通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マスタリングTCP/IP 入門編 第5版 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 安心満点本舗
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙にスリキズ、汚れなど使用感はありますが、比較的良い状態です。ご注文確定後1-3日ほどで発送予定。クレジット・コンビニ等でのお支払い可能です。万が一、不具合等があった際は返品・返金対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マスタリングTCP/IP 入門編 第5版 単行本(ソフトカバー) – 2012/2/25

5つ星のうち 4.2 32件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,497

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マスタリングTCP/IP 入門編 第5版
  • +
  • ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 150pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

大好評のマスタリングTCP/IPを時代に合わせて大幅に刷新。TCP/IP解説書の決定版! インターネット接続のための標準プロトコルであるTCP/IP。本書は、大ベストセラーの『マスタリングTCP/IP入門編』を時代に合わせて大幅に再構成し、新しいトピックを追加した改訂第5版です。豊富な脚注と図版を用いたわかりやすい解説によって、TCP/IPの基本をきちんと学べます。プロトコル、インターネット、ネットワークについての理解を深める最初の一歩としてご活用ください。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

竹下/隆史
1965年生まれ。ネットワンシステムズ株式会社

村山/公保
1967年生まれ。倉敷芸術科学大学産業科学技術学部経営情報学科教授

荒井/透
1958年生まれ。ネットワンシステムズ株式会社

苅田/幸雄
1949年生まれ。高エネルギー加速器研究機構計算科学センター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 376ページ
  • 出版社: オーム社; 第5版 (2012/2/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4274068765
  • ISBN-13: 978-4274068768
  • 発売日: 2012/2/25
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
第2版で勉強しました。2015年現在、第5版まで発売されています。新人たちが、最近のものを持っています。改訂版が続くだけあって、名著です。ネットワークの勉強をしたいと思ったとき、まず、この本からスタートすればよいと思われます。

ネットワークの書籍には、作者自身がネットワークのことを分かっていないのではと思われる書籍も多数あります。最近は、あまりにもひどい本は、少なくなってきたように思います。本を読んだのにネットワークのことが分からない人の多くは、一度この書籍を手に取れば、差異が分かると思います。

ネットワークと言っても、技術分野は多岐にわたります。この書籍からスタートして、知りたい部分が分かれば、その関係の書籍をさらに読むのなり、インターネットで調べたりするとよいでしょう。

また、CCNAの資格を取るとき、この本が勉強に役立ちました。

このシリーズに、応用編、情報セキュリティ編などがありますが、著者が違います。同じものかと思うと大分異なりますので、注意してください。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書は、インターネットのインフラとか基礎技術に関する入門書だと思えば良いです。その導入として、データ通信とかネットワーク全般の基本にも触れられていて、とてもわかりやすいです。じゃあ「インターネット技術入門」とかのタイトルにしろよって思う人もいるかも知れませんが、「TCP/IP」というのは要するに、一般人が「インターネット」と読んでいるものを支えている基本技術の総称です。

以前、ネットワークに強い大手システムベンダーの人にきいたのですが、入社したらまず全員この本を読まされると言っていました。大学院とかで情報系を専攻していたらこんなレベルの教科書は読まなくても良いんでしょうが、文系でSEとして就職する人だっているし、システムベンダーの営業職の人だって技術の知識は必要なので、なんだかんだでこういう教科書はプロの間でも需要があるそうです。

私はITではなくサービス業の企画職・事務職なので、技術的なことは全くわかりません。高校生だった96年ごろからインターネットを使い始め、2000年頃はみんなやってたようにとりあえずホームページをつくってみたりとかして、現在はiPhone、iPad、MacBook、Kindleとそれら用の予備電源とWiFiルータを毎日持ち歩いているし、SNSやクラウドサービスも積極的に使うので、「世間の平均」よりはインターネットに
...続きを読む ›
2 コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
わが国におけるインターネットの黎明期に著された教科書であり、私も以前から部分的に目を通す機会がたびたびあった。今回、第5版となって初めて全体を通読したが、率直なところ、その内容はやや期待外れだった。

序盤は解説もていねいで、図も豊富であり、むしろ過度に説明的ではないかとの印象さえ受ける。しかし、読み進むにつれて、解説が図だけを頼りにするようになり、本文側の説明が舌足らずになってくるのを感じる。また、図も必ずしも十分に自己説明的であるとはいえず、図を前にしながら、一体これは何を意味するのかとしばらく首をひねることがある。一方では冗長にも、本文と図の中にほぼ同じ説明文が書かれていることもある。さらに、解説がその前後を違えており、ある文章を読んで(ある図を眺めて)意味不明と思われたものが、後の段落を読んでようやく得心がいく、といった箇所がある。このような観点からは、本書は、糊とハサミを使って作られた書物、という様相を呈している。

版を重ねる毎に新しく登場したネットワーク技術に関する加筆を行い、結果としてそれが未熟な解説を呼び込み、または従来の記述との不整合を招いたという要因があるのかもしれない。しかし、結局のところ、本書が非常に歴史ある著作にもかかわらずこのような粗削りな部分を含むのは、本書が多数の著者の共著であり、かつ全体を責任をもって監修す
...続きを読む ›
コメント 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
入門編という謳い文句の割に、入門者への間口を広げた学習・独習に向かないテキストでは、概ね以下の点が挙げられます。

・複数の執筆者による文体の違い
・良書とされてしまったが故に修正・改版を繰り返すうちに上記の違いがより顕著になる
・初めの章から素直に順番に勉強していくと困惑するであろう章の構成
・後の章で出てくる新語・専門用語が、前の章で何の説明・解説もなしに使用されている
・本のレイアウトを優先しているため、図や構成図が窮屈で、続きページの似たような図の全体図が異なるところがあり違和感がある
・講習を行えるほどの人間からすれば、なぜ掲載していないか理解できない項目等がある

本テキストは、上記全てをカバーしていると言っていいでしょう。
従いまして、入門編としての学習・独習に於いて、本テキスト一冊だけでなんとか勉強したいと考えている場合には、全くお勧めしません。
複数購入するテキストの一冊とするか、講習でも会社の人でもいいのですけど、詳しい人の解説を伴う学習が前提のテキストだと言い切ります。
なんとなく興味があるという方々も含めて、本テキスト一冊での学習は時間の無駄です。疲れちゃいます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック