数量:1
マナフォン がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: SHM-CD仕様。帯・日本語対訳・解説付き。ディスク・ブックレット・ケースに目立ったキズ・汚れなく綺麗です。 盤面に傷が付きにくいフッ素コーティング研磨済み。 アルコールクリーニング、クリスタルパック包装でのお届けです。 アマゾンのサービス(代引き・お急ぎ便)がご利用いただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

マナフォン

5つ星のうち 4.8 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,730
価格: ¥ 2,517 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 213 (8%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の デイヴィッド・シルヴィアン ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マナフォン
  • +
  • A Victim Of Stars
  • +
  • Brillant Trees-standar
総額: ¥4,753
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2009/9/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Pヴァイン・レコード
  • 収録時間: 56 分
  • ASIN: B002J9529Y
  • EAN: 4995879086162
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 216,958位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Small Metal Gods
  2. Rabbit Skinner
  3. Random Acts of Senseless Violence
  4. Greatest Living Englishman
  5. 125 Spheres
  6. Snow White in Appalachia
  7. Emily Dickinson
  8. Department of Dead Letters
  9. Manafon

商品の説明

デイヴィッド・シルヴィアン約6年ぶりのニュー・アルバム!

即興音楽界の巨人ギタリスト、故デレク・ベイリーと、坂本龍一とのコラボレーションでも知られる、今もっとも注目されるラップトップ・アーティスト、クリスチャン・フェネスの二人の参加も大きな話題となった、世界的に高い評価を得たエポック作、『ブレミッシュ』(03年)に続く、デイヴィッド・シルヴィアン(元JAPAN)が自身のレーベル、サマディサウンドより放つ待望のニュー・アルバム!前作に続いてのクリスチャン・フェネスに加え、アヴァン音楽集団AMMのジョン・ティルバリー、デレク・ベイリーの盟友エヴァン・パーカーが参加。さらに、日本を代表する即興音楽家たち、大友良英、中村としまる、Sachiko M、秋山徹次が参加。これらのアーティストたちによる即興演奏と、デイヴィッド・シルヴィアンの幽玄かつ温もりにあふれる歌声が緊張感たっぷりに絡み合い、美しいとしか喩えようのない音世界を構築している。あくなき音の探究を続けるデイヴィッド・シルヴィアンが、また新たな音楽の領域を切り開く!浦沢直樹原作のアニメ『MONSTER』のエンディング・テーマを手がけたことも大きな話題となった。

※歌詞・対訳/ライナーノーツ付


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
世界中を巡り、様々な即興演奏家(前衛音楽家)達とのコラボで抽出された『音』を、
長い時間をかけて『声』と同居可能な様に配置して、『音楽』という形態に収めた作品、と言えるかな。

多種多様な楽器群(音響装置)が奏でる無調の響きを、不定のリズムに乗せた展開は
良く言えばスリリング、悪く取れば混沌とした印象ばかりを与えるだけでしょう。

素で聴いても、これらの楽曲群はとても面白いです。
でもこの面白さをうまく説明するにはどうしたら良いかを考えていたとき、
偶然にも、実はとても近似性が高い音楽を、最近わたしは体験してしまった。

つまり、それは『能楽』でした。

舞台で奏でられる笛や、鼓や、謡や、踏みならされる足音、衣擦れの音などが、
『能』という『インスタレーション』された空間と時間の中で調和される様はとても興味深いものでした。

そして観賞後、ふと最近似た様な音楽を聴いたような? と思い返し、それで気がついたのが『Manafon』の事です。

『音』が音楽として成立するのに必要なエレメント/エッセンスとは何か?

『響』  『拍』  『間』、、、

世界中で集めた演奏・音響群は、
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ryu 投稿日 2009/9/18
形式: CD Amazonで購入
彼の声を堪能できる雰囲気たっぷりのアルバムです。
明らかな曲調ではない、即興のような歌の数々。
彼の声質は好きですし癒されるので、私は雰囲気に浸り心地良さを得ます。
楽器の音色が出たり入ったり、明るくなったり暗くなったりと"詩"のようで、自由を感じ、静かで深い作品。
BGMにしていると、ジャケットにあるような深い色彩の自然や、ヨーロッパの街角、どんよりした霧や雨の中など、自分なりにシーンが浮かんで、リラックスした気持ちで家のことができます。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
即興演奏及び(俗称)音響系と呼ばれる音楽の大ファンでもある自分としては、前作『ブレミッシュ』で即興演奏の神様デレク・ベイリーとの共演で音楽界の度肝を抜いたデビッドが、今回はデレクの盟友エヴァン・パーカー、そして我が国の大友良英、サチコM、秋山徹次、中村としまる との共演を実現させていることを知り、めちゃめちゃ楽しみにしてた作品だったけど、最近、80年代のポップスばかり聞いていたので、最初は正直キツくて、一通り聞いた後、デビッドの『ブリリアント・トゥリーズ』『シークレット・オブ・ザ・ビーハイブ』などのポップ音楽イディオムで制作されてた作品で口直ししたり・・・しかし、真夜中に突然聞きたくなって以来、猛烈にハマった 『ブレミッシュ』で提示された世界はますます進化・深化 何が凄いって即興演奏家達の演奏を素材としてパッチワークみたく嵌めこむのではなく、即興演奏家達の最良の【そのままの即興】とデビッドの【うた】がなんの違和感もなく同居してること。またデビッドの歌はあくまでも【うた】であって、断じて「語り」にはなっていない 全体に鋭利な印象だった『ブレミッシュ』に比べ、包み込まれるような優しい印象すらあるのは、デビッドの最近のプライベートの充実を夢想させる

とにかく現代を代表する即興演奏家達の最良の演奏とデビッドの芳醇なうたを存分に味わえる素晴らしい作品
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
彼の音楽は変化し続けています。昔の音楽を期待して買うと痛い目にあいます。ちなみに私はリアルタイムで彼の変化を経験してきたFANなのでその段階的な変化を理解しますが、彼の今の音楽
が全て好きかと問われると?となります。しかし初めは難解な彼のCDでも何かの拍子にパッと入ってくる時があるのです。だから、彼と音楽で付き合うなら、聞く側もいろいろ音楽を聞いていかないと理解できなくなります。この彼の精神世界の音楽を理解してくれる人が増えてほしいと思います。彼の最新のベストは洋盤が出て一年くらい待って日本版が出ました。そのうち日本版が出なくなるのではと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今現在発表されている曲目です。

Tracklist

1. Small Metal Gods (5:49)

music: dafeldecker/fennesz/moser/stangl/sylvian
lyrics: sylvianguitar: burkard stangl
acoustic bass: werner dafeldecker
cello: michael moser
laptop, guitar: christian fennesz
no-input mixer: toshimaru nakamura
turntables: otomo yoshihide
vocals: david sylvian

2. The Rabbit Skinner (4:42)

music: fennesz/mattos/parker/ryan/sylvian/tilbury
lyrics: sylvian
piano: john tilbury
saxophone: evan parker
cello: marcio mattos
laptop guitar
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
トピックをすべて見る...


フィードバック