この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


マイコンの1線2線3線インターフェース活用入門―PICとH8で具体的な1-Wire、SPI、I2Cプログラミングを行う (マイコン活用シリーズ) 単行本 – 2007/5/31

5つ星のうち2.9 3個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥12,000 ¥2,862
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

自動車や家電の中には,目に見えない形で多くの通信機器が内蔵されています.現在ではシリアル・インターフェースが主流になっていますが,本書では,マイコンとペリフェラル間というような比較的近距離で使われるI2C,SPI,1-Wireの3種類のシリアル・インターフェースに関して,PICとH8の両マイコンを使った実際の使用方法やプログラミングについて解説しています.それぞれについて,CPU内蔵のハードウェアで制御するプログラムと,ハードウェアを使わずにソフトウェアで機能を代替するプログラムを作成しました.また,SPIディジタルI/Oボードや7セグメントLEDの制御などのハードも作ります.

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

中尾/司
1964年生まれ。1988年熊本工業大学卒業。学校教材、畜産関係の温度コントローラや遊園地の赤外線通信応用の仕掛け制御機器など、特注機器の設計、製造なども手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 327ページ
  • 出版社: CQ出版 (2007/5/31)
  • ISBN-10: 4789842088
  • ISBN-13: 978-4789842082
  • 発売日: 2007/5/31
  • 梱包サイズ: 23.2 x 18.4 x 1.6 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 2.9 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 633,286位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.9
評価の数 3
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
27%
星3つ
35%
星2つ
37%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2007年11月24日
形式: 単行本Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年3月27日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月9日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告