通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
マツダ 心を燃やす逆転の経営 がカートに入りました
+ ¥300 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 msw_market
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、本体や表紙、表紙カバー等に折れ・破れ・ヨレ・キズ・ヘコミ・シミや汚れ等がある場合がございますのでご了承ください。発売から年数の経っている物は、経年劣化による日焼け・色褪せ・黄ばみ等がございますのでご了承ください。当ストアは土・日・祝日は対応いたしておりません。土日祝日を除く平日の10時~15時までの2営業日以内の対応となりますのでご了承くださいますようお願いいたします。送り状№を通知の上、発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マツダ 心を燃やす逆転の経営 単行本 – 2019/4/27

5つ星のうち 4.8 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,400

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • マツダ 心を燃やす逆転の経営
  • +
  • デザインが日本を変える 日本人の美意識を取り戻す (光文社新書)
  • +
  • 答えは必ずある---逆境をはね返したマツダの発想力
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「今にみちょれ」。
「失われた20年」と呼ばれるバブル崩壊後の日本経済の苦境。
1990年代後半のマツダはまさにその"地獄"の中にあった。
業績は低迷、リストラで社員を失い、外資の米フォード・モーターに経営権を握られ、ブランドイメージは地に墜ちていた。

だが、マツダの技術者たちは諦めていなかった。

自分たちが造りたい「理想のクルマ」を造る。
シェアを追うのではなく、世界の2%のユーザーに深く愛される商品で復活を図ろう。
2005年に社内チーム「CFT6」が立案したプランは、やがて「モノ造り革新」として、マツダの仕事のやり方の「全取っ換え」につながり、エンジンを中核とする「SKYACTIVテクノロジー」や「魂動デザイン」として結実する。

モノ造り革新には、様々な壁が立ちはだかった。
フォード傘下での悪戦苦闘、リーマンショックの襲来……。
「世界最高のエンジンを全力で開発する」という方針に対しても、ハイブリッド車やEV(電気自動車)が脚光を浴びる中、「マツダはカネがないから、内燃機関をやるしかない」ともささやかれた。

しかし、2012年からマツダが投入した新世代のクルマたちはヒットが相次ぎ、デザイン、技術とも数々の賞を受賞。世界的に販売が拡大する。フォードの支配下からも脱し、トヨタ自動車とは相互出資する形で提携し、対等なパートナーとして認められるようになった。

日本経済が閉塞感に苦しんだ20年間に、この「逆転劇」を起こせた原動力は、マツダで働く人々の心を燃え上がらせ続けた「モノ造り革新」にある。

その仕掛人にして立役者の金井誠太氏(元会長、現相談役)に、2年半にわたり10回以上インタビューを敢行。モノ造り革新のすべてを語ってもらった。

マツダ再生の物語に加え、金井氏がモノ造り革新で編み出した方法論を、他の業種、企業でも応用できる汎用性を持つ形で、コラムとして収録した。

<目次>

まえがき
どん底で松明を掲げ続けた人々

クルマの構造について

1章 マツダのクルマはどうしてこんなに見た目が似ているのか
「金太郎飴? それで大いにけっこうです」

2章 「オールニューで拡大」の罠 マツダは泥沼へ
「売れないクルマを一生懸命造るのは空しい」
コラム 「火消し」を仕事と考えてはいけない

3章 "マツダ地獄"の中でつかんだ逆転のヒント
「オデッセイのライバル車を出せるはずだったのに」
コラム GVE、VEは"常識""思い込み"から逃れるためのツール

4章 フォードの支配下で見つめ直したモノ造り
「シミュレーション、作れば使える……わけじゃない」
コラム ベンチマークについてもうちょっと突っ込みます

5章 社運を賭けた「アテンザ」で勝ちパターンを見出す
「最高で超一流、最低でも一流だ! 」
コラム マツダに来たフォードの「カーガイ」たち

6章 マツダの未来がフォードの中に見えない
「一見順風満帆だけど、 マツダの明日はどっちだ?」
コラム 公開! 二律背反の乗り越え方

7章 「理想のエンジン」に火は付くか?
「金井さん、何を言っているのかわかりません」
コラム 「同じ考え方」でクルマを造るメリット

8章 マツダ暴走?フォードから引き出した「黙認」
「わかった、 一丁目一番地を動かそう」
コラム 数字には出ない、改革の最大の効果

9章 リーマンショック襲来す
「このままやるべきです。なぜなら、これ以上の良案はないから」

10章 マツダは顧客も熱く燃やす
「まだまだです。だってたった7年ですよ」

11章 モノ造り革新を支えた「当たり前」をやる勇気
「失敗のたびに1つずつ賢くなればいいんです」

証言 藤原清志副社長に聞く革新の舞台裏
「高い目標を掲げる覚悟はあるか?」

12章 エピローグ
「人間は利己的で、そしてええ格好しいなんよ」

あとがき 参考図書リストにかえて

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

山中/浩之
日経ビジネス、日経クリック、日経パソコンなどの編集を経て、日経ビジネス編集部シニア・エディター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 351ページ
  • 出版社: 日経BP (2019/4/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4296100890
  • ISBN-13: 978-4296100897
  • 発売日: 2019/4/27
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,847位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

15件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

15件中1 - 8件目のレビューを表示

2019年5月31日
形式: Kindle版Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月3日
形式: 単行本Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月4日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月1日
形式: 単行本
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月5日
形式: 単行本
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月20日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月1日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月27日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告