¥ 1,080
通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マンガ版 将棋入門 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

マンガ版 将棋入門 単行本(ソフトカバー) – 2010/7/21

5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1,026

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マンガ版 将棋入門
  • +
  • NEW スタディ将棋 (リニューアル)
  • +
  • どんどん強くなる やさしいこども将棋入門
総額: ¥4,139
ポイントの合計: 62pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



売れ筋ランキング (コミック)
Amazon.co.jpで今一番売れている作品が分かる。ランキングは1時間ごとに更新。 >詳しく見る

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

将棋を知らない子どもが楽しみながら将棋の基本ルールをおぼえられるマンガ版の将棋入門書。主人公の小学生仲良し5人組が、駒の種類や動かし方をはじめ、「王手」「詰み」「必至」など将棋の基本をやさしく教える。また、駒の効率のよい動かし方や、合駒、両取りのテクニック、囲いの種類なども解説。詰め将棋のクイズなども掲載し、バラエティに富んだ内容となっている。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 144ページ
  • 出版社: 創元社; 初版 (2010/7/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 442275047X
  • ISBN-13: 978-4422750477
  • 発売日: 2010/7/21
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,684位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
小学1年の甥が将棋を覚えはじめたので読ませようと思って購入しました。

全編マンガで説明がなされているので、子供にも非常に理解しやすい。
また、ルールや簡単ななテクニック等、最初に覚えるべき必要最低限の内容が押さえられているし、説明された事柄をクイズ形式で確認できるのもいいと思います。

最初に『ハンディー版 スグわかる!まんが将棋入門』も買ったのですが、こちらはマンガよりも文章の方が多いうえに、(子供にとっては)意外と高度な内容まで書かれているので低学年の子供には読むのが少し難しかったみたいです(頑張って読んでましたが、いつも頭がクラクラすると言ってました…笑)。

絵柄もこちらの方が可愛らしくて親しみが持てると思います(あちらはさすがに古すぎる気が・・・)

大人や高学年の子供には少し物足りないかもしれないですが、初めての子供には十分だと思います(そういう人には上記の本や他の入門書の方がいいかも)。
少なくとも自分が子供の頃は、ルールや駒の動かし方は知っていても、手筋や囲い、寄せろや必死のことなど何も知らなかったので、これらのことを知っているだけでも初心者の子供同士なら負けなしになれるのでは!?と思います。

一番最初の本として買って正解だったと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
初めて将棋をする子供向けに買いました。マンガの絵がとてもかわいく読みやすいです。子供も喜んで毎日読んでいます。なぜ金には裏がなく「成る」ことができないのか、とか、飛車と角は実は人間ではない?など、意外に大人でも知らないことが書いてあり、雑学としても大人も楽しめます。
ほとんど同名の「まんが将棋・・」も購入しましたが、息子はこちらのほうが楽しいようです。もちろん、もう一冊のほうが悪いというわけではなくそれなりに楽しんで読めますが、最初から最後までマンガで通しているこちらのほうが、子供には読みやすいと思います。
なぜかこの本にはレビューがなく、そのせいで躊躇していたのですが、とてもいい本です。購入して正解でした。お勧めです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
子供と将棋を始めました。
ネットを参考にしたり、本を見たり、将棋駒についていた説明書を見たり、ところが解らないんですねー。
本当に理解できないところと、どうしても敷居を高く感じてしまい頭の中に内容を取り込まない自分がいる・・・というか。
子供も見て解るように入門編は やはりマンガかなー・・と、購入。
いやいや、見たら(読んだら)解りやすい。
なんだ〜そうだったのね〜。と、間違って理解していたものの多いこと。

大人がマンガっていうのは抵抗がある方もいると思いますが、本当にわかりやすいので大人の方で今から将棋を始める方にも本当にお勧めです。
子供には もちろんお勧め!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
将棋に興味をもった7才の息子は、図書館でいろいろな入門書を借りてきました。しかし、子ども向け入門書は数あれど、なんだかんだ言って難しいということが多いようです。その点この本は最後までほとんどが親しみやすい絵の漫画で、駒の動き方から初歩的な先方までがしっかり網羅されているので、最後まで一人で読み終えることができました。今でも繰り返し一人で読みふけっており、最初の1冊には最適と思われます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
大人なんですけど。
どうぶつしょうぎしか、やったことなくて。。。

この度、<大きな森のどうぶつしょうぎ>を購入した小学生の娘のために、この将棋解説マンガ本を取り寄せてみました。レビュワーの皆様からの高評価も、参考にさせて頂いて。

やっぱり、すごくわかりやすくて、読みやすいです。
昨日の事も忘れがちな年齢にさしかかり、最後の方でマンガでなく出てくる、やぐらとか美濃囲いとか、玉を守る型は覚えられそうにはありませんが。(興味のある子供さんなら、すぐに覚えられるでしょう。)
「ま、要するに、相手にこの型を取らすヒマを与えなきゃ、いーのね。」なんて気楽に流しちゃってます。目下、攻撃1本ヤリで。。。
なので、将棋オタクの主人には、まったく相手にされていませんが。

でも、詰め将棋のクイズなどは、簡単なわりにボケ防止に最適で、たとえ正解を読んでいても、1週間後には「何だっけ??」と忘れている老化脳がさいわいし、何度も取り組んでいるうちに、局面を覚えられるし、自分がつい、うっかりしがちな個所にも気づけるようになりました。

もちろん、子供も、熱中してアッというまに読み終えました。
ヒマがあれば、何回も読み直しています。面白いからこそなんでしょう。
基本の基本から入りたい、という人には、楽しく入っていける入門書として、おススメしたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック