中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 musetto
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■中古品・ゆうメール便(追跡番号は有りません)またはヤマト運輸メール便にて発送します。簡易クリーニング済。中古のため多少の使用感を感じる傷みや破れ、焼け、シミ、書き込み等がある場合がございます。また、帯、付属品や特典が欠品している場合がございます。状態不明な点に関しましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マラソン1年生 単行本(ソフトカバー) – 2009/9/30

5つ星のうち 4.8 66件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,188 ¥ 688
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:


click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「ひとり暮らしも9年め」のたかぎなおこがマラソンに挑戦!目指せホノルル・フルマラソン!!
どちらかと言えば運動は苦手、とっても運動不足な毎日を過ごすたかぎさん。ふと目にしたマラソン中継に刺激されて「走ってみたい!」とマラソン1年生になる決意をする。近所の公園を走ったり、河原を走ったり、観光気分でご当地マラソンを走ったりしながら、最終的にはホノルル・フルマラソンを目指します!! アスリート的に走るのでもなく、ファッションで走るのでもない、たかぎさんならではの等身大なマラソンと向き合う姿勢が読者の共感を呼びます。

内容(「BOOK」データベースより)

はっきり言って超運動不足です。…こんな私でも走るのは楽しい!『ひとりぐらしも9年め』のたかぎなおこがマラソンに挑戦!目指すはホノルル・フルマラソン!?―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 176ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2009/9/30)
  • ISBN-10: 4840130426
  • ISBN-13: 978-4840130424
  • 発売日: 2009/9/30
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 66件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 69,820位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 チョビのしん VINE メンバー 投稿日 2009/12/15
形式: 単行本(ソフトカバー)
以前読んだたかぎさんのエッセイが面白かったから、
くらいの動機で読み始めたのですが、あっという間にはまってしまいました。
独特のホンワカした絵柄も、3者3様のランナーのキャラクターも
走った後に毎回のように催される宴の数々も、とにかく楽しいの一言!
そして他の方も書いていましたが、マラソン入門書としても
実に良くできています。何より「走ることは楽しい」ということを教えてくれます。

自分も、昔趣味だったマラソンを、この本を読んだ後すぐに再開し、
地元のマラソン大会まで出てしまいました。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
実は自分は中学~高校と陸上競技をやっていたのですが、あまりの練習の苦しさと大会のしんどさ(肉体的にも精神的にも・・・。陸上競技って孤独だし・・・)に、引退後、二度と走らないと強く心に決めていました。

でも、この本を読んだことで、勝つためにではなく、「自分のペースで走りたいから走る」ってことが如何に楽しいものなのかを初めて教えられた気分です。

年配になっても走り続けている人って、この本を読むまでは信じられなかったんですが、初めて熟年ランナーの気持ちが理解できました。だって、ほんとに楽しそうなんだもん、たかぎさん達。それと同時に、「自分から頑張ること」と「やらされて頑張ること」は全く違うことも再認識できました。

ちなみにこの本でマラソンにはまった人が多いとのこと。自分は、やはり走る苦しさをまた求めるまでは行きませんでした・・・・、が、実はサイクリングにはまってしまいました(笑)。この本を読んで、走るのは嫌だけどサイクリングなら頑張れそうって思ったんだよね(大笑)。

たかぎマジックおそるべし(+感謝)。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さくら トップ1000レビュアー 投稿日 2014/12/8
形式: 単行本(ソフトカバー)
東京マラソンを見て、自分も走ってみようと思ってから、
数々のマラソン大会にエントリーし、たった1年で
ホノルルマラソンに挑戦した実話です。
マラソン初心者でも出来るんだ〜!と真似したくなります。

・30分走ろうと思うなら、まずは30分ノンストップで
 速く歩き続ける体力をつける。
・背筋を伸ばして、腕をふり、かかとから着地する。
・筋力トレーニングを取り入れて、基礎体力をUPさせる。
・走る前には必ず準備運動(ラジオ体操)をして、筋肉を伸ばしてあたためる。
・走り終わってからもストレッチなどをしておくと筋肉痛になりにくい。
・走る前は消化の良い炭水化物が〇。肉やイモはNG。
・消費カロリーがすごいので、食べないとお腹が空いて走れない。

・ムリして走るとひざを痛めるので、スクワットをして
 ひざの筋肉を鍛えておく。

プロコーチのアドバイス
・肘を後ろに引く感じで腕を振る。
・足だけで走ろうとすると、すぐ疲れてしまう。
・体幹を鍛える、腹筋を意識して走る。
・速く走るより、ゆっくりでも長時間走るほうが〇。
・息が切れず、ふつうにしゃべりながら走れるスピードで。
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「ひとりぐらし」シリーズでおなじみのたかぎさん。
あのほんわかモードそのままに、なんとマラソンに挑戦しています!
走るとコレだけ体にいいんだ〜なんて言うのではなく、
楽しくゆるゆる走りましょうという内容なので、楽しく読み進められます。
今までのシリーズと同じく「ビール大好き」キャラは変わらず、
走った後には必ずビールを飲んでました… 

しかもしかも。
「ホノルルマラソン」にまで挑戦しちゃってます。
そのエピソードがおかしくて、癒されました〜♪

人生って、いろいろと楽しいことがあるんだなぁと思わせてくれる一冊です。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 たかぎなおこさんのひとりたび1年生、2年生、浮き草デイズなど愛読していますが、マラソンには興味がなかったので、これは購入を迷ってました。が、読んでみたら、今までの中で一番楽しめました。走ってみたいなんて思っていなかったわたしでさえ、読後はマラソンっておもしろそう、と思ってしまったから不思議です。いっしょに走る仲間のキャラも楽しい。マラソン2年生も期待したい。 
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック