マンハッタン [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,997
通常配送無料 詳細
発売元: ㈱生活市場
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マンハッタン [DVD]

5つ星のうち 4.4 46件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,500 通常配送無料 詳細
ポイント: 2pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Wonder Recordsが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,000より 中古品の出品:4¥ 590より

この商品には新しいモデルがあります:

マンハッタン [DVD]
¥ 933
(46)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • マンハッタン [DVD]
  • +
  • アニー・ホール [DVD]
  • +
  • ハンナとその姉妹 [DVD]
総額: ¥6,360
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ウディ・アレン, ダイアン・キートン
  • 監督: ウディ・アレン
  • 形式: Black & White, Color, Mono, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2002/02/22
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 46件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005V2ZE
  • JAN: 4988142090621
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 207,537位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

都会派ウディ・アレンの真骨頂! 大都会で錯綜する男女の愛を小粋に描いた恋愛劇

ウディ・アレンがアカデミー脚本賞、マリエル・ヘミングウェイが助演女優賞にノミネートされた傑作。
シリアスな内容で迫り、アレンがコメディ演技と小粋な台詞で笑わせるという、以降のウディ・アレンのスタイルが確立されたといえる作品。

【ストーリー】
アイザックは2度の結婚を経験し、現在の彼女は17歳の少女トレーシー。更に、彼は気まぐれで俗物的なジャーナリストのメリーとも恋に落ちてしまったのだが、メリーは彼の親友の愛人だった…。まるでメリーゴーランドの様に移り変わる現代人の人間関係をウディ・アレン独自のシュールな切り口で描くほろ苦いコメディ。

【映像特典】
・オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

   モノクロ映像で映し出されるマンハッタンのさまざまな風景にガーシュウィン作曲「ラプソディ・イン・ブルー」が重なる、何とも粋なオープニングで始まるウディ・アレン監督のライトなヒューマン・コメディの傑作。
   仕事や年齢その他もろもろに悩み疲れはてた中年TVライターのアイザック(ウディ・アレン)。二度目の妻ジル(メリル・ストリープ)はレズの愛人と暮らして別居中。今の恋人は何と17歳の高校生トレイシー(マリエル・ヘミングウェイ)だが、友人の浮気相手であるジャーナリストのメアリー(ダイアン・キートン)に熱を上げてしまったり…。
   現代の都会に生きる人々のさまざまな悩みを、繊細にほろ苦く描き続けるアレン映画の真骨頂。それらを優しく包み込むためのモノクロ映像であり、ガーシュウィンなのである。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 みつなみなつみ トップ500レビュアー 投稿日 2016/10/30
形式: DVD Amazonで購入
マリエル・ヘミングウェイ演じるトレイシーの最後の台詞が良かった。
『邪魔だからそこどいて』とは言わず、やさしい言葉をかける。
主人公アイザックが一皮剥けるクライマックスだ。
でも、明日からまたいつものアイザックに戻るんだろうな。そう、メリーが食べるために引き受けた仕事にケチ付けて、まるで俗物扱い。
ウディ・アレンは、世界の中心に自分がいる似非マンハッタンインテリにハッタリをかけたのかな、と勘繰る。

古い建物が壊される様子に残念そうな会話をするシーンは、ほんの一瞬だけど、
ウディ・アレンの本音に聞こえた。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ウディ・アレン監督・脚本・主演による1979年発表作品。

本作では、前々作『アニー・ホール』と前作『インテリア』を混ぜた作品をつくるという意図があったよう。くわえて構想段階からジョージ・ガーシュウィンの曲を念頭においていたらしく、じっさいに彼の曲が全編をとおして使われています。そして特筆すべきは、名匠ゴードン・ウィリスの撮影の美しさ。モノクロによる大胆かつ繊細な陰影表現に息をのみます。

マンハッタンの街並みが次々とモノクロの画面で映され、ガーシュウィンの “Rhapsody in Blue” が流れるオープニング。そこに挿入される、「彼にとってニューヨークは、季節はどうあれ依然としてモノクロの街で、ジョージ・ガーシュウィンの雄大なメロディに脈うっていた…」と主人公が語りだし、ニューヨークに対するアンヴィバレントな感情を告白するナレーション。あまりに映画的なはじまり方に惚れ惚れしてしまいます。

劇中で描かれるのは、大人たちの身勝手で情けない恋愛事情。ウディ・アレンはつねに大人たちの欺瞞を辛辣に描きますが、その矛先がもっとも鋭く向けられるのはアレン本人。鼻もちならないスノビスムにあふれた猜疑心の強いインテリに、自分自身の姿を仮託し、その裏にあるみじめな本性を容赦なくさらし、徹底的に、それでもユーモアを忘れず、戯画化します
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ストーリーやプロットはいつものアレン節で楽しめますので、ここではその映像と音楽について一言触れます。
黒を基調とした陰影の美しさと完璧な構図、そして物語に寄り添いながら決して出しゃばらない
映像はさすがにゴードン・ウィリスの撮影で、これはアメリカ映画の白黒映像の中では最高峰の一つといえます。
これにガーシュインの音楽がこれしかないという選曲で使われているわけで、アレンの映画好きにはたまりませんし、
それ以外の方々にも是非ご覧いただければと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
ニューヨーカーの男女の恋愛模様を描いた映画だが、主人公はむしろマンハッタン。
白黒の映像に浮かぶマンハッタンは美しいし、流れる音楽もしゃれている。
結婚、離婚、不倫、恋愛、失恋に悩み傷つきながらも必死に生きている都会人を
軽快に優しく、愛を込めて描いており、見ていて楽しく愛おしくなる作品だ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
マンハッタンにはとてつもない金持ちと貧乏人が住んでいる。ラジオシティ・ミュージックホール界隈(ロックフェラープラザ)は石油王ロックフェラーの根拠地。不動産王トランプがいて、ウオール街には金融マン、マディソン街には広告マンがひしめいている。一方で車も持てぬ貧民層が地下鉄駅界隈にたむろして住んでいる。

あなたが一年でもNYに住むことになれば、まずユダヤ人のお世話になる。中級以下の殆どのアパート群は彼らの所有で、賃貸契約、立ち退きトラブルともなれば彼らの背後にユダヤ系法律家が控えている。出版業、金融、ジャーナリズム、芸能分野の有力人物はほぼユダヤ系だ。アレンの「マンハッタン」は1979年制作。エンディング・クレディットに、コッチ市長の名がある。コッチ氏は二人目のユダヤ人市長。

生き馬の眼を抜くという言葉がある。New Yorkerの殆どはそういう人種である。ここはアメリカであってアメリカでないと、米国人の多くが口にする。二週間かけてNYから西海岸まで車で旅をした。宿泊した中西部の複数の家で、今仕事でマンハッタンに住んでいるというと、皆一様に「マー、おかわいそうに、、、」(Oh, poor boy!)と同情するのだった。

しかし、マンハッタンライフの刺激と魅力は、住んでみないと分からない。薄汚れた街は夕闇が迫ると妖しい淑女に
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す