マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 735
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Happy Life SHOP
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.7 66件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 564 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,540 (86%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【全在庫大幅値下げ!!8月31日まで!!】★Remedia OUTLET★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [DVD]
  • +
  • 英国王のスピーチ スタンダード・エディション [DVD]
総額: ¥1,755
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: メリル・ストリープ, ジム・ブロードベント, アレキサンドラ・ローチ, ハリー・ロイド, オリヴィア・コールマン
  • 監督: フィリダ・ロイド
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2012/09/04
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 66件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0085HG2PW
  • EAN: 4907953042650
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,592位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

2011年、内気な王に涙し、2012年、強気な女性リーダーに涙する。
第84回アカデミー賞 主演女優賞&メイキャップ賞受賞!!
『英国王のスピーチ』に続き、各国映画賞を席捲した感動作が、早くもBlu-ray&DVDリリース!!

英国史上初の女性首相の栄光と挫折、そして最愛の夫との感動の物語。
アカデミー賞女優メリル・ストリープが全身全霊で挑む、<鉄の女>マーガレット・サッチャーの真実。

マーガレット・サッチャーを演じるのは、アカデミー賞常連女優メリル・ストリープ!<鉄の女>の真実に全身全霊で挑み、本作でアカデミー賞史上最多17回目のノミネート。 『クレイマー、クレイマー』(79)で助演女優賞を受賞、『ソフィーの選択』(82)で主演女優賞を受賞、そして29年ぶりに本作で主演女優賞を獲得し、通産3度目の受賞となった!

サッチャーの夫役デニスを演じるのは、『アイリス』でアカデミー賞に輝いたジム・ブロードベント。若き日のサッチャーを演じるアレキサンドラ・ローチ、娘キャロルを演じるオリヴィア・コールマンなどイギリスの名優たちが共演!監督は『マンマ・ミーア』のフィリダ・ロイド!脚本は『SHAME‐シェイム‐』のアビ・モーガンと女性フィルムメーカーたちが<鉄の女>の真実を描く!

【ストーリー】
「教えて。あなたは幸せだった?」
マーガレット・サッチャー、86歳。最愛の夫亡き今振り返る、政治家としての栄光と挫折、そのために犠牲にしたかもしれない愛を。
夫は他界、子供たちは独立し、ひとり静かに晩年を送るマーガレット・サッチャー。夫の遺品を整理する決心がつかないマーガレットは、8年目にして、ついにある決意をした。だが、夫デニスは、今もまだマーガレットの幻想の中に存在する。時には朝食の食卓に現れたり、子供たちの昔のビデオを一緒に見たり、彼はいつだってそばにいるのだ。自叙伝に旧姓でサインをしてしまったマーガレットは、ふと過去を振り返る。夫と出会う前、夫との出会い、結婚生活、そして、“鉄の女"の名で知られた政治家としての人生を―。

【キャスト】
メリル・ストリープ、ジム・ブロードベント、アレキサンドラ・ローチ、ハリー・ロイド、オリヴィア・コールマン、イアン・グレン、アンソニー・ヘッド、リチャード・E・グラント

【スタッフ】
監督:フィリダ・ロイド、脚本:アビ・モーガン


【特典映像】※約65分
メイキング・ドキュメンタリー(23分)
メイキング集(9項目/36分)
予告編集(オリジナル版予告編、日本版特報、日本版予告編)
キャスト・スタッフ プロフィール(静止画)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

メリル・ストリープ主演、“鉄の女”と称された英国初の女性首相、マーガレット・サッチャーの栄光と挫折を描く伝記ドラマ。夫に先立たれ、静かに晩年を過ごす86歳のマーガレット・サッチャーは、夫との思い出や結婚生活、政治人生を振り返り始める。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Hideki@Japan トップ500レビュアー 投稿日 2015/10/6
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
【概要】
 本映画は、サッチャー女史の長い政治生活と、引退後の晩年の様子を交互に重ねながら、サッチャー女史の視点で物語が進みます。「強いリーダー」の代表格でもある女史ですが、強いが上の「孤独」が上手く表現されている様に感じます。

