マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラッ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,797
通常配送無料 詳細
発売元: よつばモール
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: meetjapan
カートに入れる
¥ 4,309
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション Blu-ray(初回限定生産/2枚組)

5つ星のうち 2.8 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,309
価格: ¥ 2,370 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,939 (45%)
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 2,020より 中古品の出品:3¥ 2,986より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション Blu-ray(初回限定生産/2枚組)
  • +
  • マッドマックス <ハイオク>コレクション(初回限定生産/8枚組) [Blu-ray]
  • +
  • ドラゴンへの道 アルティメット・エディション [Blu-ray]
総額: ¥15,359
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: トム・ハーディー, シャーリーズ・セロン, ニコラス・ホルト, ヒュー・キース=バーン, ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
  • 監督: ジョージ・ミラー
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2017/02/08
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01MXEZ6MB
  • JAN: 4548967313550
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 889位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ジョージ・ミラー監督が“本作のベスト・バージョン"と豪語。
<ブラック&クローム>エディション、遂に降臨! !


アカデミー賞6部門受賞の快挙を遂げ、世界中を熱狂させた『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が、究極のバージョンとなって帰ってきた!
『マッドマックス 怒りのデス・ロード<ブラック&クローム>エディション』はジョージ・ミラー監督が“本作のベスト・バージョン"と豪語する、まさに必見のバージョンだ。
その息をのむような映像は、本作の世界観を美しく際立たせ、よりMAD<狂気>に満ちた本質に迫る、感性に満ちた芸術的作品となっている。

共鳴せよ。BLACK&CHROME<ブラック&クローム>に染まれ。

壮絶な過去を引きずりつつ、荒廃した世界をさすらうマックス・ロカタンスキー(トム・ハーディ)は、
大隊長フュリオサ(シャーリーズ・セロン)率いる集団と出会い、「緑の土地」を目指す逃避行に加わる。
振り返れば大勢の手下を従えて反逆者を猛追する敵の首領の姿が。今ここに、爆音轟くカーバトルが勃発する!


※パッケージデザインは変更になる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「マッドマックス」シリーズの創始者、ジョージ・ミラー監督が再び手掛けたバイオレンスアクションのブラック&クロームエディション。元警官のマックスが民衆を支配するジョーと戦いを繰り広げる。カラー版とモノクロ版を収録。

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
不思議と白黒の方が炎が美しかったりする。
役者さん達の表情もより情感豊かに伝わって来る。
同じ場面を見比べて思ったこと。
そして確かにカラーの方が美しい場面もある。
やはり良し悪し。
しかし総じてこのバージョン、好きですねぇ。
本当に、よりエモーショナルな映画になってる。
購入してよかった。
この映画を気に入っている人であれば買って損なしではないだろうか。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
先行発売のイタリア盤モノクローム・エディションを視聴。
カラー版同様、日本語収録有り。(字幕表示:大きめ、輝度:中~やや明るめ)

ハイコントラストで鮮鋭感たっぷり、階調情報・解像感も文句なし。
色彩の解析に意識を取られないので、その分、音響(DolbyAtmos)の良さを再認識出来ます。
但し、カラー版を観ているのでストーリーを追えますが、初見だと背景画像が理解しにくいかも。
「マッドマックス」が好きなマニア向けの作品です。(次回作までのツナギ?)
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
モノクロ版はディスク・スルーかと思っていたら劇場公開してくれたので、駆けつけ劇場鑑賞。

通常カラー版、MX4D版、そして今回のモノクロ版と、個人的には都合3度目の劇場鑑賞です。

あくまでも「私個人は」と前置きした上で印象を述べますが、私はカラー版の方が好きだなぁ。

監督ジョージ・ミラーは本作が「ベスト・バージョン」とおっしゃっておられるようですが、そもそもカラーで撮られていますし、だったなら色彩設計も色付きで考えられていただろうし、実際、砦の上の色鮮やかな緑の風景はモノクロだと死んじゃっていましたし、信号弾の煙幕の色にしたって、「こちらは赤、こちらは青」と、一面の砂漠に映えるように決定されていたはずだし、「この割合で赤茶けた大地と抜けた青空を配置する」とか、コントラストも双方の色合いで構図が考えられていただろうし、それら「カラー版/怒りのデスロード」の1コマ、1コマに熱狂した経緯があるだけに、後出しで「モノクロ版が一番」と言われても、正直、素直に受け入れられない気分でした。

なんと言うか...カラー版ディスク購入後も4~5回再見しているし、その鮮烈な色付き映像の方を見慣れちゃっていて、だからかモノクロ版を見ていた最中にさえ、爆発の黒煙の中心で膨らみ、炸裂する炎の赤みを重ねてしまうみたいな...モ
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ミラー監督が「この仕様こそベスト・エディションである」と語ったそうだが、クリエーターの発言として、その意味は解るような気がした。色彩情報を一切排除して、より先入観なく物語に集中できる利点は、作品の中に新たにいろいろ再発見できる機会を与えてくれる。舞台となる、この秩序の欠落した最悪が最高潮の荒廃感とその世界観は、モノトーンでこそ描き切れたものとも言えるかもしれない。このバージョンも間違いなく面白かったです。ただ、今後の私のMMヘビロテについては、カラー版のほうを愛でると思う(私は原色のギラギラした荒廃感のほうがグッと感情移入できました…主観です)。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ジョージ・ミラー監督の念願だったモノクロ版の本作。ただカラーからモノクロに変換しただけではないらしいです。
音声にも手を加える可能性ありです。
ミラー監督監修による音楽のみ(ダイアローグ、効果音なし)の音声トラック使用の是非は、後日発表との事。

ジョーのジャケもなかなかカッコよし!

何はともあれ楽しみですね。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
白黒の方が話が分かりやすい。と感じます。

作品はもち最高。フュリオサはめちゃくちゃきれい。
敵は怖いというか禍々しい感じ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Soup #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2016/12/16
形式: Blu-ray
ケースは厚手のハードケースでジョー様とロゴは立体感のあるエンボス印刷でラメがちりばめられて輝いています!
このケースだけでも「買って良かったな~」と思いました。
映像特典?としてはクローム版は既に公開済みのジョージ・ミラー監督のクローム版へ対する短いメッセージが入っているだけでシンプルな構成です。
カラー版は従来品がそのまま入っています。
劇場でも鑑賞しましたが、ディスクの方がスクリーンで観ていた時よりもコントラストが強いような印象を受けました。
「色」という情報がなくなることで、画面の中の動きなどよりハッキリと分かるようになり、色の部分は各自の想像でまかなうので観る人によってそれぞれ違った印象の映像になります。

商品にあえて欲を言えば…2枚組ではなく「ブラック&クローム」版だけを1枚で発売して欲しかったです。
クローム版を購入するのは、元々のファンなので既に通常版を持っているでしょうから。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー