マクロス7 Vol.1 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazon配送センターより配送・お急ぎ便対応】中古品のため使用感はありますが、非常に良い状態で、再生に問題がなく大切に扱われている商品です。※破れ・シミはなく良好です。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、不良があった場合はご返金(Amazon.co.jpが扱う新品商品と同等の手順に順じます)にて対応致します。領収書の発行には対応いたしておりませんので予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

マクロス7 Vol.1 [DVD]

5つ星のうち 3.8 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,780 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 404 (8%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、falo-mediaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • マクロス7 Vol.1 [DVD]
  • +
  • マクロス7 Vol.2 [DVD]
  • +
  • マクロス7 Vol.3 [DVD]
総額: ¥12,944
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 林延年, 桜井智, 菅原正志, 高乃麗, 中川亜紀子
  • 監督: アミノテツロー
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2001/03/25
  • 時間: 136 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HVM0
  • JAN: 4934569607355
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 156,986位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

人気のマクロスシリーズからテレビシリーズ第2弾。人類が宇宙へ進出して久しいAD2045年、銀河の中心に向けて航行中の超長距離移民船団“マクロス7”に襲い掛かった謎の戦闘部隊に“歌”を武器に立ち向かう主人公・熱気バサラの戦いを描く。第1話から第4話までを収録。

レビュー

82年にテレビ・シリーズがスタートしてから劇場版OVAを経て94年に再びテレビ・シリーズとして復活した人気シリーズ。第1作と違い、文化の要がアイドル歌手からロック・バンドに替わった。ストーリーや画面に緊迫感がなくなったと感じるのは私だけか? テレビ放映前の番宣特番を収録。 (池崎晴) --- 2001年05月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

監督: アミノテツロー プロデューサー: 大西加紋/井口亮 原作: 河森正治 声の出演: 林延年/桜井智/菅原正志/高乃麗/子安武人/速水奨/大林隆之介/井上瑤
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

近未来を舞台に、銀河系を航海するロックバンド‘ファイアーボンバー’の活躍を描いたSFアニメ・シリーズ第1巻。第1話「スピーカーポッド」ほか、全4話収録。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
この作品では劇中音楽は一切使用せず代わりに劇中歌が使われたのが印象的でした。
前作から35年後、マックスとミリア夫妻の声優がそのままで声が変わらなくても年をとっても若く見えるのがいいですね。
特に(何話か忘れましたけど)ミリアは末娘・ミレーユに対して「勝手な行為は許しません!」と説教する等母親らしい所も見られて面白かったです。
同じ年(94年)に放送された同じ毎日放送製作の「とんでぶーりん」と一緒にリアルタイムでよく見てましたが、この「マクロス7」も結構見る価値観があってとても良かったですよ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
「主人公、わけわからん」「なんで歌ってるんだよ」
「ダサい」「曲がこっぱずかしい」「どうせ最後は敵が歌に感動して、ハイ終わりでしょ」
友人らと、散々文句を言いながら観ていたと思います。
しかし、アニメの登場人物たちも(視聴者と同じように)、バサラをおかしいと思い、煙た
がっているのをみて、独りよがりの強引な物語ではどうやらなさそうだ、という点は気にな
っていました。

話が進み、次第に、バサラが歌うという事への意味がわかってくると、もうバサラなしでは
この物語は何も先に進めないことがわかります。
伝説、とまで言われている初代歌姫の歌はただの超音波兵器でした。バサラの歌には、意味
があるんです!そこは…観ていただくしかないのですが。
バサラ以外の登場人物の、さまざまな人間関係や、心情の移り変わりなども丁寧に描いてい
て、本当に1話1話が毎回楽しいし、飽きないし、面白い。

リアルロボットアニメという固定観念に、あやうく縛られて見逃すところでした。
どちらかというと確かにマンガ寄りの作風です。
例えばルパン3世がマシンガンの雨の中をすり抜けたりするような、都合のいいデフォルメも
あるし、リアルな戦記とは言いがたいです。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
マクロス7は最高か最低かに評価が分かれると思う。
それは全話見終えた人か、途中で切った人に大別されていると思う。

マクロスの特徴である「可変戦闘機」「歌」「三角関係」のうち、
「歌」のみにスポットを当てたといってもいいこの作品。
作画はどこか子供向けで、戦闘機及び戦闘シーンもちゃっちいものがある。
主人公熱気バサラをはじめとする突拍子もない設定で、しかも49話もあって、途中で切った人も多いだろう。

しかし回を重ねるほど、一歩一歩確実にバサラは周囲に理解されていく。
この周囲というのは登場人物だけでなく、視聴者も含まれる。
誰もが、いつの間にかバサラに共感し、応援している。
一話一話は冗長でワンパターンでも、全話を通した物語を俯瞰すると、どこにも無駄は無く、完成されている。
逆に言えば、49話全話なければ、マクロス7という物語は完成しないのだ。

だから、まだ見ていない人、途中で切ってしまった人、
是非最後まで観てほしい。

きっと、バサラが、マクロス7が何をやりたかったのかが分かり、好きになれると思うので。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/4/18
形式: DVD
敵の機体にスピーカーをブチ込んで歌う主人公バサラ。
「アタマ大丈夫かコイツ」と最初は思いましたが、回を追う毎に、その暑苦しいまでのロック魂に脳を酸化させられ、いつしか彼らの歌のトリコになっていました。
このシリーズだけでもかなり長大な物語(最終話は「ななな何じゃコリャ~」と叫ぶ事ウケアイです…)ですが、この作品でマクロスを知ったという人は、せめて「愛・覚えていますか」からでもいいからチェックしましょう。
古くても面白いから。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
オレにとってのかけがえのないアニメです。キングオブアニメです…熱気バサラはオレにとってのヒーロー的存在でした…今の時代争いのたえない世界もあります…アニメですがバサラはもしかしたら一番の理想もったヤツかもしれません(笑)マクロス7はずっと大好きでいたいです…それだけマクロス7が大好きですありがとうバサラ…
夢の途中REMEMBER16〜♪♪
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。イヤリング 星イヤーカフ レディース

関連商品を探す