Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥ 652
ポイント :
7pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[角倉 マリ子]のマリア・サンブラーノの詩学

マリア・サンブラーノの詩学 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2016/5/20
¥ 652

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

著者は京都セルバンテス懇話会に属し、スペイン学(旧イスパニア図書)においてマリア・サンブラーノにかんする評論を連載している。この書は、それらをまとめたものである。スペイン文化大事典のマリア・サンブラーノの項を執筆。

マリア・サンブラーノはスペインの哲学者。女性で初のセルバンテス賞受賞者。知的亡命者として中南米にて執筆を続け、ホセ・レサマ・リマとの50年にわたる交友や、当時の文化人との交流は、今後も研究されていくであろう。詩人としてマリア・サンブラーノのいう「詩的理性」に共鳴した著者が熱く語る一冊。

「マリア・サンブラーノは多くの評論、エッセイを残している。そのなかでも「詩と哲学」は有名であるが、彼女の詩集はまだ編まれていない。もちろん、彼女の文章は散文詩にちかく、いや詩という範疇を超えて予言・進言・そして警句・箴言の類に似ており、哲学詩の雰囲気を為している。

さてマリア・サンブラーノの生涯をパースペクティブに見るために、少し脱線させていただきたい。マリアに初めて会ったとき、ホセ・レサマ・リマは25歳だった。彼はそのときの驚きと感動を日記に残している。その後、マリアとの文通は彼の死により途絶えるまで五十年間続いたという。・・・」(一部抜粋)

2016年発行の初版に2編の評論を加えて2018年に再版を行うものである。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 728 KB
  • 紙の本の長さ: 190 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01FYLGZ6W
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 313,261位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover