マックス・ペイン (完全版) [Blu-ray] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 927
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マックス・ペイン (完全版) [Blu-ray]

5つ星のうち 3.0 42件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,644 (64%)
ポイント: 37pt  (4%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、インターナショナルクリエイティブサイバーエージェンシー(東京本店)送料無料迅速発送致しますが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 927より 中古品の出品:6¥ 439より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でマックス・ペイン (字幕版)を今すぐ観る ¥ 250 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • マックス・ペイン (完全版) [Blu-ray]
  • +
  • ヒットマン 完全無修正版 [Blu-ray]
総額: ¥1,854
ポイントの合計: 37pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マーク・ウォールバーグ, ミラ・クニス, ボー・ブリッジス, オルガ・キュリレンコ, アマウリー・ノラスコ
  • 監督: ジョン・ムーア
  • 形式: Color, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2010/08/04
  • 時間: 103 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 42件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003QUCY78
  • EAN: 4988142806123
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 68,463位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

全米NO.1ヒット!
悲しき復讐の鬼と化した男のハードボイルド・アクション

目的は復讐
手口はクール
胸には失くした愛

<キャスト&スタッフ>
マックス・ペイン…マーク・ウォールバーグ(横堀悦夫)
モナ…ミラ・クニス(朴 璐美)
BB・ヘンズリー…ボー・ブリッジス(福田信昭)
ナターシャ…オルガ・キュリレンコ(岡 寛恵)
ジャック・ルピーノ…アマウリー・ノラスコ(飯島 肇)

監督:ジョン・ムーア
脚本:ボー・ソーン
製作:ジュリー・ヨーン/スコット・フェイ/ジョン・ムーア

●字幕翻訳:伊原奈津子 ●吹替翻訳:徐賀世子

<ストーリー>
最愛の妻子を惨殺された苦しみに耐えながら、復讐のためにその犯人を追い続けるNY市警の刑事マックス・ペイン。クラブで誘惑してきたセクシーな美女や“何か”を知っていたドラッグ・ディーラーなど、手がかりを求めて彼が接触する人物は、次々と何者かによって殺害されていく。そして“羽根”のタトゥー、新種の麻薬、正体不明の男と、この殺人事件の陰に見え隠れする謎を追ううちに、いつしかマックスは危険な迷宮へと足を踏み入れていった。そこは想像を超えたバトルフィールド。死闘の果てにマックスがみた驚愕の真実と真犯人とは……?!

<ポイント>
★1080p HDの超高画質ハイビジョン映像
★ピュアなデジタルサウンドを体現するロスレス・オーディオ
★本編を観ながら操作ができるポップアップ・メニュー
●劇場公開版とは違う<完全版>で登場! 劇場版より3分長いよりハードボイルドバージョン!
●撃ちまくり、容赦しない大迫力ガンアクション! 二丁拳銃にハズレ無し!!
映像美で見せるスタイリッシュ・アクション! 刹那的、美しくも儚いドラマティックな展開!
●全米初登場第一位!! 4週連続TOP10入りの大ヒット!
全米DVD&ブルーレイランキングでも堂々の1位獲得
●「ディパーテッド」「ハプニング」マーク・ウォールバーグ主演、「エネミー・ライン」「オーメン」のジョン・ムーア監督!
「007/慰めの報酬」「ヒットマン」オルガ・キュリレンコ、「プリズン・ブレイク」アマウリー・ノラスコ、他豪華共演陣!
●本編では明らかにされなかった謎が解明される衝撃映像グラフィック・ノベル「ミシェル・ペイン」収録!

<特典>
●ビハインド・ザ・シーン(ピクチャー・イン・ピクチャー) ※1
●ビハインド・ザ・シーン(ピクチャー・イン・ピクチャー非対応機器用) ※2
●ジョン・ムーア(監督)、ダニエル・ドランス(美術)、エベレット・バレル(視覚効果監修)による音声解説 ※2
●グラフィック・ノベル:ミシェル・ペイン
●メイキング・オブ・「マックス・ペイン」

内容(「Oricon」データベースより)

悲しき復讐の鬼と化した男のハードボイルド・アクション!最愛の妻子を惨殺された苦しみに耐えながら、復讐のためにその犯人を追い続けるNY市警の刑事マックス・ペイン。見え隠れする謎を追ううちに、いつしかマックスは危険な迷宮へと足を踏み入れていくのだが…。マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ボー・ブリッジスほか出演。劇場版より3分長いハードボイルドバージョンの完全版。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 KOU 投稿日 2010/10/20
形式: Blu-ray Amazonで購入
今まで観たブルーレイディスクの中で
一番DTS−HDマスター・オーディオを実感出来た。
効果音などが最高に気持ちが良い。
重低音が良く響き、5.1chの効果も最高に実感出来る。
ド迫力の一声ですねぇ!
内容はまぁ観ていると自然に落ちはわかって来ちゃうかなぁ。。。
でも決して悪い内容ではないです。
せっかくホームシアターにしているのに実感が感じられない方には
是非観て欲しい作品ですねぇ!
買って損はないと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
気に入らない点が盛りだくさん。
・原作を意識したアクションはあったものの中途半端
⇒原作では雨あられと降り注ぐ敵の銃弾の中に飛び込んで、スローモーションで華麗に回避し、主人公は敵一人を一発〜二発で仕留める、簡単に言えばマトリックス型。しかし、映画版では主人公も雨あられと銃弾を放ち、時折スローモーションになるだけ。しかも基本は奇襲戦法(隠れて背後・側面から撃つなど)。
狙わなきゃできないような中途半端っぷりでした(笑)

・雑魚〜中ボス程度の敵キャラばかりで盛り上がりに欠ける
原作で【最も批判されていた点を最も忠実に再現】。麻薬で鬼のような力と無敵の体を手にしたはずの刺青男はミゾオチに受けた一発の銃弾で昇天。しかし、終盤に麻薬を使った主人公は【ショットガンをモロにボディに受けても平気で走り回る】。……差別ですか?(笑)

さらに真の黒幕(ゲームのラスボス)はちょっと顔出して、小役人みたいな仇役を見捨てただけで映画終了。続編で荒稼ぎしようという魂胆が見え見え。

原作へのリスペクトも、映画としての面白味も何もかもが中途半端。
「撮影途中に間違って完成試写会やっちゃったの?」と言いたいくらいの駄作。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ストーリーがありきたりで驚きやワクワク感が沸いてこない。展開にスピード感がなく全体的に中途半端であった。映像表現がよかっただけに残念。まずはレンタルで観ることをお勧めする。いきなり購入すると後悔する人も多いかも。私はレンタルで一回見て満足。二回観たいとは思わなかった。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 happybear0823 VINE メンバー 投稿日 2009/11/8
形式: DVD
アクションゲーム発の映画であり、ステージをクリアして次の展開に進むという流れを踏んでいます。
非情で最愛の妻子を亡くしたことで、執念を持って真相と犯人を探し求め復讐するというテーマですが、この作品はそのシナリオよりも、むしろガンアクションが楽しみです。
主演のマーク・ウォールバーグは、「ザ・シューター/極大射程」をはじめとして、「ディパーテッド」、「ミニミニ大作戦」とアクションスターとして活躍しており、そんなにド派手さはなく、どちらかというと控えめな内に秘めたような感じがします。
この作品でも、目だったふるまいはなく、風貌的なカッコよさもないのですが、じわじわと追い詰めるところが彼の一風変わったスタイルなのかもしれません。
もう少しコンテンツに膨らみや捩れを持たせ、ロマンスを加えたりして複雑にすれば面白味が倍増するのですが、モノトーン的な仕上がりがもったいないですね。
逆にいえば、堅苦しくなくシンプルにゲーム感覚でガンアクションを楽しめるとも言えます。
親玉の存在が描写されているにも関わらず、シナリオではそこに触れずにラストを迎え、もの足りなさを感じるかもしれませんが、このことは続編があるっていう予告かもしれませんね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
商業的作品の脚本を書くのが今作が初だそうなので、ストーリー構成は・・・・・なるほど、本当に微妙だ。ゲームのように、主人公の復讐に焦点を当てれば良いものを、薬だの幻覚だの、短い上映時間にもかかわらず詰め込みすぎたため、どれもこれも中途半端になってしまっている。一見主要人物のように思えるキャラもあっけなく死にすぎ。
また、原作への愛が足りなさすぎなのもマイナス。ハードでバイオレンスな中に哀愁のようなものも感じられた原作であったが、今作でそれは微塵も感じられない。銃撃戦で血がでないのもマイナス。映像表現はすごく良いのだが、脚本家とR指定の作品にしなかった製作会社に責任がある。監督のセンスの良さはすごく伝わった。
原作の大ファンとしては少々残念でならない。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック