通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★送料無料、Amazonから発送&保証付。使用感ありますが書き込みなく中身キレイです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン 単行本 – 2007/4/14

5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 814

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン
  • +
  • ナチュラルな庭づくり―四季を感じる宿根草と手間いらずの庭木で (主婦の友αブックス)
  • +
  • ポール・スミザーの気持ちがスーッとラクになる生きるヒント
総額: ¥4,514
ポイントの合計: 94pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

イギリスからやってきた「日本大好き」ガーデナー、ポール・ス
ミザーが長野県の某所に10年の歳月をかけて作ってきたナチュラル・ガーデン
を豊富な写真とポール自身の言葉でとことん紹介した本。本のページをめくると
ポールの庭を歩いてるような気分になれることうけあい。庭づくりに関するポー
ルの考え方に目からうろこが落ちる人も多いだろう。

内容(「BOOK」データベースより)

心が安らぐ日本の庭はどう造られたか?植物と仲よく暮らす秘訣とは?「自然流」庭づくりのすべて。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 175ページ
  • 出版社: 宝島社 (2007/4/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796657789
  • ISBN-13: 978-4796657785
  • 発売日: 2007/4/14
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 65,193位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
花の写真もいいけれど、水辺や林の縁の日陰にひっそりと生えている草々の写真が素敵で見ているだけでホッとします。ギボウシにこんなにいろいろの種類があるとは知りませんでした。しかも、日本から欧米に渡って逆輸入されているなんて。

「花はおまけに咲けばいい。花中心にしないで作ると庭はだんぜん楽しくなる。」

「葉そのものが楽しめる庭を作る。」というポールの言葉どおりの庭。

葉が芽吹いてどんどん伸びていくさまを毎日見て回るだけでも楽しめるだろうと思えるような庭です。

庭作りの具体的な手法がもう少し紹介されていると参考にできていいなあと思いました。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 爛爛 投稿日 2009/6/3
形式: 単行本
この本は、ガーデニングについて色々なテーマについて、ポールさんが語った言葉をまとめたもの、という感じです。バラが苦手な人にお勧めなバラの選び方、植物が枯れた姿も大切にすること、などハッとするような視点からの指摘が多く、読んでいて参考になります。でも写真は切り取られた部分部分を示すものが多い印象で、その草や花が、庭全体の中でどのように存在しているのかが少しわかり難いです。庭に向かう心構えを学ぶのに良い本だと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アカンサス トップ1000レビュアー 投稿日 2007/5/17
形式: 単行本 Amazonで購入
その「秘密の花園」は長野県にある。手がけたのはあのポール・スミザーさん。

私も信州で日陰の植物を育てている。8年目を迎えて停滞気味のわが庭に何か参考になる

のではないかと思い、中身も見ずにこの本を購入した。

紹介されていた庭は6000坪もあり我が家の庭と比べるべくもないが、庭のメンバーである

植物たちは不思議と同じ顔ぶれだった。日本の気候に合うものが残った結果だろうか。

ポールさんの愛する日本の植物はしかし日本では案外大事にされていない。日本原産のイネ科

植物を日本に植えるのに、ポールさんはオランダの種苗会社を利用するという。

また「イギリス人だからイングリッシュガーデンを作れ」と言われてインチキなレンガの洋風

の建物に何とか本物のイングリッシュガーデンを作るというつらい仕事もこなしてこられた。

日本人として恥ずかしいかぎりである。

この本に出てくるポールさんはそのようなストレスから自由に見える。ギボウシを抱えて歩く

姿は、赤ん坊を抱いたお父さんの顔。目じりが下がっちゃっている。

この本の残念なところは第4章がカラーでないところ。柳の土留め、堆肥の色が見たいのに。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
読んでいるうちに気が楽になっていく本でした。

ガーデニングのテキスト本とは違い、写真を見ているだけでも楽しめます。

ポールさんのひと言ひと言がユーモアたっぷりで笑いながら読めました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン』(ポール・スミザー、日乃詩歩子著、宝島社)によって、ポール・スミザーの庭づくりの基本姿勢を、より深く理解することができた。

ポールの庭づくりには独自のポイントがいくつかあるが、私には、「ありふれていて、見慣れた植物、とりわけススキを大切にする」と「花を追いかけない」が強く印象に残った。

「イネ科の植物がたくさん光に透けたり、風に揺れる、そんな光景が好き」だというのだ。「ススキは日本原産の植物だ。日本が世界に誇る素晴らしい植物なのだ。『日本に自然に生えている、こんなにいい植物を利用しないのはもったいないよね。ススキというと和風のイメージがあるかもしれないけれど、植え方によって洋風にもなる。どんなにありふれていて、見慣れた植物でも植え方、組み合わせひとつで印象が変わるんだよ』」。「イネ科の植物や、原種系の宿根草類を使うポール独特の植栽は、定評がある。17歳のポールを魅了した日本のススキが原点にある」。

ポールは、「花ばかり意識しない。花はおまけに咲けばいい。花中心にしないで作ると庭はだんぜん楽しくなる」とも語っている。「『植物も、花の咲いていない時間の方が長いんだよね』。咲き続ける花も、人間もいない。『花ばかり意識しないで庭を作るとだんぜん楽しくなるよ。花を追いかけすぎると疲れて
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック