通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マルチデバイス時代のWebデザインガイドブック がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マルチデバイス時代のWebデザインガイドブック 単行本 – 2013/11/7

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 297

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マルチデバイス時代のWebデザインガイドブック
  • +
  • 現場のプロが教えるWeb制作の最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 150pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

今や、Webデザインは変化のさなかにあります。この書籍では、国内外を問わず、トレンドを取り入れたWebサイトを多く取り上げながら、日頃のWebサイト制作に役立てられるように、技術的な理解についても触れながらマルチデバイスにおけるWebデザインについて解説しています。「わかってはいるけど、どうしたらいいんだろう」と感じている方や、制作現場でのより円滑なコミュニケーションを、と望んでいる方に、ぜひ、手に取っていただきたい一冊です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

鍋坂/理恵
株式会社サン・サン代表取締役。香川県生まれのWebデザイナー。Web制作会社にて各種制作を経て独立。Photo and Design sonsunとして活動後、2013年に株式会社サン・サンを設立。Webサイトの企画・デザイン・制作を行っており、主にWebデザインを得意とする

大月/茂樹
ニイハチヨンサン代表。地元Slerにて主に官公庁向けのシステム開発やサーバー構築、Webプロダクションにてフロントエンド・サーバーサイド開発、Flash制作、一般企業にてインハウスでECサイト運営や各種制作業務を経て、2010年に独立。岡山を拠点にWeb制作・活用のコンサルティング、スマホアプリ開発などに携わるかたわら、Web制作やソーシャルメディアなどをテーマにスピーカーとしても活動。Webを活用したマーケティングやプロモーションを通じて企業と消費者との間のコミュニケーションを築く支援を行い、クライアントのセールスに貢献することがミッション(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: ソシム (2013/11/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883378942
  • ISBN-13: 978-4883378944
  • 発売日: 2013/11/7
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 18.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 431,557位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
近年のスマホ・タブレット時代のWebデザインに関する知識が体系的にまとめられている。

・Webデザインの変化
・Webデザインはなぜ必要なのか?
・なぜ、サイト幅は960px以上なのか?
・スマホやタブレットとPCのサイトの解説
・フラットデザインとは?
・サイトのユーザー・インターフェースについて
・スマホアプリのデザインについて
・ネット閲覧環境の変化について
・最近の制作のあり方と考え方
・プロトタイピングとは?

サイトやアプリを作る時「なぜ、これはこうなのか?」の疑問に
明確な理由が書かれていて、「こういう理由があるんだ」と
理解できるのはこの書籍の良さと思います。
人に説明する際、説得力を増す。

この書籍の読者対象が「2〜3年の実務経験を積んだWebデザイナー」と
書いてあるが、2〜3年の実務経験もあればネットや現場・交流会などで、既知である情報です。
内容が初歩的だし、大半の人は自分で検索して情報を得ている。
ただ、ネットの情報は断片的であり、初心者などにはたくさんありすぎて把握できないと思います。
(書籍に頼らず、それらの情報を繋ぎ合わせ組み立て
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
Webの閲覧環境は、PCからスマートフォンにシフトしつつあります。
ただし、PCはPCで従来通りしっかりと作らないといけません。それでいてスマートフォンまで対応していかなければならないとなると、それ相応の知識が必要です。

本書は、そんな時代のニーズに合った内容で、細かい「仕様」の部分まで取り扱っているため、今後スマートフォン環境を考慮した制作に、知識を入れるのに良い本です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これは、Webデザインの最新トレンドについて幅広くカバーされている、
ありそうでなかった一冊ですね。

この本のいい点は「なぜそうするのか」が1つ1つ丁寧に解説しているところです。
正直なところ、リファレンス的な使い方ができるHOWTO本に比べると、読むのがしんどい面もありますが、
少しずつでも、考え方を理解しながら読み進めていくと確実に知識をものにできます。

常時アンテナを立てて、バリバリ業務をこなしている人にとっては
知っている内容が多いかもしれませんが、
「ここ最近トレンドについていけてないかも」と不安を感じている人にとっては、
まさに今、これを読んでおいて損はないでしょう。

他にはWebディレクターや企業のWeb担当者の方が幅広く知識を得るのにもよさそうです。
個人的にコラムの内容がいずれも役に立ったので星5つです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クロム 投稿日 2014/11/22
形式: 単行本 Amazonで購入
この本は題名にある通りあくまでガイドっブックです。
最近はこういうデザインが流行っていますなどという説明が延々となされ、具体的なマークアップの方法やデザインの手法はほぼ0です。技術本の「はじめに」の部分が最後まで続くような感じ。
暇つぶしとして読むのにはいいのかもしれませんが、この本で何かができるようになるわけではないので、2500円も掛けて買う意味は見いだせませんでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック