通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
マギ 33 (少年サンデーコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マギ 33 (少年サンデーコミックス) コミックス – 2017/4/18

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 155
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • マギ 33 (少年サンデーコミックス)
  • +
  • マギ シンドバッドの冒険 13 (裏少年サンデーコミックス)
  • +
  • 進撃の巨人(22) (講談社コミックス)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

シンドバッドの激闘!核心へ迫る聖宮編!!

世界がシンドバッドを中心として形成されていく中、紅玉は国際同盟の離脱を決意。少しずつ歯車の回転が変わり、シンドバッドは次第に焦燥感を募らせていく。そしてアルバの言葉をきっかけに、シンドバッドは『聖宮』を目指す!対するはウーゴ、さらに…!? シンドバッドの内面に渦巻く感情、未知の魔装も描かれる聖宮編、激動!! 最終章の鍵を握る、運命の魔導冒険譚、最新33巻!!

【編集担当からのおすすめ情報】
最新刊の見所は、世界、そして運命を考え抜いたシンドバッドが『聖宮』で繰り広げる戦いの数々。本領発揮の魔装で臨む先には、ウーゴ。そして一方で、アリババとモルジアナが!? 主要キャラクター達の心情と共に、怒濤の展開が紡がれた最新刊、是非!!


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/4/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091275575
  • ISBN-13: 978-4091275578
  • 発売日: 2017/4/18
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.4 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
昔のSFのように世界の構造などについての話も出てきて、今後の展開が楽しみです。
あとは広げた風呂敷をどうたたむのかが問題です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 シンガリ 投稿日 2017/4/24
形式: コミック
32巻で少しダレ始めたような気がしていたので33巻の急転換には興奮しました。
「ついに来たか!」という感じです。34巻が出るのは7月か・・・。続きが待ち遠しい!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
世界のため!未来のため!ではなくて、オレのため!
という本音に気付いて吹っ切れてしまったシンドバッド。
アラジンたちの言葉も届かず、ずっと近くにいたジャーファルの言葉も届かず…
となると、もう身内から刃を向けられて終わる結末しか浮かばない。
どちらかが退場するしかないんでしょうけど、ちょっと寂しいなあ。

シンドバッドの冒険のほうも見てるので、昔からちょっとずつ彼にあった歪み?違和感?のようなものが
こういう形になっちゃったかーと切なくもあります。

あとは何気にウーゴくんがこわかったです。大丈夫かいウーゴくん…。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 123 トップ100レビュアー 投稿日 2017/4/18
形式: コミック
紅玉の決断により統一に向かう世界に新しい選択肢が生まれます。シンドバッドが全てを掌握する世界ではなくとも、それはそれで希望に満ちた世界だと思うのですが……シンドバッドは納得しません。そしてここに来て内心が明らかになります。ただのワガママだろうと思いますが、世界平和のためとか人類のためとか綺麗事言うよりも「オレサマが一番」で押し通すほうがなぜか納得できました。
ただシンドバッドが思い切った事をしてしまったため、現状じゃどうしようもないような。手のうちようがないですね、これは。今さら良心に訴えても無理でしょうし、ゴリ押しで勝てる相手でもなくなってしまったし……というかどっちの言い分もそれなりに納得できるので片方が勝って終わり!ではモヤモヤが残りそう。ラストは近いようですがどんな決着つけるのか気になります。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告