ブロックス (BJV44) がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,193 (¥ 110 / oz)
+ 関東への配送料無料
発売元: クローズバイジャパン
カートに入れる
¥ 2,500 (¥ 125 / oz)
通常配送無料 詳細
発売元: ティーティーブックス
カートに入れる
¥ 2,500 (¥ 125 / oz)
+ 関東への配送料無料
発売元: テラフォーマー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブロックス (BJV44)

5つ星のうち 4.6 182件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 1,673 (¥ 84 / oz) 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,351 (45%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:49¥ 1,673より
  • 対象性別 :男女共用
  • 対象年齢 :7歳から
  • 主な製造国 :中国
  • Blokus™ is based on the original concept by Bernard Tavitian. (C)2014 Mattel. All Rights Reserved.
  • 安全基準 :CEマーク


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ブロックス (BJV44)
  • +
  • 夜店でおかいものすごろく
総額: ¥2,086
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
対応言語日本語 published, 日本語 manual, イタリア語 manual, ドイツ語 manual, フランス語 manual, 英語 manual, スペイン語 manual, 日本語, ドイツ語, 英語, フランス語, イタリア語, オランダ語, スペイン語
型番BJV44
発売日:2014/4/26
最大プレイヤー数2~4人
ピース数5
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ
対象性別男女共用
安全基準誤って飲み込むと窒息の恐れがあります。乳幼児が近くにいる環境では特にご注意下さい。
  
登録情報
ASINB00FBWBM3G
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 182件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング おもちゃ - 16位 (ベストセラーを見る)
発送重量599 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/4/9
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

「ブロックス」は、タイルを角が接するように置いていくロジカルなゲームです。 【特長】・タイルを角が接するように置いていくロジカルなゲームです。・賢い人ほど勝てる! ・世界中の玩具祭を席巻し、賞を総なめしたフランス生まれのテリトリー戦略ゲーム! ・ピースを途切れないように盤へと置いていき、最後にたくさんピースを置けた人が勝利! 【使用方法】 (1) 各プレイヤーは、色分けされた21個のピースを持ちます。 (2) ピースには1マス分から5マス分まで、それぞれの形のものが用意されています。 最初のピースを隅に1つ置きます。 (3) 手番になったら、既にボードに置かれた自分のピースと、 角で接するように置かなくてはいけません。また動かすこともできません。 (4) プレイヤーの残りのピースは公開情報で、このときに残りのピースの具合から、 うまく計画的に置く必要があります。 (5) ピースを置けなくなったらパスをします。 (6) 全員が置けなくなった時点で点数が入ります。 とにかく置ききれば大きなプラス点となり、 置けないピースは1マスにつき1点のマイナスとなります。 (7) 点数の最も高いプレイヤーの勝ちです。

(Amazon.co.jpより)

Amazonより

シンプルだけど奥深いフランス発のテリトリー戦略ゲーム
シンプルだけど奥深いフランス発のテリトリー戦略ゲーム

21個の異なるピースを置いていき、より多くのピースを置きったプレイヤーが勝ちとなる、シンプルなルールのアナログボードゲーム。ルールがシンプルなだけに、子供から大人まで、誰でも楽しむことができます。シンプルとはいえ、用意される21個のピースの置き方には、戦略が必要!先を読む力を駆使しながら、相手との駆け引きを制した者が勝者となれる、奥が深いゲームです。どのようにテリトリーを広げるか、プレイヤーの「先読み力」が勝敗を大きく左右します。フランスで生まれ、あっという間に世界50カ国以上に広がり、大人気ゲーム!家族、友人、誰とでも楽しめる、シンプルだけど奥深いゲームです!

ゲームのルールはとても簡単!
ゲームのルールはとても簡単!

最初のピースをボードの隅に置き、ゲームスタート!4色、それぞれの色のプレイヤーが順番においていきます。4人で4色それぞれの色を使ってプレイするのが基本の遊び方です。3人や2人で遊ぶことも可能です。3人で遊ぶ場合には、残りの1色を、その色の順番のときに3人が順番に担当する、という遊び方が可能です。2人で遊ぶときは、1人が2色を使うこともできます。対角同士の角2つが各自のスタートポジションとなり、交互に右回りにおいていきます。一人でもパズルのように楽しむこともできます。

進め方は、ピースの角と角をつなげていくだけ
進め方は、ピースの角と角をつなげていくだけ

2手目以降は、ピースの角と角をつなげていくだけ。辺と辺が重なってしまっては置くことができないルール。ボードにピースが埋まってくるとなかなか思うように置くことができなくなるので、置き始めからのスペース取りやテリトリーの広げ方が重要となります。できるだけ多くの自分のピースを、置けなくなるまで順番においていきます。ピースを置く場所がなくなったプレイヤーはその時点で終了。全てのプレイヤーがピースを置けなくなったら、ゲームが終了。残りのピースでスコアをつけ、勝負を決めます。

