通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マンガでやさしくわかるアドラー心理学 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ふわふわ天国
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ▼お読みください▼発送はゆうメールとなります。※追跡番号はございません。土日祝日は休業日の為、発送を行っておりません。1~2営業日で発送させて頂きます。 ※帯/特典の欠品・色あせ・キズ・ヨレ・若干のヤブレ・シミ・ライン引き・書き込み・サイン等がある場合がございます。神経質な方は事前に状態確認をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

マンガでやさしくわかるアドラー心理学 単行本 – 2014/7/4

5つ星のうち 3.7 79件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 440
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マンガでやさしくわかるアドラー心理学
  • +
  • マンガでやさしくわかるアドラー心理学 2 実践編
  • +
  • マンガでやさしくわかるアドラー心理学 人間関係編
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『7つの習慣』のコヴィーや、『人を動かす』のカーネギーなどに影響を与えた、いわば「自己啓発の祖」ともいえるアドラー心理学。
その基本が、一気にわかります。
主人公には人気洋菓子チェーンに勤務する由香里、28歳。
エリアマネジャーに抜擢されたものの思うようにならない日々を過ごす彼女が、ひょんなことからアドラー先生の幽霊と出会って、その助言のもと成長していきます。
マンガと解説のサンドイッチ形式で、楽しみながら学べる1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

老舗洋菓子チェーンで念願のエリアマネジャーに抜擢されたものの、思うようにいかず悩む前島由香里28歳。そんな彼女の前に、ある日心理学者アドラーの幽霊が現れます。アドラー心理学を手ほどきし、さまざまなアドバイスやヒントを授けてくれるアドラー先生、由香里が一方的にライバル視する同期、年上の部下でもあるやり手店長など、さまざまな人達との交流を通じて由香里が成長する姿を描きます。自己啓発の祖、アルフレッド・アドラーの理論をストーリーで体験!×解説で納得!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 日本能率協会マネジメントセンター (2014/7/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4820719084
  • ISBN-13: 978-4820719083
  • 発売日: 2014/7/4
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 79件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,598位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
「嫌われる勇気」を読んでアドラー心理学について面白いと感じ、別の著者である岩井氏の本書をKindleで読みました。

マンガは半ページがiPadの縦にうまく収まってとても読みやすく、絵も表現もとてもいいと思いました。ただアドラー先生が、ゲゲゲの鬼太郎の目玉おやじみたいな、小人のオヤジで宙にプカプカ浮かんでいるのが若干違和感がありますが、別に本書の内容になんの問題もありません。

本書では読者層の違いか、著者の違いか、アドラー心理学のなかでも特にいかに職場や家族のなかでうまく生きていくかという実用性を重んじた内容になっています。例えば、コモンセンス(共通感覚)を養うには、相手の目で見、相手の耳で聞き、相手の心で感じる、とわかりやすく説明しています。これは特にアドラー心理学のユニークな部分でもなんでもなく、相手の置かれた状況を理解しないと相手が理解できないというのは明白なことです。

また、相手に影響を与えたいと思うときは、高圧的に言ったりするのではなく、勇気づけることが大切であるとも言っています。それはダメ出しではなく、ヨイ出し、減点主義ではなく加点主義、結果だけでなくプロセスも評価、失敗を受け入れて常に感謝の気持ちを忘れない。

これはアドラーが「縦のつながり」ではなく「横のつながり」を持てと言っている
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『嫌われる勇気』以降、岸見先生の本を始め7冊ほどアドラー本を読みました。私のチョイスの問題もあるかもしれませんが、残念ながらその中に体系的にまた例が豊富にアドラー心理学の全体像がわかりやすく示されていたものがありませんでした。うーむ、これではせっかく『嫌われる勇気』で火のついたアドラーブームもこれだけ一般に受け入れられやすい参考文献がないと(本気の人以外は)すぐに陰ってしまうなぁ、なんて要らぬ心配をしていたのですが、日本らしくマンガで出ましたか。大変嬉しいです。
読みやすくアドラー心理学がよくわかります。ただ文章パートは本の想定する読者レベルに対して少し難しかった(固かった)と感じました。『嫌われる勇気』など一度読まれた方が、それを砕いて解説している本という目線で読むととてもわかりやすいかもしれません。
とはいえ、アドラー心理学について一番わかりやすい本であることは変わりないですし、アドラー心理学へのエントリバリアを下げていただけたことは、日本人にとって大変有意義なことと思いました。
ありがとうございます。もっとアドレリアンが日本に増えるといいなと思います。
コメント 100人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「マンガでやさしくわかる……」シリーズですが、
よく考えられ、しっかりつくり上げられた本です。

まず、アドラー心理学の体系のエッセンスがカバーされているので、
その全体像を把握するのに役立ちます。
自己決定性、目的論、全体論、認知論、対人関係論、
勇気づけと共同体感覚、
ライフスタイル(自己概念・世界像・自己理想)とライフタスク、
私的論理と共通感覚、理性と感情の相補性・協力性……、
こうした諸概念について、要点の解説と端的な例示によってやさしく理解することができるのです。

マンガの設定、ストーリーも面白く理解を促してくれます。
老舗洋菓子チェーンで店長から念願のエリアマネジャーに抜擢された前島由香里28歳。
いくら言っても怒っても一向に改善されない店長たちの仕事ぶり。
挙句の果てに、由香里を辞めさせるよう本社に直談判にくる店長たち。
担当者たちが毎日徹夜で作り上げたPOP広告を、
とりつくしまもなくゴミ箱に捨て去るベテラン店長木場麗子と怒鳴り合いの大げんか。
十分な実績を挙げたにもかかわらず嫌みを言い、
海外出店計画の候補者リストから外した牧村健二部長。
ライバル視する同期野村ルイに売上げ
...続きを読む ›
コメント 101人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
はじめに「嫌われる勇気」を読んでから、この本を
内容は「嫌われる勇気」よりも、濃くアドラー心理学という物に触れていて、導入としてはわかりやすく、でも不足を感じない内容でした。

ただ、この次の実践に続く感じの終わり方なので
これだけ読むよりは、実践編と合わせて完結するような構成です。

アドラー心理学って何だろう?
心理学の背景など無い人が、そう言うモチベーションで読む分にはお勧めできます。
自分の事が好きになれない人へ、 いきなり自己肯定しろなんて言われても、自分の考えを180度変えるなんて難しい話だと思います。
自分の嫌なところ、ダメなところ、それに目が行くとして、そこばかりが気にかかるとしても
「だから私はだめなんだ」 「どうせ私なんて」
と人格否定までしてしまう考え方を持っている人にはとてもお勧めします。

ダメなところを認知して
「自分にはこういうところがある」
そこで考えを留めて、それ以上、あまつさえ人格否定までするのは間違ってる。

自分の欠点に気が付けたのだから、それは自分を顧みる目を持っているということで、それを持っている分だけあなたは素晴らしい。
そしてその切っ掛けから、それを克服して
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー