通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マンガで分かる心療内科 6 (ヤングキングコミック... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マンガで分かる心療内科 6 (ヤングキングコミックス) コミックス – 2012/6/25

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マンガで分かる心療内科 6 (ヤングキングコミックス)
  • +
  • マンガで分かる心療内科 5 (ヤングキングコミックス)
  • +
  • マンガで分かる心療内科 4 (ヤングキングコミックス)
総額: ¥2,100
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者について

原作:ゆうきゆう
ゆうメンタルクリニック総院長。精神科医・心理研究家。

作画:ソウ
漫画家。ゆうきゆう氏の著作イラストを数多く担当。


登録情報

  • コミック: 118ページ
  • 出版社: 少年画報社 (2012/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4785938706
  • ISBN-13: 978-4785938703
  • 発売日: 2012/6/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
ギャグとしてはシモネタ、ダジャレのしょーもない(褒め言葉)内容なのですが
キャラクターが魅力的で、大変楽しく読むことができました。

この作品がきっかけで同じ作者さんの作品を何冊か読みましたが
私はこの「マンガで分かる…」シリーズが一番好きです。
というのも、作品を通して苦しんでいる人の少しでも助けになりたいという
作者さんのお医者様らしいテーマがストレートに感じられたからです。

本巻でも、療先生は官越一家にイジられながらも
彼らの悩みに真剣に答えようとしています。
そして普段ふざけてばかりの官越一家の面々も
この時だけは茶化したりせず、真面目に受け止めます。

このメリハリというか、線引きが
この作品のバランスの良さだと思いました。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
6巻も安定して下ネタをふんだんに含めつつも
しっかりメンタルについての解説をしています。

6巻を読んで思ったことは周りの人が
メンタル的に問題を抱えている人に対する接し方や
これは危ないというサインを見抜くなど
自身の問題より周囲の視点での解説が多いと感じました。
ですが従来のように自身の問題や
ちょっとした心理テストも含まれているので
楽しんでメンタルの勉強ができます。

6巻になってもマンネリ化せず安定した内容です。
6巻は前述のように周囲にメンタルの問題を抱えている方にも
読んでもらいたいと思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あやたすく トップ1000レビュアー 投稿日 2013/2/21
形式: コミック
コメダ珈琲店で、
うっかり手にしてしまったギャグ漫画第六弾。

東大医学部、漫画研究会元部長による原作です^^。
すっかりハマってしまいました。

第53回 人にとってもっとも大きなストレスとは?
第54回 過敏性腸症候群って何ですか?
第55回 自殺のサインの見分け方
第56回 依存症は失楽園?
第57回 パーソナリティ障害って何ですか?
第58回 心がつらいのは何曜日?
第59回 うつの人ほど●●●る!?
第60回 あなたのモラルは大人?子供?ハインツのジレンマ
第61回 別れのつらさはどう解決?モーニング・ワークとオルフェウス

第61回、
「だから
 たとえ見苦しくても
 もっと戦って
 もっと動いて
 もっと泣いてもいいんです」
・・という言葉に、原作者の読者への想いを感じました。

絵も良かったです^^。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
メンタル不調で現在も治療中です。
メンタルヘルス関係の著書にはいくつか目を通していますが、どことなく重苦しい雰囲気のものが多く購入までには至っていません。

でもこのシリーズだけは欠かさず購入しています。「笑える」というのがポイントだと思います。
ちょっぴりお下品な描写に笑いつつ「あ〜わかるな〜」とうなずけるので、深刻にならずにさらっと読めてしまいます。文章での説明も役に立ちます。

ちなみに「うつ」を全面に出した表紙が多いこのシリーズですが、実際にはうつ以外のメンタル障害についても取り扱っています。そっちの題材の方がおもしろかったりして…。

自己啓発系の本を読むくらいなら、こちらのシリーズを読んで笑い飛ばす方がメンタルヘルスには有効だと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この著者は天才だと思う。

臨床家としてはもはや仕事をするべきではない立場にいるが、自虐を巧みに織り交ぜたユーモアや時流をつかむ能力は抜群だ。
文章も非常に面白い。

第六巻ではついに【人格障害】がでてきたが、それの描き方が上手すぎる。
どうやっても伝えにくい人格障害をここまでしっかりと、万人に受け入れやすく伝えた作品はみられない。
後発はいずれもコロンブスの卵にしかなれないであろう。

クリニックに顔を出すと金勘定しかしてないと聞いたが、経営者なんだからそれでいい。
カネでは買えない価値が著者の頭脳には備わっている。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー