¥ 1,512
通常配送無料 詳細
残り13点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
マンション管理 修繕・建替え 徹底ガイド 2019... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

マンション管理 修繕・建替え 徹底ガイド 2019年版 (日経ムック) ムック – 2019/3/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ムック, 2019/3/6
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 2,663
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大500円OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大500円OFFに。詳しくはこちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • マンション管理 修繕・建替え 徹底ガイド 2019年版 (日経ムック)
  • +
  • マンション管理と修繕最強ガイド2019 (東洋経済INNOVATIVE)
  • +
  • マンションの大規模修繕でダマされない方法
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

共同住宅ならではのマンションが抱える課題
マンションは大勢の人が住む共同住宅であり、分譲マンションは区分所有者でその所有権を分け合っています。一戸建てと違い、「古くなったから」「居住者が減って空室が増えたから」といって簡単に修繕や建替えができるわけではありません。
だからといって何もせずに放置していると、建物や設備は老朽化し、住まいとしての快適さや安全性は低下。資産としての価値も下がってしまいます。

あなたのマンションは築何年?
マンションが次々と建設されるようになったのは1970年代から。街中を歩いていても古びたマンションを見かけるケースが増えてきました。築年数が経過したマンションは当然、建物や設備が老朽化し、新しい住宅水準との差が広がっていきます。空室率が増え、一層資産価値を落とす悪循環に陥ることも考えられます。マンションを終の棲家と考える人たちが増えているため、住民の高齢化も進んでいます。

分譲マンションの未来! 資産価値を維持する管理組合とは
このように様々な課題を抱えるマンションですが、一方で、築年数が経過してもメンテナンスが行き届き、空室が出てもすぐ埋まるなど、資産価値を維持している人気の高いマンションも増えてきています。
本書では、付加価値や魅力を高め、資産価値を保つためのマンション管理組合の運営ノウハウを紹介しています。本書を参考に、自身のマンションの未来を想像してみてはいかがでしょうか。


【目次】
[特集]マンションにかかわる直近1 年の重大ニュース

[1章]マンションの未来を考える
1. 今後も増え続けるマンション、人口の減少で将来はどうなる?
2. 建物の老朽化と住民の高齢化、2つの老いに直面する現状
3. マンション建替えに立ち塞がる「合意形成の難しさ」と「資金不足」
4. 高止まりが続く新築マンション価格、その価値はいつまで保てるのか?
5. 人生100 年を迎えつつある今、マンション所有者がやるべきこと

[2章]建物の老朽化・陳腐化をどう防ぐか
1. 鉄筋とコンクリートでできているマンション建物の劣化とその防止対策
2. 長期修繕計画で建物と設備を定期的にメンテナンスしていく
3. マンション設備は年々進化している 修繕で追いつかなければ建替えも
4. より便利に、より快適に バリューアップはどこまでできる
5. 旧耐震基準のマンションは耐震診断・耐震補強が必要

[3章]管理組合をどう運営していくか
1. 住民の高齢化で管理組合が抱える問題とその解決策としての外部役員の登用
2. マンションのルールをまとめた管理規約 社会情勢に合わせた見直しが求められる
3. 住民コミュニティの力を活かしたネットワークづくりが円滑な管理のカギ
4. 管理業務と管理会社の仕組みの理解がマンション資産の良好な管理につながる
5. 管理費と修繕積立金の用途の違いを知り 通帳管理と滞納への対処法を理解しよう

[4章]安心できる長期修繕計画の立て方
1. 長期修繕計画は30 年以上が標準化 建物の劣化度合いに応じた見直しも必要
2. 修繕積立金の不足を招かないために積立方式と金額の目安をチェック
3. 修繕積立金を安全・有利に運用するには専用の金融商品を活用する方法が有効
4. 修繕積立金が不足する場合の対処法は計画の見直しから手順を踏んで検討する
5. 修繕積立金不足の抑制にも有効 点検とメンテナンスで建物を長寿命化

[5章]後悔しない大規模修繕工事
1. 大規模修繕工事の位置づけと実施の適正化を促す国土交通省の動き
2. 必要以上に高い工事費を払わずにすむよう施工業者の選定は慎重に検討したい
3. 業者任せではいけない 管理組合が修繕に向けてやるべきこと
4. 不適切コンサル、談合リスクを避ける大規模修繕工事の準備の仕方
5. 外部の専門家を活用するなどして工事費を大幅に削減した例もある

コラム「建替え」で新たに生まれ変わるマンション

[6章]資産価値を保つマンション、その秘訣を探る
1. 築20 年、築30 年を超えても資産価値を保つマンションであり続けるには?
2. 管理組合をうまく機能させるには? カギは理事会、管理会社、所有者にあり
3. タワーマンションの大規模修繕…… 資産価値を保つポイントとは?
4. 地域社会、行政と連携すると管理はもっと安全・安心で楽しくなる
5. 資産価値を保ち、魅力があれば居住者の世代交代は進んでいく


登録情報

  • ムック: 108ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社; 2019年版 (2019/3/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532182808
  • ISBN-13: 978-4532182809
  • 発売日: 2019/3/6
  • 梱包サイズ: 28 x 21 x 0.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,910位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう