マリアンヌの逆襲 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マリアンヌの逆襲

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 1,808 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 352 (16%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の キノコホテル ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • マリアンヌの逆襲
  • +
  • マリアンヌの休日
  • +
  • マリアンヌの恍惚
総額: ¥6,211
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2013/5/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 収録時間: 23 分
  • ASIN: B00AU5R6FC
  • JAN: 4542519007515
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 92,993位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. エレキでスイム
  2. ノイジー・ベイビー
  3. 今夜はとってもいけない娘
  4. かえせ!太陽を
  5. すべて売り物
  6. 悪魔巣取金愚

商品の説明

内容紹介

注目のガールズロックバンド、新装開店した2013年のキノコホテルが送る極上のミニ・アルバム。

圧倒的なライヴパフォーマンス、大型フェスへの出演、個性的なバンドメンバーなど今、注目のガールズロックバンドとして話題の支配人・マリアンヌ東雲(Vo.電子オルガン)率いるキノコホテルの最新作。
本作では、既にライヴで披露し話題となっている「ノイジーベイビー」など先鋭的で妖しいグルーヴに溢れた楽曲を収録。それぞれの楽曲が生まれた年代は様々ですが、どの曲もパンク/ニューウェイヴ/アートロック/ニューロック/サーフ・サウンドなど他の追随を許さぬキノコホテルならではのロックとなって います。
オリジナル曲を知らない人は決してカヴァー・アルバムとは呼ばないでください。


【収録曲】
1. エレキでスイム(作曲:ブラボー小松)
2. ノイジー・ベイビー(作詞・作曲:クニ河内)
3. 今夜はとってもいけない娘(作詞:山川啓介 作曲:いずみたく)
4. かえせ! 太陽を(作詞:坂野義光 作曲:眞鍋理一郎)
5. すべて売り物(作詞: Phew 作曲:aunt sally)
6. 悪魔巣取金愚(作詞・作曲:髙橋 照幸)
全6曲収録

メディア掲載レビューほか

4人組ガールズ・バンド「キノコホテル」のミニ・アルバム。支配人マリアンヌ東雲自らが選曲した昭和の歌曲をパンク、ニューウェイヴ、アートロックなどキノコホテルならではの独自のサウンドで創り上げたカヴァー作品。映画『ゴジラ対ヘドラ』の主題歌「かえせ!太陽を」や、ライヴで話題の「ノイジー・ベイビー」など先鋭的で攻撃的なグルーヴに溢れた楽曲を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 緑川 とうせい VINE メンバー 投稿日 2013/8/4
形式: CD
日本のガルールズロックバンド、キノコホテルの6曲入りミニ。2013年作
オルガンが鳴り響く70年代的なアナログ感たっぷりのレトロな雰囲気のガレージロック。
マリアンヌ東雲のエキセントリックな歌詞とその独特の歌声とともに、
まるでサイケデリックな昭和を音にしたような世界観で、なかなか不思議な耳心地。
カルメン・マキ、東京ブラボー、映画「ゴジラ対ヘドラ」、泉朱子、アーント・サリー、休みの国、
などの昭和歌謡のカヴァー集であるが、アレンジの巧みさで古めかしいロックサウンドを、
サイケな浮遊感と無邪気な毒で包んだというような絶妙のあんばいで聴かせてくれる。
デジタルに慣れたいまの若いリスナーには、むしろ新鮮なサウンドかもしれない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 前作アルバムは各メディアでもかなりの評判だったが、これは、さらに進化を感じさせるアルバムだ。
 1968年頃のルイズルイス加部に匹敵するようなベーシスト、ジュリエッタ霧島の加入により、なんだかものすごいバンドに生まれ変わったというのが、この作品を聴いての第一印象である。
マリアンヌのプロデュースのもと、各パートが疾走するグルーヴ、パンクでサイケでプレグレ具合が爆発しており、ところどころアヴァンギャルドな要素が顔を出しながらも、やっぱりトータル的にはポップで中毒性の高いサウンドに仕上がっている。もはやキノコホテルは、女の子4人組と云う性別や、GSやガレージ、昭和といった言葉では完全に説明不足だと思う。
前作の『マリアンヌの誘惑』と同じ、中村宗一郎のエンジニアによる録音も、ざらざらしたロックを感じさせる。

このメンバーで、過去の作品の再録音を聴いてみたいという人も多いだろうが、それはライブにいくしかないだろう。

話は逸れるが、キノコホテルが2010年に全曲カバーのミニアルバム「マリアンヌの休日」をリリースしたとき、「ミュージックマガジン」において掲載された、「美大生の遊びのような音楽」とか「沢田研二のいたタイガースのようなサウンドに大西ゆかりのような歌がのる」という低能極まりない素人まるだしの評論を読んだ時に、
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
カバー作品で比較すると、マリアンヌの休日はサウンド的に軽めでより昭和のエレキサウンドっぽいところがありましたが、今回は最新作のマリアンヌの誘惑と同じく、轟音ギターと重いベース、サイケ感のあるオルガンというキノコホテルの良きグルーヴや特徴がしっかり出ていてとてもカッコいい現代ロックになっていました。
カバーアルバムだけど、原曲を全く知らないのでアレンジとかサウンドの比較はできませんが、聴いている限り、いつものかっこいいキノコホテルが聴けます。
冒頭のインスト曲からめちゃくちゃカッコいいのでロック好きな人にオススメです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す