日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

マイ・インターン(吹替版)

 (3,981)
7.12時間6分2015G
【3本レンタルキャンペーン対象商品(12/2まで) 詳しくは⇒https://www.amazon.co.jp/3rent】舞台はニューヨーク。華やかなファッション業界に身を置き、プライベートも充実しているジュールス。そんな彼女の部下に会社の福祉事業として、シニア・インターンのベンが雇われる。最初は40歳も年上のベンに何かとイラつくジュールスだが、やがて彼の心のこもった仕事ぶりと的確な助言を頼りにするようになる。そんな時、ジュールスは仕事とプライベートの両方で思わぬ危機を迎え、大きな選択を迫られる──。※本編終了後特典映像あり Rating G (C) 2015 Warner Bros. Entertainment Inc. and Ratpac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
Fire TV 4K Max と Fire HD 8がセット買いで50%OFF

【12/2まで】今ならPrime Videoのレンタルクーポン1,000円分プレゼント。
今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

提供
WarnerBros.
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.6

3981件のグローバルレーティング

  1. 73%のレビュー結果:星5つ
  2. 18%のレビュー結果:星4つ
  3. 6%のレビュー結果:星3つ
  4. 1%のレビュー結果:星2つ
  5. 2%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

さゆみ2018/07/24に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
今まで観ていなかった時間を後悔させられる、最高の友情物語!
確認済みの購入
なんとな~く食指が動かないまま、映画公開時期が終わり、レンタルもはじまり…それでも動かず、最終的にレンタルが100円の時期にようやく、というぐらい、なんでか全然そそられなかったのが今思うととっても不思議。観終わった今では、なんでこれまで観ようとしなかったのが不思議なぐらい最高に素敵なお話です!

とにもかくにもロバート・デ・ニーロが演じるベンが良すぎる。生きる世界の違う二人の構図って『プラダを着た悪魔』のメリル・ストリープとアン・ハサウェイにも似てると思う(というかポスターなんかはそれを狙ったの?というぐらい似たような赤を使ってたり構図も近い)けど、全く印象が違うのが面白い。ミランダは誰も寄せ付けなかったけれど、ベンは誰しもを引き寄せて包み込んでくれる。こんなおじいちゃんが家族や職場、友人にいればいいのに、と思ったひとも多かろう。

何より魅力的だったのは、アン・ハサウェイ扮するジュールズとロバート・デ・ニーロのベンが、時間をかけて心を通わせていくストーリー。ジュールズは最初ベンのことを厄介者だと思っていたけれど、それでも人道に反したことはしないし、ピザだって一緒に食べたりする。こんな人と合うはずないと思っていたのに、気付いたらなんだか居心地のよいことに気付いて、「あら、わたしこの人のこと好きなんだわ?」とジュールズが思う頃には、観ているわたしたちはベンはもちろんジュールズのことも好きになっている。
作中でベンは良い人に描かれているからもちろんではあるけれど、ジュールズのことも好きになれるのは、監督の手腕だとしか言いようがない。だってこの物語自体はベン視点で進んでゆくし、最初はろくに仕事も与えてもらえないままなのに、それでもジュールズのことを愛しいと思えてしまうのだからすごい。それとも、ベン視点だからこそ、こんなに色んなキャラのいいところが目に入るのだろうか?そう思うと、とっても素敵な世界。ついレンタルした分を観終わってすぐに購入してしまうぐらいにね。

個人的には誤爆メール処理班もサイコーでした(笑)。幾つになっても楽しいことをするのに理由なんていらないし、制限なんていらないし、そして何より、友情に年齢差も何も要らないのだなと思わせてくれる良い作品。
ナンシー・マイヤーズはこれからどんどん良い映画を撮ってくれるんだろうなあ…。楽しみ!
313人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ぴっとんとん2018/03/13に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
謙虚な気持ちを思い出させてくれます
確認済みの購入
レビューの良さを見て思わず鑑賞。
すっごく心がジーンと温かくなる。そして、今の自分が謙虚さや感謝の気持ちを忘れつつあることに気付かせてくれます。
今の自分があるのは自分だけでなく、周りの人たちのおかげであること。
いくつになっても向上心や自分の役割を大切にしていると、1日が素敵な日になることを教えてくれます。
これからも時々思い出したら観たいと思える映画です。
116人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2020/05/26に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
デ・ニーロがすごい
確認済みの購入
ロバート・デ・ニーロはどんな役にでもはまりきってしまう、変幻自在の名優だと知ってはいたが、こんな、好々爺とした演技もできるとは驚いてしまった!
デ・ニーロも年取ったんだなぁ…と思いながら見終わり、最後のインタビュー風景を見たら、そこには、普段の(私のイメージ通りの)デ・ニーロが。つまり、これ全部、彼の「演技」だったという訳です。当たり前ですが…。
あまりにも自然にシニアの演技をしているので、地も少なからず入っているのかと思ってしまっていた。いやいや、恐れ入りました。

