この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マクロスF (フロンティア) 8 [DVD]

5つ星のうち 3.9 19件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 4,798より 中古品の出品:8¥ 695より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 中村悠一, 遠藤綾, 中島愛
  • 監督: 河森正治, 菊地康仁
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2009/03/27
  • 時間: 72 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001HVWN5Q
  • JAN: 4934569633361
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 72,168位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

初回特典 マクロスフォールド・カレンダー '09/'59 Part 3

毎回封入特典 ライナーノート(16P)

毎回映像特典 音声特典
オーディオコメンタリー

他、仕様 ジャケットはキャラクターデザイン江端里沙の描き下ろし

。※初回特典は数に限りがございますので、ご注文はお早めに。※初回限定版をご希望の場合、単品でのご注文をお願いします。他の商品とあわせてご注文されますと、それらの商品の発送可能時期によりましては、初回特典付をお取り置きできない場合がございますので、ご了承ください。
【3話収録】
■#20「ダイアモンド・クレバス」
美星学園でのランカのコンサートで顔を合わせたランカ、シェリル、アルトの3人。それぞれの思いが交錯する。そして再びバジュラの攻撃が開始された。誰もがいつ死ぬかわからない状況の中、想い人との心の絆を確かめようする。
■#21「蒼のエーテル」
バジュラとの戦いが続く中、あるものは愛する者を失い、あるものは憎しみを増幅させていた。三島の陰謀が大きく動き出す中、自分が人々の悲しみと憎しみを背負い<歌う道具>になることを拒んだランカは、一大決心をする。
■#22「ノーザン・クロス」
フロンティアの人々のバジュラへの憎しみが一気に燃え上がる。アルトたちも自らの憎しみを抑えきれず、新型兵器を使用しバジュラを全滅させることのみを考えていた。しかし、三島の陰謀を探るオズマは、真の敵は何かに気づき始める。そしてシェリルは以前とは違う気持ちで再び歌を歌い始めた。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

生誕25周年を記念して製作された最新「マクロス」シリーズ第8巻。美星学園でのランカのコンサートで顔を合わせたランカ、シェリル、アルトの3人。そんな時、再びバジュラの攻撃が開始され…。第20話「ダイアモンド・クレパス」から第22話までを収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
クランとミシェルの想いが遂に繋がる(悲しい運命が待っていますが…)「ダイヤモンドクレバス」、
ランカが溜めに溜め込み、こみ上げた想いをアルトに告白する「蒼のエーテル」、
死の恐怖を乗り越え、生きた証である歌を歌うためにシェリルがアルトにすがる「ノーザン・クロス」。
女性たちは強い想いを胸にし、次の道へ踏み出してゆきます。

そして戦士たちは最終決戦場となる戦地へ。

各話のドラマのクライマックスにそれぞれのタイトルの歌が流れます。
各エピソードに粗がないとは言いませんが、歌とドラマのリンクはやはり理屈を超えた何かを
観る者に残してくれます。「マクロスF」なりのマクロスをやってくれています。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひろ トップ1000レビュアー 投稿日 2008/12/17
形式: Blu-ray Amazonで購入
ネタバレになるので詳しくは書きませんが、
この第8巻は、悲しい別れが詰まった巻です。
そして、それを強く乗り越えていくヒロインたち。
各話のエンディングの曲がとりわけ印象的です。

これをリアルタイムで観ていた時は、
「この展開で、あと数話でちゃんとまとめられるんだろうか?」
と少し心配になりましたが、今思えば、
この辛い別れがあってこその素晴らしいラストだったと言えます。
そういう意味でも、この巻は必見です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
絶望の中で光輝く、シェリルの歌声。 そして、ミシェルとクランの恋の行方、そして別れ。 自らが選んだ道へ進むランカ。 自らが戦う理由に悩み、戸惑い、苦しむアルト。 それぞれの思いが、複雑に展開され非常に面白く感じました。 特に20話のシェリルのダイヤモンド・クレパスには圧巻され、強い感銘を受けました! 物語も終盤にさしかかり、最終話への期待が高まり、かなりワクワクして来ました!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
初期は全く違った個性のランカとシェリル
途中からアルトに夢中になるがゆえに二人とも周りが見えない
アルトだけを見ている恋に恋する少女になってしまうが
この巻ではそんな二人がまたそれぞれの個性を取り戻し
それぞれの成長が見えてきて、それぞれの道を歩み始めます。

ランカはバジュラと人類は共存できるのではないか?という思いを胸に
自分自身の過去と向き合う為アルト(達)から離れる決意。
シェリルは自分の余命を絶望の中にいる人類の為に歌うと決断。

恋愛に比重が置かれていることは変わりませんが
ストーリーがやっと本筋に向かい始めたのかなー?という
動きのある巻だと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
何しろ第20話「ダイヤモンド・クレバス」が印象的です。ここまでのオリジナルのパロディばかりで作家性に欠いている事や、構成に欠けて微妙感が拭えない事や、作画も微妙でも、そんなの軽く弾き飛ばしてしまうほどの魅力に満ちています。歌の入れ方からマクロスならではの設定を活かした危機感やドラマ性は、感涙級。正直、6巻、7巻辺りが、良いところはあれど、まあまあだったので、ここまで観てきて良かったあ~と満々気分になれる事、確実です。
以降、政治色が増し、感傷もあって、地味なシーンも増えてきますが、最終決戦に向けて戦いもヒートアップ。もう少し生きるか死ぬかのギリギリ感が有れば、緊張感が増したかもね。
エンディングが入るタイミングも良くて、いろんな意味で演出が効いています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
20話:バトルシーンも結構多く男性にも楽しめて、またクランとミシェルメインにアルト、ランカ、シェリルの恋愛模様も描かれているので女性ファンにも楽しめるストーリーとなっていると思います。またSMSからついに犠牲者が出てしまうという悲痛なお話でもあります。

21話:一難去って歌えないと悲しみに嘆くランカの元に現れたのはずっと姿が見えなかったアイ君。そしてランカと再会した直後アイくんがついに。その時ランカはみんなとの別れを決意します。ランカがアルトへ別れを告げるシーンは思わずポロリと涙が出るほど切ないです。
前半部分は戦闘があり男の子も楽しめそうですが、なんとなく女の子よりなネタな気がしました。

22話:病に悩むシェリルが想いを新たに歌を再開する話。そんなときシェリルの歌にランカと同じ周波数を見つけたルカはそれを三島に伝える。限られた時間の中で思い悩むシェリルにアルトは。そして三島の陰謀を探り、本当の敵を知るためにSMSが取った行動は。
アルトとシェリルが好きな方にはお勧めのお話かなと思います。
後半ではオズマとアルトの戦闘もあり、結構燃えますね。

本当は☆5にしたいところなんですけれども、若干話を詰め込み過ぎかなと思います。
対バルキリー用の装備を生身で付けていたはずのクランがいつの間にかクァドラン・レアに乗り込んでいたりして。

でも内容的には素晴らしいので☆4です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す