この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マーゴット・ウェディング [DVD]

5つ星のうち 3.0 11件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 986より 中古品の出品:8¥ 323より

この商品には新しいモデルがあります:

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオマーゴット・ウェディング (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ニコール・キッドマン, ジェニファー・ジェイソン・リー, ジャック・ブラック, ジョン・タートゥーロー, キアラン・ハインズ
  • 監督: ノア・バームバック
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2008/07/04
  • 時間: 92 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0017VG6PO
  • JAN: 4988113823432
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 162,590位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

★ニコール・キッドマン×ジャック・ブラックの二大スターが繰り広げる、笑いと感動のハート・ウォーミング・コメディ!!
ジョン・タトゥーロほか脇を固める共演者も実力派豪華メンバー!!
★機能不全ファミリーの再生をコミカルに描いた、心温まるエンターテインメント!!
★監督&脚本を務めた前作「イルカとクジラ」でアカデミー賞脚本賞にノミネートされた注目の俊英ノア・バームバック作品!!

【映像特典】
◆監督&脚本ノア・バームバックと出演者ジェニファー・ジェイソン・リーの対談
◆劇場用予告編 #1
◆劇場用予告編 #2

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ニコール・キッドマン、ジャック・ブラック共演によるコメディドラマ。妹の結婚を巡って機能不全のファミリーが織り成す可笑しくてちょっぴり感動的な再生のドラマを描く。監督は『イカとクジラ』のノア・バームバック。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 All-night fox 投稿日 2009/5/22
形式: DVD
コメディという宣伝文句は確かに的外れですが、監督の前作「イカとクジラ」から辿ってきた人にとっては、ほとんど期待を裏切らない内容だと思います。ただ、前作に比べるとよりソリッドな感じというか、音楽など過剰な演出を抑えて渋い感じになってるようには思います。トレーラーから感じた印象とは少し違いました。
もともとこの監督がウェス・アンダーソン監督と共同で脚本を描いた「ライフ・アクアティック」から入っていった感じで、両者ともバランスいいユーモアとペーソスをベースにした作品という意味では近いと思いますが、大雑把に言えばウェス・アンダーソン監督は「陽」で、 ノア・バームバック監督は「陰」というような印象が個人的にあります。

前作といい、この監督はわがまま(自由?)な大人のもとで、翻弄されながらも結局したたかに淡々と生活してゆく子供を描くのがうまいなと思います。前作が半自伝的な内容ということなので実体験に基づいているんでしょうが、その辺がこういう一見はちゃめちゃな群像劇を描きつつもうわすべりしない理由のひとつなのかもしれませんね。やっぱなんかほっとけない監督で追いたくなります。
ニコール・キッドマンよかったです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 zougame 投稿日 2008/6/3
形式: DVD
妹の結婚の知らせに集まっただけかと思いきや、そこには執念深い恨みやぬぐえない記憶、その場で起こる裏切りの数々。とにかく穏やかな時間の流れとは裏腹に、ものすごくにごった世界です。名優ばかりなので陰湿な演技が見事で、タイトルやジャケットの可愛らしさからは想像がつかない内容です。息子役の男の子がとても印象的でした。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
笑いと感動のハート・ウォーミング・コメディ!!
・・・これ、ないでしょう。
笑い、コメディとはかけ離れた映画です。

正直、嫌いなタイプの話ではありませんでした。
しかし、明るめのコメディをみてリラックスしたいなぁ、と思って借りたのに
裏切られました。

映画レビューにはなりませんが、宣伝会社への苦情は言いたい!!

そこを離れて、以下映画レビューです。
気持ちはわかるけど、すこし作りこみすぎている気がしました。
もうすこし、実際このような家族の日常って淡々とはしているものだけれども
監督の伝えたい思いが浮かび上がってきても良かったと思います。
ジェニファー・J・リーはすばらしい。あいかわらず、すばらしい。
彼女のような演技を二コールも意識はしたが、及ばず、と見えてしまいました。
この映画ではジェニファーに采配を挙げます!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たけ VINE メンバー 投稿日 2008/7/6
形式: DVD Amazonで購入
ニコール・キッドマンが出ているというだけで、買ってしまったんですが、お気楽な娯楽映画ではなく、淡々としているなかにもユーモアやらどろどろした感情の渦やらが垣間見えます。マーゴとポーリンの姉妹の微妙な関係、マーゴと息子のクロード(この男の子はいいです)とのやりとり。ポーリンの婚約者であるマルコムの平凡なおかしさ。ただ、状況設定が唐突に変わっていくので、しばしば置き去りにされた感じがします。正直行ってハリウッド映画を見慣れている身にはつらい。逆に、映画のディテイルや俳優のちょっとした感情表現が好きな人には楽しめると思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
コメディでもなく,ハートフルでもないドラマですね。

気が変わりやすく興奮しやすい姉妹。
いるいる!!子供も苦労してます。

ニコールは相変わらずきれいです。
男の子の演技が光ってます。

そして,度々登場する飼い犬。茶系マーブルの不思議な犬です。ニコニコと画面に出るだけで,ハートフルです。
これがハートフルってことなのでしょうか。

他の家のしつけ?虐待?に毅然と注意するニコール。美しかったです。
ジェニファー・ジェイソン・リーはホントうまいですね~。

姉妹の演技対決にも思える不思議な映画でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 rpy 投稿日 2010/12/14
形式: DVD
ニコール・キッドマンにジャック・ブラックなど豪華なハリウッドが出演しているので、それなりに面白そうなんかなと思いながら観ましたが、何とも言い難い今一の作品でした。
確かに表紙がとても純粋な何かを物語っているかのような、ラブストーリでドラマチックな作品を求めて鑑賞する方が多いかと思う。
けど駄作とまで言ってしまったら酷いけど、、、私はあまり好きになれない作品カナ・・・
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す