デ・ニーロ演じるベンは、インターン、部下、というよりほとんど「執事」のような役回り。「人と仲良くなるのが得意」と最初に言っているように、彼は、思いやりにあふれた知識人で、ビジネス経験も人生経験も豊富、そして、頭がよい。
何よりも謙虚で、自分の子どもぐらい年下の上司についても、素直に尊敬し、部下として自分が役に立ちたい、という熱意を持つ。
年齢関係なく、そこまで尊敬し、惚れ込める上司(ハサウェイ演じるジュールズ)に出会ったことは、人生においてラッキーなことだと思う。
ただ、彼を見ていると、ただ、上司運が良くて羨ましい、ということではなく、彼は日ごろの行いから、運を呼び寄せる力があると感じた。実際、上司から干されて時間が余っている間に、あっという間に、同僚たちの心をつかんでしまった。
「執事」向けの俳優はほかにもいるだろうが、このベンが上司に媚びているように見えないのが、デ・ニーロのキャラクターと演技力なのだろう。

上司であるジュールズを演じるハサウェイの演技も素晴らしい。
こうしたバリキャリは、とんがっていたりきつかったり、なかなか印象のいい演技になりにくい。ママ友から嫌味連発の中を笑顔で乗り切って、クルマに戻ってから「いい顔するのは疲れる」と言っても、嫌味な感じにはならない。ちょいちょい見せる“参ったー”、“あちゃー”のような表情が、人柄のいいジュールズそのものだ。「きつい人」と周りからこそこそ言われているシーンもあるが、性格が悪いようには全く見えない。

ベンの同僚たち、ジュールズのアシスタントや会社の幹部たち、誰一人、嫌なヤツがいない。
ジュールズの夫さえ、浮気をしているのに悪いヤツには見えない。
そうした設定は、浮世離れしているかもしれないが、エンタテインメントとしては秀逸。
楽しく、一気に見終わることができた。
49人のお客様がこれが役に立ったと考えています
羽純2017/01/08に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
心地良く物語に巻き込まれて行く
確認済みの購入
キュートなアン・ハサウェイ、そのスタイルも装いも良かったけど、
年齢を重ね尚魅力的なデ・ニーロに魅せられました。

年輪や性別を超えて芽生える信頼と友情。
勤勉実直、ダンディーな老紳士ベンが古風という新風を巻き起こす。

劇中の登場人物一人一人が憎めない、愛すべき人物たち。
みんながベンに心を開き影響を受けることで、少しずつ良い変化を遂げて行く。
そしてそれは物語の中の出来事にとどまらず、
観客の私たちにも穏やかに影響しているような気がしました。
鑑賞後に爽やかな心地良さに浸れる素敵な作品です。
120人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Sic tech.2018/03/04に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
シニアとヤングの悲喜こもごもが巧みに描かれている
確認済みの購入
シニアの社会性や、ヤングのぶつかりやすい壁など、よく表現されていて、観終わった時の心地よさは格別です。

決定的な解決策などはなく、ひたすら歩み寄り、それだけが世代の相違を超える方法であると思わされました。
「今の年寄りは」とか、「今の若い層は」などと言うのではなく、補完しあって生きていく、社会を構成していく、というのが解だと思います。

本作は、様々な角度からそれぞれの世代の役目柄や期待されることを暗示していて、大変面白かった。
シニアの親にも勧めたところ、感動しておりました。
79人のお客様がこれが役に立ったと考えています
内海 潤2018/03/28に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
人生100年時代の手本となる作品です
確認済みの購入
ロバート・デ・ニーロさんが好演するベン・ウィトカーはリタイアした全男性の目標ですね。なかなか謙虚になれず、新しいことに挑戦できない人も多いと思いますが、ますます長くなる人生を楽しむには積極的に社会と接点を持ち続けることが一番です。できることをやればいいと思います。きっと、これまでの人生経験を頼られることがあるはずです。アン・ハサウェイさんも素晴らしいです。
62人のお客様がこれが役に立ったと考えています
NORMIE2018/11/28に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
映画の構成力
確認済みの購入
2時間の映画のなかで、イベントをぎりぎりまで敷き詰めそれをなめらかに画にしていく。人間関係の変化と心情の変化を自然にしかし観客にわかりやすく表現する。この作品の素晴らしいところはそういったところにあると思う。なぜこんなにも滑らかにイベントを進められるか観賞中不思議だったが、恋愛映画が根底にあることを知り納得した。
主演のA・ハサウェイの演技は本当に見事で、R・デ・ニーロも包容力があり礼儀正しい紳士をしっかり演じていた。登場する若者がバカすぎたり、R・デ・ニーロの役が完璧人間すぎたりする設定には違和感を覚えたが、映画全体の脚本の前には見終わったあとに気になるほどではない。
どんなときにどんな人に見てほしいか考えつかないが、人にお勧めできる作品。
42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
L2017/05/02に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
生き方のちょっとしたヒントに
確認済みの購入
ググってなんでも済ませて,素早く結果を出すことに拘ってしまう今日この頃.
それとは違う生き方をベンから学べます.
心に余裕をもつ.
ゆっくりでも確実に進歩する.
素直,正しさを求める姿勢.
「ハンカチは貸すために持ち歩く」このセリフは響きましたね.
明日からぜひ実践したい,生きるヒント満載の映画です.
72人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示