残ったピースのマスの数が少ないプレイヤーが勝ちとなる
残ったピースのマスの数が少ないプレイヤーが勝ちとなる

残りのピースのマス数は、たとえば4個のマスのピースと、5個のマスのピースが残ったら、合計9マスが残ったと数え、この残り数が少ないプレイヤーが勝ちとなります。全部置き切ることができたなら、そのプレイヤーには、ボーナスポイントが与えられます。

数学頭脳を刺激する、アナログゲームの新定番
数学頭脳を刺激する、アナログゲームの新定番

プレイ時間は15~20分程度。短い時間で遊べることも魅力です。それぞれのプレイヤーが図形や戦略を頭の中で組み立てるので、相手との駆け引きをしながら、誰とでも楽しめる。世界中でファンを広げるアナログボードゲームの新定番です。

商品の説明をすべて表示する


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: おもちゃ&ホビー Amazonで購入
年末年始、実家でみんなで遊ぶと楽しいかな~と思って購入しました。

6歳と8歳の子供たちがいたのですが、
結果的には子どもより大人がハマってしまい、毎晩夜な夜なやってました。
ふだんめったに会わない親戚同士でも、このゲームがあれば仲良くなれますw

ルールがシンプルなので、60代半ばのじじ&ばばも1回でルールを覚え、
2回目には勝負かけてきて・・・とすんなり輪に入ることができました。

しかも1ゲームが20分くらいで終わり、ゲームの流れが一目でわかるので、
忙しい合間に1ゲームだけ参加したり、途中交代したりできるのも手軽でよいです。

子どもたちは、他のゲームもあったため、あまりハマってなかったのですが、
正月が明けて自宅に持って帰ってきてから、毎日ボチボチやってます。

子どもには、ゲームでのルールやマナーを覚えたり
平面図形の基礎を養うのに、よい感じです。

平面図形の知育という面では、カタミノとどちらを買うか迷ったのですが、
カタミノは1人でいつでもできるというメリットもある一方、
相手がいないので、コツコツやるのが苦手な子は飽きちゃったり、
親の方からやりなさいと強制
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: おもちゃ&ホビー Amazonで購入
これにするか、二人用のDUOにするか迷いました。しかしよく調べてみると、盤のマス目の数と、コマを置き始めるスタートポイントしか違いがないようです。おそらくコマの数は共通の21個なので、コマの形も同じだと思います。盤のマス目は4人用が20×20、二人用が14×14だったので、僕は二人で遊ぶとき用にペンで14×14になるように線を描きました。あとスタートポイントにも印を付けました。これで遊ぶ人数によって使い分けています。ゲーム内容はおもしろいですね。強い人と弱い人との差がどれくらいでるかなど検証はこれからですが、ルールが簡単なので子どもと対戦するゲームとしてもお勧めです。
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マキャベリ大将総進撃 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/8/20
形式: おもちゃ&ホビー Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
(ちょっと前までは)何処のおもちゃ屋に行っても必ずサンプルで出ていて、
そこで遊んできていたのですが、ようやく実物が手に入りました。
感謝です!

さて、この色々な形のブロックを2~4人で
交互に置いていく単純なゲームなのですが、

「自分の領地を拡げようかな?
それとも相手を“ブロック”しちゃおうかな?
どうやったら勝てるのかな~?」

※おっ?何か考えているじゃないか!子供よ!
実は奥が深いのだよ。えらいぞ!

コンパクトになり、作りのちゃちさはありますが、
子供が初めてプレイする分には良いのではないか?
と思いました。

また、(子供達に考えさせて)
オリジナルのルールを作って楽しむ!ということも出来ますし、
勉強漬けの毎日から、たまには解放してあげて、
“頭を使って”大人達と遊ぶということも必要。

実に有意義なおもちゃでした!

でもね…。
けっこう大人が負けるんですよね…(笑)
参りました…。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: おもちゃ&ホビー Amazonで購入
7歳の息子を含め三人でしました。ルールはとても簡単なのですんなりはじめることが出来ました。短い時間で出来るゲームなのでだれでも参加しやすいものだと思います。何度もゲームをしていくと好き勝手に置くだけでは全てのパーツをおくことができなくなります。
相手の角と自分の角を接する、調和の道を模索するようになります。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: おもちゃ&ホビー Amazonで購入
幼児とも一緒に遊べるのは良いがパーツ数が多く、毎回最初にすべて揃っているか確認するのが厄介。少なくても始められるが、最終的に手持ちのブロックパーツが少ない人の勝ちになるので、すべての色が同数であることの確認が必要。PCゲームならそんな心配はいらないが、そんな心配が必要になるのもアナログゲームの醍醐味と思って子供と対決。あと、2-4人でできることになっていると思いますが、実質的には4人でするのが最も自然なゲームです(正方形の角から始めるゲームだから)。常に3人のゲーム相手がいる人向け、かな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す