中古品
¥ 168
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 e.style東京
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、カバーに多少の使用感、ヨレ、シワ、キズ等がございます。カバーデザインが異なる場合がございます。<検品担当者より>チェックは万全を心がけておりますが、万が一見逃しがあった場合はご了承下さいませ。発送時は、可能な限り48時間以内にゆうメールにて発送を致します。(お問い合わせはメールにてお受け致します。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マッド高梨の美容整形講座 単行本 – 2006/11/22

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 90
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

美容外科治療を決意する、女の深層心理とは?<整形=ヤバイ女>と言い切れるのか?美容外科手術には、美への飽くなき探究心、脅迫観念、心の闇など興味深い"裏の物語"が詰まっている。中村うさぎとタカナシクリニック院長の高梨真教が激しく討論!

内容(「BOOK」データベースより)

美容外科治療を決意する、女の深層心理とは?“整形=ヤバい女”と言い切れるのか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 185ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2006/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838716885
  • ISBN-13: 978-4838716883
  • 発売日: 2006/11/22
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 695,215位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ここまで暴露していいの?っていうくらいの、手術中写真つきの、内容の濃い一冊です。

女性ならだでもが考える永遠の若さ。。

しかしうさぎさんはびっくりするくらいきれいになりましたね・・・・
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 別に自分が美容整形を考えている訳ではないが、毎月見ている朝日ニュースターのトーク番組「ニュースにだまされるな!」で司会をされている中村うさぎさんのあけすけな生き様に興味を持った。

 まず、このカバーが超インパクト強い!カバーの裏側に中村うさぎさんの手術写真がギッシリ。「心臓の弱い方はご注意を!」って書いてはあるものの、やっぱ誰でも見ちゃうよねー。本当に、胸が悪くなるような手術中写真もあるので、書店で立ち読みの際はご注意を。この写真みたら本当に痛そうで、フェイスリフトなんて絶対やりたくない、って思う人多いんじゃあなかろうか?

 本文の内容は中村うさぎさんが御自身のフェイスリフト手術体験に基づき、主治医の高梨院長に、あれこれ最近の美容整形事情について質問していくもの。かなり技術的な点にも触れてるし、何だか繰り返しも多いので、私には退屈でしたが、実際美容整形を考えている人には参考になりそうな内容かな。

 ただこの手の美容整形本に付物のビフォア&アフター写真が中村さんのもの以外は、1例しか掲載されていなかったのが物足りないところ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
中村うさぎのエッセイやルポタージュでは、たびたび「高梨クリニックの医院長」なる人物が
登場し、そんな人知らないという読者からすればだれだよという話だったろう。だがそんな高
梨氏こそ、仮面ライダーにとってのショッカーもとい、美容整形を重ねるうさぎ嬢にとっての主
治医、今の彼女の「創造主」なのだ。

本書は、そんな(メスで)切っても切れない関係にある主治医と患者による対談本。すごいの
は、この対談の収録がうさぎ嬢の新たなフェイスリフトの手術の5日後に行われたという事実
だ。その手術の模様も、本書カバー裏にてそのプロセスをカラーで公開しているのだが、これ
はなかなかこたえる画像である。

本書では整形にまつわるあらゆることが、あけっぴろげなく語りつくされている。手術の効果と
その副作用ともいえるダウンタイム(傷口の腫れひくまでの期間)から、どんなに施術がうまく
いっても思い通りになるかわわからないことを覚悟しておかなければならないという患者側の
心の持ちようまで、これから美容整形を試してみようと考えている人から、美容整形そのものに
ついて縁遠い人でも面白い話までいろいろ。また、美容整形にまつわる噂の域の話にも、高
梨先生がイエス/ノーではっ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告