通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マーケティングの嘘: 団塊シニアと子育てママの真実... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マーケティングの嘘: 団塊シニアと子育てママの真実 (新潮新書) 単行本 – 2015/1/16

5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 756
¥ 756 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マーケティングの嘘: 団塊シニアと子育てママの真実 (新潮新書)
  • +
  • 超高齢社会マーケティング---8つのキーワードで攻略する新・注目市場の鉱脈 (DIAMOND流通選書)
  • +
  • 成功するシニアビジネスの教科書 「超高齢社会」をビジネスチャンスにする“技術"
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 138pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ヤンママは料理下手? シニアは健康志向? 偽物の消費者像に騙されるな! 「サンプル1人」を深掘りすると見えてくる「消費の大票田」の真相。

内容(「BOOK」データベースより)

市場調査で一般的に使われる定量的マーケティングは、しばしば偽物の消費者イメージを作り出す。たとえば「若い母親の料理は手抜きだらけ」「シニア層の散歩は健康目的」などだ。しかし、著者の開発した「生活日記調査」は、全く異なるリアルな消費者の姿を浮かび上がらせる。たった一人のサンプル調査が絶大な効果を挙げる画期的なマーケティング手法と、消費の大票田「団塊シニアと子育てママ」の真相を詳述。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 190ページ
  • 出版社: 新潮社 (2015/1/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4106106043
  • ISBN-13: 978-4106106040
  • 発売日: 2015/1/16
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 120,697位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
簡単に言えば、生活日記調査という手法で消費者を観察し、そこから示唆を導き出す手法の説明なのであるが、これが面白い。

若いママは料理の手を抜いたり、ひどい食事を用意しているとか、忙しいときにはカレーライスで済ませるといった世間の常識を否定している。著者によれば、 若いママは手抜き料理なんかしていないとか、カレーは忙しいときには作らないそうだ。そして、それが生活日記という行動観察によるものなので、きわめて説得力があるのだ。

第5章 シニアが出歩くのは健康のためではないという章が秀逸である。
物事を頭だけで考え、判断してはいけないと言うことを教えてくれる本である。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
もともと、マーケティングはその基本からして(データから将来、消費者の心を推測できるとする)眉唾ものですが、こちらは「団塊シニア」と「子育てママ」のステレオタイプを打破するという点ではなかなかの実力があります。ただ、一つのステレオタイプをもう一つのイメージですり替えただけ、という感もあります。私個人では子育て世代の「実家」の役割についての考察が一番興味深かったです。ただ、ここまで「格差」「地域差」「教育差」が広がっている今日、十把一絡げに「日本人は」とされるのはとても違和感があります。文化的に「右へならえ」の印象が強い日本社会ですが、そこまで画一的な文化、消費者像はもう無いのでは、と思いました。その点で☆3つに留まりました。購入よりも、図書館で借りて読めば良かったかな、というのが正直な意見です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
マーケティングの嘘と言う題名が 秀逸である。

『時短』『簡便』『手抜き』が子育てミセスと言われている。
コンビニ食、惣菜などを活用していると言われているが。
料理の方法論は 大きく変わっている。
クックパッドを使用して 口コミを重視して 
クッキングタイマーを使用して、上手に料理する。
包丁よりも ピーラーやスライサーを使用する。
子育てミセスも 情報時代を巧みに 生きている。

『まごわやさしい』
マメ、ゴマ、ワカメ(海藻)、ヤサイ、サカナ、シイタケ。
食生活に きちんと取り入れることの大切さを理解している。

マーケティングの手法が マスを表面的に 調査することで、
『都市伝説』が 生まれることとなる。
基本的には 『生活日記調査』が 本当の&等身大の消費者の像
ポストマタニティ層とシニア層の消費者の姿を浮かび上がらせる。

子育てミセス(ポストマタニティ)は 
手抜きの食生活という都市伝説ではなく もっとこどもの健康を
真剣に考えて、健康を 基本にしている。
こどもができることで 食生活を中心にして大きく変化している。
『こどもが喜んで食べてくれる
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Gori トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/2/7
形式: 単行本 Amazonで購入
マーケティング屋さんのPR本だが、
いいことも書いてある。

定量アンケートの限界、アンケートで嘘を答える可能性。
エスノグラフィーと呼ばれる行動観察調査の有用性。
インターネット調査の役に立たなさ。

これらを本業としてやっている本書の著者たちが言うのだから確かです。

まあ、逆ばりと言うことです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
マクロミルなどのウェブでの調査は、答えやすく気楽に答えられます。一方で、最近インタビュー調査が増えてきたところをみると、やはり精度や深堀り度に問題があるのでしょう。

人は日々の行動をよく覚えていない、ことがこの手法の原点だと思う。確かに、昨日の夕食はなんとか答えられても、一週間前の夕食はお手上げです。

本書では、子育てママと団塊シニア層の人達に日記をつけてもらい、その行動についてヒアリングをして、行動の動機を解き明かしていきます。

ビッグデータを取って相関関係を調べても、やはり不足するものがあることを感じさせてくれる本です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TAKERU トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/2/9
形式: 単行本
 多くの人を対象にアンケートを実施し、回答を数値化、集計し分析する定量調査。これでは、本物の消費者像
に近づけない。本書は、定量調査に対するアンチテーゼだ。団塊シニアと子育てママの事例を挙げ、生活者の
生活パターンをミクロに捉える手法で、実態を解明してみせる。「若い母親の料理は手抜きだらけ」、「シニア
層の散歩は健康目的」というのは当たり前、とおもっている人は、驚くはず。このような事例は、まだまだある。

 生活シーンにおける頻度の高い行動と突発的行動。後者からの気付きを得たり、国勢調査のような生活者二次
データを参考に長期的視点で考えることが、ポイントということだ。目指すターゲット市場が異なっても、
この観点は役立ちそうだ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック