通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マンガでわかる熱力学 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆除菌・返金保証付・マゾン倉庫より迅速発送◆[コンディション非常に良い]表紙に微細なスレがありますが、その他、紙面の状態は非常に良好です。万が一記載内容と大きな差異が生じた状態の商品が到着した場合はアマゾンを通した返金対応を整えておりますのでご活用下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マンガでわかる熱力学 単行本 – 2009/12/1

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,400
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マンガでわかる熱力学
  • +
  • マンガでわかる流体力学 (「マンガでわかる」シリーズ)
  • +
  • マンガでわかる材料力学
総額: ¥7,128
ポイントの合計: 216pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

原田/知広
立教大学理学部准教授。京都大学博士(理学)。1971年山形県生まれ。1994年京都大学理学部卒業。1996年京都大学大学院理学研究科物理学第二分野専攻修士課程修了。1999年京都大学大学院理学研究科物理学・宇宙物理学専攻博士後期課程修了。その後、京都大学理学部および早稲田大学理工学部にて日本学術振興会特別研究員(PD)、ロンドン大学クインメアリ校博士研究助手(日本学術振興会海外特別研究員)、京都大学大学院理学研究科講師(研究機関研究員)、立教大学理学部講師を経て現職。専門は、一般相対論・宇宙物理学・宇宙論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 199ページ
  • 出版社: オーム社 (2009/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4274066886
  • ISBN-13: 978-4274066887
  • 発売日: 2009/12/1
  • 梱包サイズ: 23.6 x 18 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 334,830位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
大事な内容は別頁に詳しくまとめられるので理解がしやすい。この詳細をもう少し漫画のかけ合いの中にとりこんでもよいように思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 高見 VINE メンバー 投稿日 2010/1/15
形式: 単行本
 このご時世、無精髭のオッサンを準主役級に持ってくるという英断は評価に値する。
 最初に数学に関して簡単に説明しているのだが、基本的にこの手の説明はまともに数学を学んだことのある人に思い出させることは期待できても、初めての人に理解させることは到底叶わない。その説明は微分方程式にまで及ぶ。そのため、50ページも読まないうちに脱落者が続出すると思われる。まともに微分方程式を勉強した人がどれくらいいるのかっていうこと。
 肝心の熱力学だが、法則・定理を根拠に数式主体で理詰めで説明するためか、思考の上で現象がついてこず、分かりづらい点が多かった。このあたりの熱力学の授業を聞いたときはもっと分かりやすかった記憶があるので、熱力学自体が難しいわけではないと思う。とすると畢竟、著者の説明が拙いということになる。
 式変形の最中の式を指し示すときは「上の式」とか書かずに、式に番号を振って欲しかった。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2010/1/9
形式: 単行本
これから専門書を読んで勉強しようという人たちにとって、
熱力学の一般的なカリキュラム(大学2〜3年レベル)の全体像
を大雑把に把握する上で役立つと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告