 政治家時代のサッチャー女史と言えば、各機関の民営化を断行、戦争にも勝利した「強いリーダーシップ」が大変有名ですが、本映画では正にそれを深く描いている一方で、そうした場面の次には、晩年、認知症になり夫が死んでしまったことも忘れてしまった様子(映画ではサッチャー女史の幻覚として度々登場します)が描かれます。

 イギリスが代表する「政治家」の一生を追った映画であり、その生き様から学ぶことは少なくはありません。

【内容】
 本映画は、先ず晩年の暮らし、そして時が戻って、第二次世界大戦を切り抜けて若いサッチャー女史が政治に興味を持つところから始まります。
 サッチャー女史が首相になる際のエピソードでは、本来なら教育相しか経験のない女史は選ばれない予定でしたが、他の候補者が失言を繰り返したために、サッチャー女史が保守党の党首として選出されます。
 サッチャー女史は教育相だった頃から、様々な反対に遭いながらも改革を断行してきました。当時は「強いリーダー」なので、こ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
他の方も書いておられますが、このブルーレイには英語の字幕がありません。

字幕
1.日本語字幕
2.日本語字幕(デカ字幕)
3.日本語字幕(手書き風フォント)
4.吹替用字幕

「デカ字幕」や「手書き風フォント」を作る暇があったら英語字幕を入れてください。
これだけで北米版の2倍以上、英版の3倍以上の値段で売られています。
海外の名作の販売権を独占して、日本で高いブルーレイを売るのは止めてもらいたいです。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
政治の世界に足を踏み入れるとき、党首選に出馬するとき、フォークランド紛争、ユーロ不参加、人頭税導入、政界引退など、一つ一つの決断の背景があっさりとしか描かれていないのに、引退してからどうしてそんなに過去に引き戻されるのか、夫の亡霊に怯えるのか、この映画は全く説明できていない。ストリープの渾身の演技は高く評価すべきだけど(老人の動作をきっちり演じているところなんか凄い)、残念ながらそれ以外に見るべきところは少ないように思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この作品で描かれているのはサッチャーの手腕や彼女の政策がどのようにして行われたかではなく、
彼女の人間としての内面が主となっている。
鉄の女は作品中では弱く、孤独だ。

クリントイーストウッドのJエドガーを思い出す。
あの作品ではFBI長官のフーバーの弱さや醜さが徹底して描かれた。
しかしその孤高で孤独な男の最後に観る者は感動を覚えた。

この作品はどうだろう。
メリルストリープの体当たり演技には感動を覚えるが、作品そのものは薄味で凡庸な印象しか残らなかった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
いまでこそ女性政治家はさほど珍しくない。だが、眼を男性まで広げても、イギリス首相を務めたマーガレット・サッチャー女史ほど強い意志を持った政治家は、そうそう居るものではない。そして政界を引退した今、彼女は認知症という病を得て療養中と聞く。そんな彼女の生き様を描いた作品だ。世の中を良くしたいという夢と恋との折り合いに悩む娘時代、周囲のお膳立てに乗りながらも首相の座に上り詰める上昇期、未曾有の危機にさらされた国家財政、フォークランド紛争、様々な難問が押し寄せた首相時代の約10年とエピソードは多彩だが、そこに拾ったユーモアや彼女の味わった苦しみは見ている者を飽きさせない。いくつかは家族を犠牲にしたかも知れない、いくつかは国民を失望させたかもしれない。こんな政治家の業というものの凄まじさが我々を圧倒する。サッチャーを演じたメリル・ストリープは「鉄の女」の迫力十分、彼女が「臆病者」と吐き捨てるシーンは強く印象に残るが、そんな演技だけが賞賛の理由ではないだろう。妻であり、母であることを政治家であることにスポイルされた苦悩はもちろん、病を得た晩年の演技の迫真ぶりもまた驚きの領域だ。認知症のせいとはいえ、今は亡き夫と交わす会話に彼女の背負った悲しみを見るのは私だけではあるまい。悲しいことだが政治家には賞味期限がある。その賞味期限を過ぎ、味方と思っていた人間が離反していく悲哀、愛する夫を亡くした悲哀、...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック