通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
マンガでわかるプロジェクトマネジメント がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙カバーにスレがありますが、概ね良好な外観です。小口は概ね良好です。ページ内には、折れ、書き込み、シミ、ヨレ、ヤケ等無く、概ね良好です。タバコ・カビ・家庭臭は概ねございません。平成23年6月初版第1刷。クリーニング済み・OPP袋封入の商品をAmazon.co.jp配送センターよりお届けします(通常配送料無料・お急ぎ便対応)。お支払いはクレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い・Amazonギフト券・代金引換をご利用頂けます。検品は充分にしておりますが、状態が説明と異なり不良とお感じになる場合は、返品後に返金等、誠心誠意対応致します。どうぞご安心してご購入下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

マンガでわかるプロジェクトマネジメント 単行本(ソフトカバー) – 2011/6/25

5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,472

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マンガでわかるプロジェクトマネジメント
  • +
  • はじめてのプロジェクトマネジメント 日経文庫
総額: ¥3,272
ポイントの合計: 99pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

プロジェクトマネジメントとPMBOKの基本をマンガでわかりやすく解説!
マンガでプロジェクトマネジメントとは何かを説明し、その基本手法を解説します。プロジェクトの立ち上げから終了までを、ストーリを追って解説する形式をとります。従来のマンガでわかるシリーズと同じく、「マンガ部分+ 解説」という構成で、解説の主軸には、プロジェクトマネジメントの知識体系のひとつである「PMBOK」を使用します。PMBOKが提唱している「5 つのプロセス群」と「9つの知識エリア」に沿って、PMBOK の基本用語の説明も盛り込みつつ、プロジェクトマネジメントの手法を解説します。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

広兼/修
株式会社フュージョン代表取締役社長。米国PMI認定PMP。東京都立新宿高等学校卒。東京工業大学大学院修士課程卒。外資コンサルティング会社にて、企業の経理・製造・人事業務で利用するコンピュータシステムの構想・設計・開発に従事。その後、外資ERPベンダーにてコンサルティング部門の立ち上げ、販売・物流ソフトウェアの導入責任者として従事。1999年、株式会社フュージョンを設立。業務およびシステムのコンサルティング、プロジェクト管理支援、IT戦略立案、企業のCIO補佐などを中心に活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 232ページ
  • 出版社: オーム社 (2011/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4274068544
  • ISBN-13: 978-4274068546
  • 発売日: 2011/6/25
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 27,140位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
プロジェクトマネジメントの市販本は「入門編」から「失敗しない・・・」などの虎の巻を含めると、たくさん出ており、どれを選択していいか迷う。こういう場合、個人的には、新しい方が内容的に洗練されているだろうとの期待で選ぶことにしている。

その点で本書は、出来立てのほやほや。来月から開始するプロジェクトのメンバーに新人君がいるので、彼に読ませたらどうかと思い、本書を手にとった。

題材はゲーム業界。ゲーム制作会社の女性社長が「ネット界を賑わすゲームクリエイター」をPMに選んでゲーム制作を進める、というストーリー。この女性社長がとても魅力的だ。この人のためなら頑張れる、と思ってしまう。(個人的には、モバゲーの南場社長(今は取締役に引退)というところか)

社長は最初に、PMにとって最も大切な能力はコミュニケーションとして、「PMは8割以上の時間をコミュニケーションに使う」、「会話が苦手なPMでも優秀な人はいっぱいいる」と、主人公を元気付けてくれる。要求事項、スコープ、WBSとプロジェクト管理の核心に入っていく。スコープ記述書では具体的に、スコープ内、スコープ外、制約条件、前提条件を定義している。重要な箇所だ。

重要論点については、本論に続き「フォローアップ」を設けて説明している。次の章に進むために知識を整理す
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
PMBOK(プロジェクトマネジメント知識体系)って?そもそもプロジェクトマネジメントにはどのようなことが求められるの?といった、概要的な部分を理解するのにはちょうど良いボリュームと内容だと思いました。

私はプロジェクトマネジメントについては漠然とした知識しかなかったので、何となくこのようなことをしなくてはいけないんだろうな〜というくらいしか知りませんでした。
そんな中で、この書籍を読みながら「プロジェクトマネジメントにはこのようなことも含まれていたんだ」と理解していくことができました。

さらに細かいことについては、PMBOK入門など専門書を読めば良いわけで、それを読む良い橋渡しになっているのではないかな、と感じました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
初めて私はこの手の内容でマンガシリーズを読みました。
正直「マンガではわからんでしょ」と拒み続けていたのですが、
pmbokに関しては、同じ著者の「pmbok入門」が通教大学の
テキストになっていたのですが、経験の無い私には
なかなか状況が把握できず、単位も取れず、泣いていました(ToT)。

が、pmbok入門を泣きながらでも読み込んでいただけに、
このマンガでわかるの本がスルリと入ってきて
なんだか光が差してきました。
もっと素直に(^_^;)、マンガタイプのこの本を
早く買っておけば良かったと思います。

ストーリーも「チャンチャン!」ていう最後の落ちがあり、
マンガならではの所もおもしろかった(^o^)
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
見た目が漫画なので正直手に取るのが気が引けますが、実はコレ結構読んでもらいたい本です。

対象者としては

WBSってワールドビジネスサテライトでしょうか?
進捗管理?計画書?そんなのやってる暇ないよ!
PMって言われたけど何やっていいかわからない...
入門書を読もうにも本は何年も読んでない
PMについてググッても用語がわからず調べると無限ループになっちゃう

という段階のPM入門者やKKD(勘・経験・度胸)でPMをやっている方、次期PM候補などが対象です。

PMBOKの本を何冊かすでに読んでて、特にプロジェクトマネジメントの流れについての理解も一応はしている以上のレベルの方はあまり読む意味はないでしょう。もちろんPMP取得者には不要でしょう。

私自身は何年もPMBOKの手法を念頭にPM、PMOをやってきていますが、上で挙げたような対象にあてはまる方々というのは結構多い印象です。
そういう方、もしくはそのような方の教育に苦慮されている方が用いる本として本書は良書だと感じましたので星5とさせていただきました。

なお、内容としては漫画と関連するまとめが書いてあり、このまとめも初学者については非常に有用なものにな
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック