中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ▼お読みください▼発送はゆうメールとなります。土日祝日は休業日の為、発送を行っておりません。1~2営業日で発送させて頂きます。 ※帯や付属品(CD・DVD・特典)の欠品、色あせ、キズ、ヨレ、書き込み等がある場合がございます。神経質な方は事前に状態確認をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マンガ 終身旅行者 Permanent Traveler (ウィザードコミックス) 単行本 – 2004/8/30

5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

※こちらの商品は
『マンガ 終身旅行者――税金もカントリーリスクも恐れない自由な投資家の生き方』
として文庫化されました。

出版社からのコメント

こんな人生があったとは! 勤め人なら誰でも憧れる、まったく新しい生き方がここに。 読んだそばから、うずうずしました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 161ページ
  • 出版社: パンローリング (2004/8/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4775930117
  • ISBN-13: 978-4775930113
  • 発売日: 2004/8/30
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 779,999位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/9/30
形式: 単行本
「終身旅行者」とは、1ヶ国だけで生活せず、6ヶ月や1年ごとに様々な国に移り住み、どこの国の居住者ともならない生き方。
つまり、居住者として、税金を払う義務が発生する前に次の国へ旅立つのだ。
また複数の国々を、「資産運用を行う国」「余暇を過ごす国」など目的別にしたたかに使い分け、生活リスクを分散させる。
「終身旅行者」となることは「究極のリタイア生活」と言えるだろう。
著者は、他にも「終身旅行者」について書いている著作があるが、この本はマンガで描いているので、生活のイメージがわきやすいのがいい。
だから入門書として最適だ。
この生き方は、とても魅力的ではあるが、実際にやったら、合う人と合わない人と極端に分かれる。
誰にでも勧められるものではない。
自分だったら、寂しくてできないと感じた。
まぁ「終身旅行者」を自分で実際にやりたいかどうかは別にして、こんな夢みたいな生き方もあるんだなぁと話の種に読んでみるのもいいと思う。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
マンガとしては物足りない話の展開ではあった。
知識本としては面白く読めた。内容も大変易しく誰にでも読める。
それゆけにマユツバに思えたのは私だけでしょうか。
面白かったです。。。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mbookdiary VINE メンバー 投稿日 2005/5/1
形式: 単行本 Amazonで購入
PT(permanent Traveler/終身旅行者)という考え方はもしかして日本で普通に生活している人にはなかなかなじめない考え方かもしれない。心の中に「そんなのは無理だ。」という既成概念が横たわっているからだ。そういう心の奥の既成概念を壊すためにマンガという表現手段は非常に有効だと思う。気楽にPTとはどういうものなのかということをつかむことができる。ただ、著者は万人に優しくない。登場人物をこんなにエリートで固めてしまうと、読者に「やっぱりエリートじゃないとこういう生活はできないのではないか」と思わせてしまうだろう。頭を使えばエリートではなくても、このようなことはできるのに。全体として非常にわかりやすく、PTという考え方を読者に伝えるのには成功していると思う。ただ、難点をいえば値段が高い割には内容が薄いことだ。こういうことに興味を持つ人は少ないだろうから、発行部数を抑えたのだろうとは思うけど。このマンガでPTという生き方に興味を持った人は、原作を書いている木村昭二の「税金を払わない終身旅行者」を読むとよいと思う。内容はほぼ同じだがより深くPTについて知ることができるだろう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 確かに読みやすいのですが、内容がとっても薄いです。でき
れば、下記の本を読むことをお勧めします。活字アレルギーだ
けど、PT(永遠の旅行者)に興味がある人は、先に読んでも
いいかもしれません。
 本気でPTを考えるのであれば、活字からの情報収集が苦に
ならない人間にならないと成功は難しいでしょう。
「税金を払わない終身旅行者―究極の節税法PT」
木村 昭二 (著)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
PTをテーマにしたマンガです。よくまとまっていて面白いです。バヌアツが居住国になっている設定もなかなかよかったです。南の島国でのんびり暮らせたらいいですね。合法的に税金を払わなくてよいという究極の節税が可能なスキームにも興味を惹かれました。私は学生時代から旅が好きだったので、経済的に独立した自由な生き方であるPTには憧れます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告