マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ra... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,100
通常配送無料 詳細
発売元: meetjapan
カートに入れる
¥ 2,100
通常配送無料 詳細
発売元: Prime Center
カートに入れる
¥ 2,240
通常配送無料 詳細
発売元: インフィールド
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]

5つ星のうち 4.2 40件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 1,391 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,180 (46%)
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:21¥ 1,391より 中古品の出品:11¥ 1,350より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

ブルーレイ2枚3090円
人気ブルーレイタイトルが 2枚3,090円
この商品は 「ブルーレイ2枚で3,090円」 キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらの リンク をご参照ください。 対象商品の一覧はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]
  • +
  • インターステラー [Blu-ray]
  • +
  • オデッセイ [Blu-ray]
総額: ¥4,173
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: トム・ハーディー, シャーリーズ・セロン, ニコラス・ホルト, ヒュー・キース=バーン, ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
  • 監督: ジョージ・ミラー
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2016/04/20
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 40件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01BMFKU60
  • JAN: 4548967258172
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 492位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「マッドマックス」伝説、再起動(リブート)。
アドレナリン全開のノンストップ・カーバトル! !

伝説的映画「マッドマックス」シリーズの創始者である
ジョージ・ミラー監督が“ロード・ウォリアー"の世界に帰ってきた。
壮絶な過去を引きずりつつ、荒廃した世界をさすらうマックス・ロカタンスキー(トム・ハーディ)は、
大隊長フュリオサ(シャーリーズ・セロン)率いる集団と出会い、「緑の土地」を目指す逃避行に加わる。
振り返れば大勢の手下を従えて反逆者を猛追する敵の首領の姿が。
今ここに、爆音轟くカーバトルが勃発する!

【映像特典】約95分 ・撮影の舞台裏
・狂気のマシンデザイン
・マックスとフュリオサ
・荒廃した世界の創造
・5人の妻たち
・怒涛のカーアクション
・未公開シーン集

※パッケージデザインは変更になる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「マッドマックス」シリーズの創始者、ジョージ・ミラー監督が再び手掛けたバイオレンスアクション。元警官・マックスが、恐怖と暴力で民を支配するジョーに戦いを挑む。“どんどんやるぜ!ワーナーのブルーレイ!”。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

字幕を見るならいいですが、吹き替えを見るならテレビで放送されるのを待つべきです。購入する価値微塵もありません。
またチンピラ集団のEXILがAKIRAやらかしています。
俳優でもダメ、声優でもダメ芸能界から追放すべき。
映画を楽しみにしているものにとって悪としかいいようありません。
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず言うと映画自体は★5どころか★10の出来。★100と言ってもよい。
どこから観始めても何度観ても飽きない。
メル・ギブソンの3部作も当然の如く大好きなのだが、1回観るとちょっとインターバル
置きたくなってしまうのだが、不思議と「FURYROAD」は連続で観返せるww
環境ビデオ代わりに流していてもいいくらいだ。
中身がないとか、砂漠を行って帰ってくるだけ、とか野暮なことは言いなさんな。
未見の人は絶対に観て欲しい。もちろんオリジナルの音声。
トム・ハーディやシャーリーズ・セロンの声で、だ。

吹き替えは決して聞いてはいけない。
映画会社は猛省せよ。この体育会系大根野郎のファンなど取り込まなくとも
マッドマックスは6冠、最強のアクション映画であることを証明した。
いつの日か、本物の声優を使った吹き替え版が出て欲しい。
そしてこの汚点であり黒歴史である大根ver.を自主回収して欲しい。
「プロメテウス」のゴーリキー以下。ひどすぎる。
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この映画の見どころはアクションシーンなので、他の方がご指摘されているほど吹替の悪さは気になりませんでした。良いかと言えば良くないのですが・・・。そもそもトムハーディ演じるマックスの台詞自体が少ないので、大騒ぎするほどではないかと感じています。私はどちらかというと、プロの声優さん独特の発声の仕方に違和感ある方なので。

作品の内容では、冒頭早々にマックスのインターセプターが大破させられてしまい、無残な鋲巻き車両に改造された挙句破壊させられてしまったことが、残念でした。もう少し活躍してほしかったですね。まあ、今回のストーリー上のメインの主役車両は、シャーリーズ・セロンが操縦するウォータンクなので、前三部作に対してのオマージュ出演なのかもしれませんけどね。コミック版を読むと、マックスが旅をしながらV8エンジンやパーツを集めて、大破させられたインターセプターを再生させるシークエンスもあるようなので、次回作に期待しましょうか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 「俺の本能が叫ぶ。生きろ」との台詞から始まるオープニングからアドレナリン全開、「イモータン、イモータン」と叫ぶ顔面を真っ白に塗ったスキンヘッドのウォーボーイズなどキャラが立ちまくりで、このぶっ飛んだ世界観に、ジョージ・ミラー監督よくぞやってくれた!と完全復活に拍手喝さいした劇場公開時から随分月日がたち、久々に鑑賞しなおしましたが、何度見てもその強烈な印象に興奮してしまいますね。
 30年以上前に観た第一作では、そのバイオレンス描写とスタントマンに死者が出たとの噂があった迫力あるカーアクションに子どもながら立ち上がれないほどの衝撃を受け、マックスが乗るV8インターセプターとカワサキ、ホンダといった日本製バイクの対決のカッコよさが実にクールで痺れまくったものです。
 そしてパート2では、続編とは思えないほどのまさかの世界観の変化に違った意味で度肝を抜かれ、これはこれで別物としての面白さがありました(この世界観の描写に衝撃を受けた多くの作品(「北斗の拳」など)が生み出されたことは有名ですね)。
 本作は、パート2で確立された世界の延長上にあるものですが、その「MAD」さが増幅され、悶絶しそうなほどの楽しさです。
 パート3サンダードームでの演出に失速感があったことなど忘れてしまえるほどの見事な復活劇です。
 相変わらず面白いのは主役のマ
...続きを読む ›
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これはですね~、率直に言って面白いです。

宣伝に偽りなしのものすご~いアクションの連続で、はじめっから終わりまで映画館の椅子に背中がへばりつきっぱなしでした。

前3部作を貫いていたバサバサしてニヒルな世界観は本作にもしっかり受け継がれており(なんと27年ぶりの4作目!)、ちょっと安心もしました。

シリーズ全作を同じ監督が脚本も兼ねてメガホンをとっているっていうのはかなり珍しいんじゃないでしょうか?
それにしても27年も間が空いたというのはどういうことでしょう?

やはりメル・ギブソンに代わってマックスを演じられる俳優を待っていたのでしょうか?
まぁそういうわけでというかその甲斐あって
というか本作でマックスを演じたトム・ハーディはまさにぴったんこ!
今回も3部作になるそうなので、5作目、6作目も楽しみであります!

ちなみに、悪の親分イモータン・ジョー役は、なんと!?
『マッドマックス』(1作目)で暴走族の超邪悪なリーダー、トーカッターを演じたヒュー・キース・バーンその人であります!
やった~(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー