通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マッスル北村 伝説のバルクアップトレーニング 20... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少の汚れ、傷みがありますが、古本としては概ね良い状態です。◆検品、簡易クリーニング済み、防水梱包で郵便局のゆうメールにて発送いたします。万が一購読等に支障がございましたら対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マッスル北村 伝説のバルクアップトレーニング 2012年 10月号 [雑誌] 雑誌 – 2012/8/31

5つ星のうち 4.9 51件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2012/8/31
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 823
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マッスル北村 伝説のバルクアップトレーニング 2012年 10月号 [雑誌]
  • +
  • 果てなき渇望―ボディビルに憑かれた人々 (草思社文庫)
  • +
  • 目でみる筋力トレーニングの解剖学―ひと目でわかる強化部位と筋名
総額: ¥4,783
ポイントの合計: 98pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

IRONMAN1999年7月号~12月号に全6回で掲載された、マッスル北村の誌上トレーニングセミナーの完全復刻版です。
また、現在は増刷されておらず、貴重な本となっている「ボクの履歴書」より抜粋した記事も掲載しています。
懐かしい写真も沢山掲載!


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: フィットネススポーツ; 不定版 (2012/8/31)
  • ASIN: B009146L0Y
  • 発売日: 2012/8/31
  • 商品パッケージの寸法: 30 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 51件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ブルース・リーやジェームス・ディーン等、才あるタレント・スターは夭折するケースが多いが、このマッスル北村もその一人。ただ、この人は「超人的な努力をする事に関する天才」であり、生き様も中途半端な手抜きが一切ない凄まじくも清々しいもので、「何事もホドホドがいい」と考えている方(当然ながら結果もホドホドでしょうが)には不向きかも。
何せ、死因が「凄まじい減量による低血糖」だそうで、ムキムキボディーでありながら要するに餓死と同じ状態で亡くなった。トレーニング方法についても書かれてはいるものの、この本の価値はそれではなくマッスル北村の自伝的著作である「ボクの履歴書」からの抜粋部分にあります。「刺激・感動を貰いたい」「ビックリ超人の話を聞いてみたい」「トレーニングのモチベーションを高めたい」という方にはぜひオススメしたい一冊です。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 G.N.F.R 投稿日 2012/9/9
北村氏と実際にお会いしたのは2回程だった。確か最初は池袋駅のホームで、1986年だったと記憶している。異様な肩幅と丸太の様な腕を持つ真っ黒な青年。すれ違う人々が皆驚嘆の眼差しで眺めていた。思わず声をかけてみると、凄まじい迫力の身体とは裏腹な底抜けに優しい笑顔と声で、丁寧に応対してくれたのが印象的だった。あの時代にボディビルを行っていて、氏を意識しない者は皆無だった。本書中でも触れている通り、氏は何度も栄光と挫折を味わっているのだが、それ故単純な勢いや大きさだけではない、真の求道者の持つ奥深さと優しさ、品位を身に付けていかれたのだろうか・・・などと感慨深く思う。また本書は、精神論のみならず、タイトルにもあるようにボディビルの大きな本質=筋肉量の増加:「バルクアップ」を如何に達成すべきか、その具体的な実践方法についても溢れている。無論、全てを氏が行ったのと同じレベルで実施する必要も無いし大概の方に取っては不可能であろう。が、その示す方向性について実に解りやすく優しく、愛に満ち溢れた文章で綴られている。「ボディビル」と「愛情」。これほど言葉としてギャップを感じる組み合わせがあるだろうか?その意味でも、本書は実に不思議な一冊に仕上がっている。近年、ボディビルとは縁の無い処で知り合った友人が、氏とは非常に親しかった事実を知り、何か縁を感じると共に、あの底抜けの笑顔が懐かしく思い出され妙に温か...続きを読む ›
コメント 151人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
確かに凄い。超人的努力なのでしょう。

真似など出来ませんが、これを読んでいると怠けがちな自分の心に鞭を入れたくなります。

ますます筋トレに力がはいるようになりました。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
真面目で誠実な人でした。全くの初心者の私に、ご自分のトレーニングを中断してまで親切に説明してくれたっけ。彼は大学の後輩なのですが、年下の彼を尊敬していました。不出生のビルダーの魂が書籍によって蘇る。不覚にも涙を流してしまった。
コメント 110人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
マッスル北村の著者「僕の履歴書」から抜粋した文を読みたくて購入しました!呼んでいるうちに文章の面白さに引き込まれ、繰り返し読んでいます。常人離れした筋力や数々のエピソードには本当に驚かされました。亡くなったのは非常に残念ですが、生きていたら会ってみたいと思いました。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私51歳ですが、筋トレに励んでいます。多くのボディビルダーの中でも彼の存在は特別な光を放ち続けています。本人に会ったことも話したこともありませんので、YouTube 動画や Web 記事等から得た印象論でしかありませんが、彼からは純粋な物しか感じません。ピュアそのもの。自分の理想にがむしゃらに突き進んだ "穢れ無き殉教者" のようです。無邪気に語られる彼の美意識は ”おじさん” となった私の心身にグサリと突き刺さります。”はっ”として、腕立てをする。そんな私です。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
北村さんのことは20年以上前にタレントとしてTV出演されている頃から2000年に
亡くなったというニュースまでリアルタイムで知っていましたが強い関心を持ったのは
その死後,自分もトレーニングを始めてからです。

北村さんのことを調べれば調べるほど凄まじい生き方に惹きつけられ,生前に実践された
行動や言葉の一つ一つが胸に響きます。同時に,北村さんと比較してあまりに中途半端な
自分の人生が懴悔として脳裏を流れます。こんな人もいるのだなあ,いや,俺もかつて
1度や2度くらいは北村さんに負けないほど熱く生きていた時期があった,しかしどこかで
自分に満足したのか見放したのか,挑戦することを避け老いぼれた考えしかできなくなった
今の自分がいます。

この本を手に取るであろう人がボディービルダーやウェイトトレーニーに限定されて
しまうことがとても残念に思います。単にボディービル指南書としてだけではなく、全ての
人のハートを昂らせるものが本書にはあると思うからです。

ただ私としては、本書の価値も認めますが、できれば抜粋版ではなく本物の「僕の履歴書」
が再販されることを強く望んでいます。その思いがあるので★は1つ減じて4つとしました。
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック