Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[大高忍]のマギ(32) (少年サンデーコミックス)
Kindle App Ad

マギ(32) (少年サンデーコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] マギ(少年サンデーコミックス)の33の第32巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 28

紙の本の長さ: 191ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

シンドバッドと袂を分かったアラジン達は、暗黒大陸で修行をした後、元の世界を目指す。一方、『ソロモンの知恵』の力を狙うアルバは、大峡谷で守り人・ユナンと激突し…!? そして遂に、アラジンとアリババは、運命の再会へ!! さらに、アリババは胸に秘めていた思いを語る。それは、モルジアナへのプロポーズ!! 様々な人間模様が折り重なる至高の魔導冒険譚、最新32巻!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 47066 KB
  • 紙の本の長さ: 193 ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/1/18)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MSAXEFK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ひろや 投稿日 2017/1/22
形式: コミック Amazonで購入
シンドバットにはシンドバットで譲れないものがあるんですね。「人々に幸せな世界を」を願うアラジンとシンドバット、目指す処は一緒なのですが・・・。今後の展開、どうなるのか早く先が読みたいです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 みちん 投稿日 2017/5/3
形式: コミック
うーん、途中まではおもしろかったけど、最近はなー。
人気マンガは終わりどころが難しいのか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 くまくま トップ500レビュアー 投稿日 2017/1/21
形式: コミック
ストーリーも終盤戦。
風呂敷をたたみに入っているようです。

この漫画の後半の凄みは、表情だと思います。
対白龍・ジュダル戦の際のアルバの顔芸など、ページを閉じても思い出す凄さでした。
今回も、アラジンと再開時のアルバは、たくさんのコマを使い複雑な表情をみせてくれました。

他にも、穏やかな会話が噛み合わない演出や、あえて多めにとった間が、妙に惹かれて記憶に残ります。
こういった気持ちの細やかな描写は、少女漫画を感じさせます。
少年漫画特有のスピード感を失わず、かつ、ありふれた展開にしない作者さんはさすがです。

最後の巻まで、追いかけたいと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 123 トップ100レビュアー 投稿日 2017/1/19
形式: コミック
これに尽きる。とにかく良かった。モルジアナが幸せになったからとりあえず一安心。満足です。
他にも相変わらずアルバが半端ない強さというか狂ってて怖かったり、アラジンの成長が著しいという域を超えてソロモン級に育ってたり、でも育てっても中身は相変わらずアラジンだったり、まさかのアラジン&紅玉にびっくりしたり、さらには皇帝としての成長にも驚いたり。一気にいろいろ進んで明るい話になっています。
不安はシンドバッドですね。ますますラスボスになっていきそうなんですが……。今となってはアルバも手のひらでポイできるアラジンに対抗できそうなのはダビデ付きシンドバッドくらいしかいないし。いやしかし、その展開はきついなあ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mo 投稿日 2017/1/22
形式: コミック
だいぶ前に、これから徐々に面白くなくなっていくんだろうなぁと
自分の中で予測をたてていたのですが、
むしろどんどん面白くなってるじゃありませんか。
今回は特に紅玉がすごい。
私は『十二国記 風の万里黎明の空』を読み終わった(あるいは見終わった)
ときに近い感動を受けました。
頼りなかった少女の素晴らしい成長がここで見れます。
そんな紅玉の姿に衝撃を受けるシンドバッド王。
周囲の人々の心に触れ、次第に己の道を取り戻してきた彼には
これから悲惨な出来事が降りかかる予感しかなく、
今後もますます楽しみです。
あと、アリババとモルジアナのやりとりも、すごくよかった。
みんなに注目されてる中でのやりとり、二人で踊っているときのやりとり。
じーんときた。思わず笑みがこぼれた。
この2人も成長しました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
安定の面白さ。

冒頭のユナン対アルバのバトルに始まった今巻。
この漫画特有の迫力ある魔法戦も見応えがありました。

アリババとアラジンたちとの嬉しい再会もあり…。
アリババと白龍がやっと、また仲間に戻ることができた瞬間。
白龍の、涙を必死で堪えるような表情が胸に迫ります。
アリババとモルジアナの新しい人生も祝福したいです。

気掛かりなのがシンドバッド。
シンドバッドの過去は、番外編を読まないと詳しく知ることはできないようです。
番外編未読の読者には不親切かなと思います。

最後の紅玉の選択はすごいの一言。
応援してあげたくなります。
33巻が待ち遠しいです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
前巻最後は、防御に徹していたユナンがついに攻撃に出るという終わり方。そしてこの巻の表紙はユナン、帯には見せてあげるよ、マギの実力を。ついにユナンの活躍が!と期待してましたが正直かなりがっかりしました。もちろん、敵は強敵アルバなので最終的にはユナンもカマセ的な立場になってしまうとは思ってましたが、思ったよりカマセ感が強すぎました。攻撃手段がシンドバッドの技バララークサイカということで、お次はアリババの技でも使うのかなと思ったら、バララークサイカしか使わず、一時的にではあるがアルバを倒した手段は、自分に近づいてきたアルバに無理やり巨大なマゴイを送り込んで爆発させるという絵的にもやり方的にもかなり地味な倒し方。さすがにマギの実力=バララークサイカ&大量のマゴイを送り込むは泣ける。物語も終盤に来ており一刻も早くアラジン、白龍、モルジアナを出させたい編集の意図があったのかもしれないが、それにせよ残念だった。
物語は普通に面白かったので★4です!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover