この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Microsoft Money 2007 書籍付き版

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • 個人マネー管理ソフト「Microsoft Money 2007 」と公式ガイドブックのセット

PCソフト ダウンロードストア
いますぐ使えて管理もかんたん。パッケージ版よりお買い得な商品も。 いますぐチェック


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

製品概要・仕様

  • 個人マネー管理ソフト「Microsoft Money 2007 」と公式ガイドブックのセット

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows XP SP2以降
  • CPU: Pentium 400MHz以上
  • メモリ: 128MB以上
  • HDD: 150MB以上 ※ブートドライブ以外にインストールする場合も、ブートドライブに空き容量が必要。実行時に最低200MB以上の空き容量が必要
  • メディア: CD-ROM
  • CD-ROM:倍速以上 モニタ:1024×768、256色以上 対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 6以降 他Microsoft Mouse、Microsoft IntelliMouseまたは互換性のあるポインティングデバイスが必要 ※インターネット接続には接続環境およびインターネットサービスプロバイダ等への契約が必要な場合あり。Money 2000以降のデータファイルが読み込み可能。Money 6.5以前のデータファイルは読み込み不可。金融機関が提供するオンラインサービスは、サービス提供する金融機関との契約が別途必要で、サービス内容、利用料金、契約内容については金融機関との契約内容に基づく

登録情報

  • ASIN: B000I2IVV0
  • 発売日: 2006/10/6
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: PCソフト - 27,632位 (PCソフトの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

口座管理、収支管理、資産管理、ライフプランニングまでを効率よく管理できる個人マネー管理ソフト。銀行、クレジットカード、証券といったすべての口座を一元管理でき、複数口座に分散していても全体像を正確に把握することが可能。さらに、現金、預貯金、クレジットカード、外貨預金、株式、投資信託、MMF、債券、ストックオプション、ローン、不動産、マイレージや各種ポイントまで、多様な金融資産を管理することができる。また、総数140以上の金融機関の取引明細をダウンロードして取り込め、ATMでの記帳やデータ入力の時間と手間を大幅に節約できる。ダウンロードした明細には費目の割り当てが可能で、最初に費目を割り当てれば、以後、同一の明細は自動的に費目分けされる。また、Microsoft Moneyに対応したサービスを提供している金融機関やMSNマネー残高照会サービスなどからの「お知らせ」情報を一緒にダウンロードし、表示することも可能。そのほか、投資状況をポートフォリオで管理したり、将来のライフプランを作成することもできる。
新たに、費目ごとに細かく予算をたてる代わりに、「生活費」「貯蓄や返済」「老後資金」「予備費」「娯楽費」の5つのグループで予算を管理する「グループ予算」機能を搭載。これにより、費目ごとに細かく使用金額を決めるよりも日々のチェックが効率よく行えると共に、全体の収支バランスを意識した効果的な予算管理が行えるようになる。MSNマネー残高照会 ゴールドサービス1年間利用権付き。
マイクロソフト公式ガイドブック「ひと目でわかるMicrosoft Money 2007」を付属。

Amazonより

   多機能な個人資産管理ソフトの定番「Microsoft Money」の2007年版。日々の収支をつける家計簿ソフトとしてはもちろん、複数の口座やクレジットカード、証券などを管理する「口座管理」、オンライントレードなどの投資状況をポートフォリオで一元管理する「資産管理」、老後の生活や住宅など大物の買い物シミュレーションが行える「ライフプランニング」など、個人の「お金」に関することならこの一本で行えるようになっている。

   今バージョンの新機能として、食費、光熱費など費目で予算を立てる代わりに「生活費・娯楽費・老後資金・貯蓄や返済・予備費」という5つの大きなグループに分け、効率よく予算を管理する新しい手法「グループ予算」機能を搭載。「収入-生活費=貯蓄可能額」という考え方から「収入-貯蓄や返済=使用可能額」という発想に転換することで、将来に備えることが可能となる。将来設計をカッチリ行いたい人にピッタリのソフトだ。(三井貴美子)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2006年11月16日
0コメント| 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年1月14日
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月9日
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告