Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ママ、笑っていてね ガンと向き合い、命を見つめた娘の贈り物 単行本(ソフトカバー) – 2007/11/19

5つ星のうち 3.1 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 6
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

笑顔◎ 涙×
ママがガンじゃなくて、あたしがガンで本当に良かった。
余命半年と宣告された11歳の少女と母親の1年9か月の軌跡の物語



みなさん、みなさんは、本当の幸せって、何だと思いますか。
実は、幸せが私たちの一番身近にあることを病気になったおかげで
知ることができました。それは、地位でも、名誉でも、お金でもなく
「今、生きている」ということなんです。
作文『命を見つめて』より


と、亡くなる2か月前に開かれた「青少年健全育成弁論大会」で、みんなに問いかけました。
11歳で「右大腿骨骨肉腫(ガン)」と診断された猿渡瞳さんは、このときすでに肺にもガンが転移しており、
余命半年と宣告されていたのです。けれど彼女は、「体はガンに蝕まれても、心がガンに冒されることはな
い」と自分の心に正直に生き、笑顔を絶やさず、最後まで希望を捨てませんでした。瞳さんが残した言葉は、
時をこえて多くの人の心を動かし続けています。

内容(「BOOK」データベースより)

余命半年と宣告された11歳の少女と母親の1年9カ月の軌跡の物語。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: アスキー (2007/11/19)
  • ISBN-10: 4756150640
  • ISBN-13: 978-4756150646
  • 発売日: 2007/11/19
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,000,679位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.1

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2014年1月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月10日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2012年1月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年12月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年4月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年12月24日
形式: 単行本(ソフトカバー)
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告