購入オプション

Kindle 価格: ¥1,584

(税込)

獲得ポイント:
16ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[ポール・スミザー]のポール・スミザーの「これからの庭」

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

ポール・スミザーの「これからの庭」 Kindle版

5つ星のうち4.2 28個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,584
単行本 ¥1,760 ¥2,263
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

著者について

ポール・スミザー:イギリス、バークシャー州生まれのランドスケープデザイナー。在日30年。英国王立園芸協会ウィズリーガーデンおよび米国ロングウッドガーデンズで園芸学とデザインを学ぶ。1997年に有限会社ガーデンルームスを設立し、庭の設計、施工および園芸全般に関するコンサルティングや講師として活動を開始。2009年より八ヶ岳南麓に在住、2012年より山梨県清里高原「萌木の村 ナチュラルガーデン」の庭づくりを始め、10年目を迎える2021年には「Natural Garden MOEGI」と名称を改めリニューアルオープン予定。2014年にNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演歴有り。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B095W8ZJWF
  • 出版社 ‏ : ‎ 主婦の友社 (2021/5/31)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/5/31
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 145032 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効になっていません。
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 28個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
28 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年9月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年8月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち1.0 梱包に難あり
ユーザー名: こころ、日付: 2021年8月31日
本だけ別会計にしたにもかかわらず犬の餌と合体で送られてきました。本の梱包も無く箱を開けたときに歪んだ本が出てきました。交換するのも面倒なのでこのままですが とても残念です
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
2021年9月3日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 「園内マップ」があればなぁ
ユーザー名: Shosyo、日付: 2021年9月3日
庭にある樹木類は残したまま、グラウンドレベルは山野草・下草の類で覆うと決心。そのための参考書として買い求める。

・・・・・・

ページは多くの写真でレイアウトされ、文字数は少な目。氏の考え方の基本が簡潔な言葉で示されている。

 - 例えば、私は雑草対策としての段ボールマルチングに最も興味を惹かれたものの、
 - その具体的なやり方が本書で懇切丁寧に書かれているわけではない。
 - 疑問を持った点での詳細なことを知りたければネット等に助けを求めることになる。

庭をどう創るか、造るか、作るかの示唆に富む内容。レベル差のある敷地を処理する方法など(私の庭には生かす場がないのが残念だが)、豊富な写真を見るだけでも参考になりそうだ。

・・・・・・

ところで、本書は殆どの写真(及びその説明)が「萌木の村」での実践で纏められており、それら一つ一つの項目には具体的な場所や高低差等が記されているのだが、もしここに「園内マップ」があればその理解はより深まると思うのだけれどただの一点もマップ類はなし。もったいない。
・・・
添付写真に写っている「園内マップ」はH.P.にあった新旧の二枚である。

 - 個人的には「旧」の方が断然見やすい。

やはりね、手元にあれば「あ、これはこの場所か」と理解もしやすい。減点したのはその分ね。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2021年6月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年9月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入