中古品
¥5,416
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


マイクロソフトCEO バルマー 世界「最強」の経営者 (日本語) 単行本 – 2003/1/17

5つ星のうち3.8 6個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ハードカバー ¥2,675 ¥1,650
単行本, 2003/1/17
¥5,416
¥5,416
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

*マイクロソフトCEOバルマー*
2000年、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏は、自らのCEO(最高経営責任者)の肩書とその責任を、盟友であるスティーブ・バルマー氏に譲り渡した。その容貌から性格までが世界中に知れ渡ったカリスマ経営者ゲイツ氏に比べ、創業期からの参謀でありながら、バルマーという人物に関する情報は極めて少ない。

「マイクロソフトの行き先を決めるのはビル・ゲイツだが、そこにたどり着く方法を考えるのはスティーブ・バルマーだ」と著者が称える男の素顔とはいかなるものか。本書はバルマー氏がたどった半生を追い、その破天荒な行動と天才的頭脳によって、年間売上高250億ドルの企業を率いるに至った軌跡を明らかにする。

高校時代は数学に秀でた才能を発揮し、ハーバード大学に入学。そこでゲイツ氏と出会う。「冷たくて計算高いゲイツ。情熱的でやたらと愛想がいいバルマー。バルマーは機転が利くが、ゲイツは機転が利かない」など、当時の関係者の証言から2人の実像を浮き彫りにしていく。

経営中枢に身を置いてからも彼の個性は際立つ。IT(情報技術)バブルの崩壊や雇用問題、反トラスト法(米独占禁止法)違反裁判といった逆風を巧みに乗り切る策士ぶりが興味深い。


(日経ビジネス2003/2/10Copyright©2001日経BP企画..Allrightsreserved.)
*マイクロソフトCEOバルマー*
バルマー氏の半生を描いたノンフィクション。これまで断片的にしか伝わってこなかった同氏の素顔を紹介している。ハーバード大時代、バルマー氏は、同じ寮のゲイツ氏と夜な夜な数学について語り合った、という。その後、社員30人のマイクロソフトに入社した彼は給料に不平を漏らす社員をストックオプションで納得させるなど、剛腕ぶりを発揮。その競争中毒は、IBMや司法省との闘いを通じて知られるようになった。彼がいかに強さを身に付け、いかにビジネスを知ったかが伝わってくる。


(日経コンピュータ2003/2/24Copyright©2001日経BP企画..Allrightsreserved.)
-- 日経BP企画

著者からのコメント

翻訳者 遠野 和人 ヒーロー(英雄)かヒール(悪党)か、あなたならどう見るだろう?
2001年8月、マイクロソフトのウェブサイトに、「アイ ラブ ジス カンパニー イエース!」と叫ぶ巨漢の男が現れて、ディスプレイを覗いた人びとをおもわず仰け反らせた。この人物こそ、誰あろう、前年ミレニアムの1月、会長に退いたビル・ゲイツに代わってマイクロソフトのCEOの座に就いたスティーブ・バルマーその人だ。

AOLタイムワーナー会長のスティーブ・ケースが「あの会社はゲイツとバルマーの合体したDNAから成り立っている」と指摘したように、バルマーがいなかったら、今日のマイクロソフトはまったく違った形になっていただろうといわれる。

本書はそのバルマーの半生を克明にたどっている。数学とバスケットボールに熱中した高校時代、フットボールチームと文芸誌の運営に手腕を発揮し、「ミスター課外活動」と呼ばれた学生時代、学資を稼ぐために一年半在籍したP&G社のアシスタントマネージャー時代、プログラミング言語を習得したスタンフォード経営大学院時代、マイクロソフトのマネージメントを前線で指揮した怒涛の時代。バルマーの人間形成とビジネス手腕獲得の過程が順を追って詳細につづられている。

彼の成功の報酬は途方もない。アメリカのCEOの平均給与は一般社員の500倍にも達するということで非難が渦巻いているが、なになに、バルマーはアメリカの一般労働者の「2万倍以上」をもらっているのだ。47歳にして、残りの人生で毎日100万ドル使っても何十億ドルが遺産として子供たちに残るという、気の遠くなる資産もたくわえた。

名声と毀誉褒貶もケタはずれだ。前大統領ビル・クリントンが「バルマーは明らかに有能な人物だ」と褒め称え、エコノミスト誌が「気違いじみている」とこき下ろした傑物バルマー。ヒーロー(英雄)かヒール(悪党)か、日本の産業界に比肩し得る人物はいるのか、あなたならどう見るだろう?


登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
評価の数 6
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2012年9月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2003年5月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年1月15日に日本でレビュー済み
殿堂入り
2003年3月20日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年5月3日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

海外のトップレビュー

Big Time
5つ星のうち3.0 Another view of the Microsoft empire
2014年5月29日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Amazonで購入
フィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
違反を報告