骨な学生生活を送っている。
服装を差し引いてもお釣りがくる程のイケメンぷりだが、彼に彼女はおらず
友達と呼べる人間もいなかった。だが、とある猟奇殺人の犯人とコンタクトをとったことにより
彼の生活に変化が生まれ。

主人公はワケあって年中長袖長ズボンスタイルで過ごす男子高校生。表紙で女性の背後から狙っている彼です。
それから一秒後には襲われるであろう女性がヒロインです。主人公はイケメンの上に天然で、考えを発言すれば主人公の想像とは異なる効果を発揮する。
それに主人公自体が臭い物見知らずな為、あざとい。無自覚なのにあざとい。
主人公一人だけで主役とヒロイン兼任してる節もあります。
あらゆる意味でヒロイン泣かせです。
主要登場人物は片手に収まる位少ないので、複雑な人間関係を苦手とする方でも「あれ、これ誰だっけか」
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ラノベでサイコミステリ?と思って買ってみましたが、
やはりハードカバーには勝てない気がします。
チャットシーンや殺人衝動の心理描写などは面白いのですが、
ちょっと展開的にこれは無いだろうというシーンがあったり、
せっかくパソコンや携帯という物があるのだから、
そういうのを活かした頭脳戦だったりすれば良かったかと。

あと、ガガガ文庫の最初の文庫だというのは分かりますが、
この本のページ数でこの値段はちょっと高い気がします。
電撃文庫だと400〜500円以内で買えそうな薄さです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 caspar VINE メンバー 投稿日 2007/6/8
形式: 文庫
ライトノベルと一口に言っても、ラブコメにSFにミステリーに伝奇にホラーにエログロにと、実に様々な作品があるものなので、これはジャンルというより媒体と言うべきなんだろうと思うことがあります。

この作品に関して言えば、サイコサスペンス乃至サイコスリラーと呼ばれるジャンルになるのでしょうが、出来に驚かされました。ライトノベルという枠組みをまた一つ広げた傑作だと思います。

優等生に見える主人公が抱えるとんでもないギャップ、行間から炸裂する猟奇、おとなしめな筆致と裏腹にテンションと筋運びは見事で、気付けば最後まで一気に読まされていました。あちこちにシリーズ化を思わせる伏線も見られますが、まずはそれらの脇筋は抑えて遊びを作らず書き切ったセンスも見事と思います。書き方が違えば、そのまま一般向けの傑作にもなったでしょう。

作者の次作が楽しみです。続編という形がいいかどうかは悩みどころと思いますが、ライトノベルという枠組みが枷になりそうな気もしなくはありません。何れにせよ作者にとって幸福な機会に恵まれることを願います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック