通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マチネの終わりに がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: いらっしゃいませ。(商品状態)★本体(やや良好)★内部(良好)★帯(なし)★書き込み(なし)★日焼け(なし) ◎総評(中古品のため、カバー・本体の所々に多少のキズ・汚れ・よれ・折れ等がある場合御座いますが、概ね良好です。特にダメージの目立つ箇所は右に記載しています⇒)●特記事項(カバーのキズ・すれに関して、光の具合で目立つ場所多い・カバー上部の所々に細かなよれ+折れ目跡あり・カバー裏下部右端付近に約1.8cmのダメージに伴うとても目立つよれ+細かなよれ+折れ目跡あり(使用には問題なし)・小口最上部左端付近に薄黒い汚れあり・小口最上部・最下部の各ページの所々にダメージに伴う折れ+細かな折れ+折れ目跡あり・内部部分、寒暖の差により全体的にとても波打っております(使用には問題なし)・商品番号②)◆「Amazonコンディションガイドライン」に基づいた商品状態になります▲商品の状態は、弊社主観になります●多少の見落しにつきましてはご了承下さい◇クリスタルパックにて梱包し、敏速な発送を心がけております。❖配達中に寒暖の差により全体的に波打って到着する場合が御座います。(特に秋・冬時期)紙の性質上の問題ですので、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。福岡県公安委員会(古物商許可証)第901010810021■個人情報に関して(商品の発送以外に、お客様のご住所・ご氏名を使用することはありません。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マチネの終わりに 単行本 – 2016/4/8

5つ星のうち 4.2 97件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,375

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マチネの終わりに
  • +
  • コンビニ人間
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 99pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

天才ギタリストの蒔野(38)と通信社記者の洋子(40)。
深く愛し合いながら一緒になることが許されない二人が、再び巡り逢う日はやってくるのか――。

出会った瞬間から強く惹かれ合った蒔野と洋子。しかし、洋子には婚約者がいた。
スランプに陥りもがく蒔野。人知れず体の不調に苦しむ洋子。
やがて、蒔野と洋子の間にすれ違いが生じ、ついに二人の関係は途絶えてしまうが……。
芥川賞作家が贈る、至高の恋愛小説。

内容(「BOOK」データベースより)

結婚した相手は、人生最愛の人ですか?ただ愛する人と一緒にいたかった。なぜ別れなければならなかったのか。恋の仕方を忘れた大人に贈る恋愛小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 416ページ
  • 出版社: 毎日新聞出版 (2016/4/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4620108197
  • ISBN-13: 978-4620108193
  • 発売日: 2016/4/8
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.4 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 97件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 285位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
長い間、恋愛小説を読んでいなかった。気分にぴったり合うものがなかったから。
10代・20代のころは、王子様お姫様願望を満たしてくれる恋愛小説はたくさんあったし、読んで「切なさ」に酔えれば十分だった(切なくなりたい願望を満たしてくれる小説やマンガは、日本にはたくさんある)。

でも30代も半ばを過ぎると、恋愛に対するスタンスが大きく変わる。
仕事上のポジションだったり、家庭や地域の中での役割がある程度確立されたうえで人とかかわるので、「恋愛」という要素が入ることはむしろリスクになる。経験を積んで、相手の感情の流れや立場を踏まえた付き合いもできるようになるので、多くの場合、「あえて踏み込まない」態度を取る。

『マチネの終わりに』は、こういう30代半ばを過ぎた、難しい年齢の男女の恋愛小説だ。
設定は才能ある2人(しかも女は美しい)で、自分とはかけ離れているが、だからこそ空想の世界にどっぷり浸ることができる。
小説ならではの美しさを維持しながら、キャリアを積み、自分なりの価値観を培ってきた人間同士が深いところで理解し合い、時間を共有することの尊さを描いている。
きれいごとばかりでもない。
ある程度モノを知り、相手を思いやるがゆえに行動できないもどかしさも描かれていて、年をとるってこういうこ
...続きを読む ›
コメント 125人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
毎日新聞連載中から、毎朝続きを読むのが楽しみで、楽しみで、最終回の「完」の文字を見た瞬間は、この美しい世界にもう明日から浸れないのかと思うと、ショックで、悲鳴をあげてしまいました。平野啓一郎さんの小説が大好きで、ほとんど読んでいますが、一番好きなのは、ショパン・ジョルジュサンド・ドラクロワら芸術家たちの愛と苦悩を描いた大作『葬送』です。最新作の本書も、この『葬送』を読んでいた時に味わったような、「美しい文章が紡ぎ出す美しい物語」への感動がいっぱい詰まっています。扱うテーマは、難民問題から、サブプライムローン、自爆テロ、被曝など、非常に今日的な考えさせられるものばかりですが、主人公が、いわゆる「経済至上主義」とはかけ離れた価値観を持っているのが、読んでいて救われます。そして、作品の中で、沢山、紹介される音楽がまた素晴らしいです。特に、一番好きなシーンは、主人公のギタリストが恋人の部屋で弾く、ブラジル民謡組曲『ガボット・ショーロ』です。この曲をYoutubeで聴きながら、本書を読むと、何とも喩えようのない幸せな気分になります。美しい音色が、本から流れ出てくるような美しい文章ですが、深い静寂も、また本書の重要なポイントでもあり、心に沁み渡ります。単行本では、新聞連載の時のものから、特に後半に手が加えられており、作者の意図がより明確になっています。何度も、何度も読み返したくなります。作中に...続きを読む ›
1 コメント 130人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
同世代の著者による、同世代を主人公とした物語であることに、個人的には大きな意味がある作品。仕事でも家庭でも結果を出さねばならないとアラフォーが感じる焦り、この年で傷つくのが嫌で恋愛の見切りが早くなる心境、そして混乱を増す世界情勢を前に感じる焦燥感……。この年になったら、何でも解決できるようになっていたのに、全然そんなことなかったと気づく。同時に、私たちの世代が後世に残せるものについて深く考えさせられる。人生のターニングポイントで読むと響きます。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
切なさも残りながら、でも幸せな気持ちに包まれる読後感。この本と過ごせてよかった。この物語に包まれていたいと思う時間でした
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
恋愛小説というよりも、現在、未来によって過去に意味を与えられることへの希望を感じさせるふたりの生き方に感動しました。
何故、と泣きたくなるような事も、後から振り返れば、「あの時の壮絶な苦しみのがあったからこそ今の自分がある。」という価値を見出だして、感謝の気持ちにも変えていける。
これまで自分が漠然と信じてきた「ムダなことなんてひとつもない」というのは、そういうことなのだと繋がった気がします。
生きる意味と向き合い続けた蒔野と洋子が美しかった。

蒔野のスランプとその後のより色彩豊かな人格、音楽へのステップアップは、今の自分の闘病生活とも重なり励まされるものだったし、洋子の視点での蒔野のニューヨークでの演奏の描写には思わず涙が出ました。

大げさかもしれないですが、
私自身、こうやって生きる意味を考えていける歓びに涙が出て、まさに心が震えるほどの感謝を感じました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック