通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論 単行本 – 2016/4/8

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 824
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論
  • +
  • マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング (まんがでわかるシリーズ)
  • +
  • マンガで読める マッキンゼー流「問題解決」がわかる本
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 117pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界基準の「リーダーシップ」の真髄、組織を成長させるリーダー論がマンガでわかる!

8万部突破の『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』の第2弾は、「リーダーシップ」がテーマです。
マッキンゼーでは、採用や人材育成において、「ロジカルシンキング」とともに、世界に通用する「リーダーシップ」が重視されます。

「アクティブリスニング」による相手も納得する話の聞き方、ホワイトボードを使ったファシリテーション、「アウトプットイメージ作成アプローチ」による書類作成指導法……etc
マッキンゼー式のリーダー論をマンガでわかりやすく解説!
部下・後輩を1人でも持つ人、必読のマンガです!

内容(「BOOK」データベースより)

“リーダー失格”の烙印を押された美玲が「部下マネジメント」を覚えて大変身!ビジネスに使えるリーダーのスキルがマンガでよくわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: 宝島社 (2016/4/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 480024823X
  • ISBN-13: 978-4800248237
  • 発売日: 2016/4/8
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,980位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Tsukutahito トップ1000レビュアー 投稿日 2016/4/29
形式: 単行本
マッキンゼー式の第2弾。前作のロジカルシンキングに続き、今度はリーダー論
がテーマだ。舞台は前作同様のイベント会社だが、主人公は前作で桃子の同期
ながらやり手のプレイヤーとして描かれている美玲が主人公に代わっている。
プレイヤーとしての優秀さとリーダーとしての優秀さ、求められる能力の違いを
しっかりと物語の中に織り込んでいる。また設定も過疎化が進む地域おこしのイ
ベント企画のプロジェクトチームが結成されるが、美玲を含め5名のメンバーが
それぞれ個性豊かで、これまでの経験や強みが違うというあたりも、昨今の企業
で見受けられる多様性を反映していて、興味深く読み進められる。
こうしたチームをどのようにまとめ上げていくのか。そのためのスキルとして「アク
ティブリスニング」、「ホワイトボード活用術」、「スキル×やる気のマトリックス」、「
業績・成長目的合意書」が紹介される。これらのスキルは、確かにリーダーとして
会得していれば、有益であろう。
もっとも、リーダー論といいながら、4つのスキルの紹介に留まってしまっているの
はいささか残念な気がする。
サブタイトルが「世界中で通用するリーダーの武器をやさしく紹介」とあるので、著
者赤羽氏も、リーダー
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「ホワイトボードに板書するのは書記の仕事」、「議事録やメモを取るのは部下の仕事」 が当たり前になっているリーダーや上司の方は必読と思います。
集中して読めば2時間くらいで読み終えることができます。自己啓発書に不慣れな方でも読むことができ、読み終えた後に行動を変えようという前向きな気持ちになれます。
著者の内面にある(と思われる)、日本や世界を良く変えていきたいという思いを感じることのできる作品だと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
名プレイヤーが、名リーダーになれない理由というまえがきからスタートする本。
前作の「マンガでわかる!マッキンゼー式ロジカルシンキング」を読んでいたが、それとは違ったアプローチで、世界で通用するリーダーシップの内容を扱ったものでした。

おそらくいちばん効果的なマネジメント手法は、「アクティブリスニング」というスキルなのでしょうが、
個人的には、ホワイトボードの活用術と、書類作成指導法のアウトプットイメージ作成アプローチ、この2つはすぐに試せそうで、且つ効果がありそうだと思いました。
とくに、書類作成方法を教える本はたくさんあるのですが、それを指導する本はまったくないので、具体的なノウハウを紹介していただき、役立ちました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本はどんなリーダーが読むと参考になるのか、またどんなリーダーに私なら薦めるのか。

― プレーヤーとしては優秀だったが、リーダーになったとたんチームの生産性をあげることができない人
  ・部下に任せることができず「自分でやったほうが早い」をやってしまう人
― 部下との信頼関係が築けない人
  ・部下が何を考えているかわからない人
― 会議のファシリテーションが上手くいかずに悩んでいる人
  ・会議で結論が出ない
  ・出席者のコントロールができず意見の対立にコミットできない人
  ・会議の時間が長い(予定通りに終わらない)
― 部下に書類を作らせる際に進捗報告がなく、部下からあがってきた書類がイメージと異なり何度もやりなおしを命じたことがある人
― やる気がない、スキルが低すぎるなど、部下の育成に悩んでいる人
  ・部下をどう育てたらいいのかわからない人

上記は、リーダー(マネジャー)なら心当たりがある話ではないだろうか。心あたりがあるリーダーや、部下を持って悩んでいるリーダーが読むとおおいに改善がみこまれる実践的な方法がこの本の内容だ。

具体的には「アクティブリスニング」、「ホワイトボード活用術」、「スキル×やる気
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック