通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
マラソンは3つのステップで3時間を切れる! 運動... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 はっぴい本舗
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 概ね良好なコンディションです。小口に少し汚れありますが、本文はヤケ、汚れ、書込みありません。確認はしていますが、もし私の気がつかなかった事がありましたら連絡ください。丁寧な包装にて、メール便で発送いたします。発送完了後、メールをご連絡いたします。併売につき、売り切れの際はご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マラソンは3つのステップで3時間を切れる! 運動経験のない50歳のおじさんがたった半年で2時間59分 (SB新書) 新書 – 2015/10/16

5つ星のうち 4.1 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 10

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マラソンは3つのステップで3時間を切れる!  運動経験のない50歳のおじさんがたった半年で2時間59分 (SB新書)
  • +
  • 「3時間切り請負人」が教える!  マラソン<目標タイム必達>の極意 (SB新書)
  • +
  • マラソンで自己ベストを出したいなら、全力で走るな! (新書y)
総額: ¥2,700
ポイントの合計: 82pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

◎藤原新選手推薦!

「サブ3を達成できた」
「30㎞の壁を克服できた」
「練習が効率的になった」

――など、早速、大反響!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎自己ベスト達成率95%以上の練習法&レース攻略

数多くの市民ランナーに、
それぞれのライフスタイルにフィットした
オリジナルメソッドを“処方"する著者。
「自己ベスト達成率95%以上」という驚異的な実績を誇る。

一方でロンドン五輪男子マラソン日本代表となった藤原新選手の
トレーニングパートナーを務めるなど、
ビギナーからトップランナーまで、
あらゆるランナーへの指導経験が豊富。

「練習」と「レース」で
それぞれ3つのステップを踏み、
最短で目標タイムを達成するメソッドを徹底伝授!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎著者より

「4時間切り」「3時間30分切り」「3時間切り」を達成するための
具体的なメソッドを紹介するのが本書の狙いです。

レースに向けた練習期間は3か月間。
1か月単位で「準備期」「走り込み期」「仕上げ期」と
3つのステップを踏んでレース本番に臨みます。

レース本番も3つのステップを踏みます。
戦略的に3つのレースを組んで、
ホップ・ステップ・ジャンプと3回目のレースで自己ベスト更新を狙うのです。

私のランニングクラブでは、本書で紹介するメソッドで
「自己ベスト達成率95%」という実績を残しています。
なかには運動経験のない50歳の男性が、
たった半年でサブ3(2時間59分36秒、東京マラソン2012)を達成した実例もあります。


実力的には4時間切りや3時間切りといった目標を狙えるはずなのに、
その人に合っていない練習をしたり、
なんの戦略もなくレースに臨んだりしているため、
いつまでたっても本来の実力を発揮できずに
足踏みしているランナーも少なくありません。

そのうち年齢を重ねて体力が落ちたり、
意欲が下がったりして、
結局目標タイムに届かなくて
残念な思いをしているランナーが大勢いるのです。

もう遠回りをするのはやめましょう。
心機一転、3ステップのシンプルなメソッドをぜひ試してみてください。

本書を通して、ひとりでも多くの市民ランナーの目標達成を
応援したいと私は思っています。

出版社からのコメント

ランニングクラブTop-Gearのヘッドコーチとして、
数多くの市民ランナーに、
それぞれのライフスタイルにフィットしたオリジナルメソッドを“処方"する著者。

自己ベスト達成率が95%以上という驚異的な実績を誇ります。

一方でロンドン五輪男子マラソン日本代表となった
藤原新選手のトレーニングパートナーを務めるなど、
ビギナーからトップランナーまで、
あらゆるランナーへの指導経験が豊富です。

本書では「練習」と「レース」で、
それぞれ3つのステップを踏み、
最短で目標タイムを達成する方法を伝授しています。

2007年の第1回東京マラソンが火付け役となった
ランニング(マラソン)ブームの勢いは衰えず
中級レベル以上の市民ランナーのボリュームが厚くなっている昨今、
サブ4(4時間切り)~サブ3(3時間切り)を目指す市民ランナーに向け、
自己ベスト必達のメソッドを指南します。

かなり本気な市民ランナー向けの1冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2015/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479737540X
  • ISBN-13: 978-4797375404
  • 発売日: 2015/10/16
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,293位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
残念ながら、他の本でも述べられているような基本的なことばかりです。内容自体より、読みづらいフォントと構成なので頭に入りずらいのが特に残念。
他の方のレビューにもありますが、「50歳のおじさん」のストーリーはどこにもありません。
そのおじさんがどんなペースで成長していったのか、結構興味あったんですけどね。
自己ベスト95%、というのも、マラソン初心者なのか、2:40が2:39になったのかで大違いです。そのあたりもぜんぜん述べられていません。正直タイトルと中身の相関性が低いので、読んでいても何だか腑に落ちない。
雑誌社がキャッチーなタイトルを勝手につけて、今年のランシーズンに合わせて急いで出した、という流れが見えてきます。藤原新の対談も、ボリュームを増やすためにつけた程度です。

白方さんの率いるランニングクラブ Top Gearは本当に実績があるチームですから、じっくりとまとめてほしかった。
既出のことばかり、とはいえ、網羅的には書いてありますので、初めてこういった本を読む方ならいいと思います。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
一見それなりに纏まっているようであるが、全体的に内容が希薄で、著者を象徴しているよう。
タイトルになっている運動経験のない50歳のおじさんは登場しません。
自己ベスト達成率95%以上を導いたとあるが、初心者ランナーがベスト更新するのは単に練習量・頻度が増えたことによるものであって、そこをテクニカルな方法によってと結び付け、論理展開が始まっていること自体が愚鈍。
読む時間があるなら、ジョグに回した方がよっぽど効果的なので、オススメしません。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
私のような中年ランナーにも参考になる書籍でした。
私は、2回目のフルマラソン(いびがわマラソン)に挑戦しました。
前回は4時間56分と振るわず、30キロ以降の失速、まさに30キロの壁を実感したのでした。
しかし、今年のいびがわマラソンでは、3回フルマラソンのレースにエントリーするとして、1回目のレースは最初はゆっくりであとイーブン、最後に前半突っ込みすぎたランナーを抜いてゆく爽快感とありました。
まさに、私は、前回、前半に焦って飛ばしてしまい失速しました。しかし、今回は、前半は抑えて、20キロ過ぎからイーブンペース、35キロ過ぎからはペースを上げてランナーを抜く爽快感もありました。
レース前は、疲労度に応じて短時間のジョグを繰り返しました。
昨年のタイムを1時間以上更新するPBでした。
今まではただたくさん走ればなんとかなるかもしれないというトレーニングでしたが、この本を読み、目的を持った効果的なトレーニング方法がよくわかりました。
私も50歳でサブ3をめざします^^
走るっていいね 気分爽快です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
世の中にはマラソンに関する様々な情報が溢れている。

色々と研究するようなタイプの熱心なランナーであればそれなりに心得ているノウハウも本書には多く書かれていて、他の方の「既出の情報である」という指摘にも「なるほど、確かに」と頷ける。
既出であるということはある程度信頼できる内容とも言えるわけで、実績あるメソッドについて疑う必要は無い。

私の経験では、既出情報と言われるような内容の多くは情報収集の努力を惜しまない熱心なランナーがいろいろな情報源を辿って到達出来る出来る内容も多いのではないだろうか?

ごく普通の市民ランナーは書籍や雑誌、ネットや練習会など、玉石混交とした中から情報を選別し、試行錯誤を繰り返しながら有益なものとそうでないものを選別し、自分のもととしてゆくことになるのだが、どこかにまとめて書いてあればどんなに楽だっただろうか。

本書は様々な情報の中から有益で実績のあるメソッドを中心に整理され、わかり易い文章でまとめているように感じた。
薄っぺらいという批判もあるようだが、一冊の薄っぺらい新書サイズによくまとめてあると思う。
もっと深く学びたければダニエルズやマグネスを読めば良い。こちらは薄っぺらいという人を満足させるボリュームだ。

ある程
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック